サイト内検索

ちゃーはそさんのレビュー情報

レビュアーランキング
3914
レビュー投稿数
5
参考になった割合
63%

投稿済みレビュー作品

5件中 1 - 5 件目を表示

並び替え

  • 1

ネタバレ こういうVRを待っていた!

※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
アップテンポな曲にあわせてキレキレのダンス
ちょうど腰の高さあたりに目線が来るので自然なパンチラが拝めます
指が当たってめくれたりハイキックを目の前で決めたり時々話しかけてくれたり(嬉しそう、もうちょっと我慢してね、等)もう最高
オナサポもセックス中もこれでもかとじらされるのですがそれがまた良い
不満としては前後編に分かれるのならもう一種類くらいの衣装(とパンツ)が見たかったくらいですね。白地に紺の縦の縞模様でした

レビューを表示する

147人中、93人が参考になったと投票しています。

ネタバレ モザイクが無かった

※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
えーと、ツッコミどころ満載です(笑)
涼宮琴音さんの発音がところどころ訛っていたり自分のアレが(模型ではあるが)剥き出しだったりします
アレを脇や谷間で挟んで検温したり琴音さんの足や体に引っかかってぐにゃっと曲がります
下着を着けたまま素股をし、フェラでフィニッシュ
フィニッシュでは牛乳のような汁が大量に出てきます

苦笑いして許容できる人、モザイクが嫌いな方、そういうのが好みの人に

レビューを表示する

2人中、2人が参考になったと投票しています。

あおいさんの演技がすごく良かっただけに少し残念

皆さんと同じですがダンスのシーンがすごく良い。最初はアイドル衣装で、パート2の後半に全裸です
ストーリーはアイドルとして成功したあおいちゃんが思い出としてプロデューサーとイチャイチャするというもの。VRものは、演技力があってカワイイ女優さんならば会話シーンが楽しいです

良かったところ
踊りが本当に楽しそう。アドリブでリズムに合わせてジャンプを入れたり、しゃがみこんで目を見つめてきたり本当のライブのよう、胸チラ、パンチラで恥ずかしがって隠してくれる
悪かったところ
カメラの切り替え、ダンス中はそれぞれ集中したいので突然切り替えるのはやめてもらいたい。1番と2番の間奏でローアングルになったのが良かっただけにとても残念。
ハイキックが無い。枢木あおいさんの別の作品で見て楽しみだっただけに残念。

1人中、1人が参考になったと投票しています。

VRの魅力が詰まっています

女の子たちとババ抜きやツイスターゲームで遊べます
ツイスターゲームでは胸の谷間が眼前に迫ったりセーラー服のスカートを下から覗いたり、ソファで仲良くおしゃべりしていても違う方を向けば下着姿の女の子が冷蔵庫あけていたりVRならではの演出が充実してます
なによりタイプの違う四人の素の会話が楽しいです(こういうAVはかなり貴重なのでは?)
順番に見ていけば後半のそれぞれのベッドシーンもさらに楽しめます

ダメだった点はツイスターゲームが内容のほぼ半分なので飽きてしまうこと。
個人的にスク水パートが距離も遠く露出やリアクションなどに特に見どころも無かった
もうひとつは最初のババ抜きの前に二人が不自然に長時間パンモロした点です。ババ抜きで盛り上がるときにスカートの裾を直したり足を広げても角度的に見えなかったりするのですが逆だったら良かった(前半はガードが固く、トランプに夢中になって甘くなるほうが良いな)

2人中、0人が参考になったと投票しています。

哲学

電車内などで普段なら目を背けてしまう、OLやJKのパンチラ、胸のドアップなどがガン見できます。JKが小銭を落として慌てて拾ったり日常起きるレベルのハプニングもgood
電車内・図書館・ロッカールームの入り口・同じシチュエーションのロッカーの中(!?)の4本立てです。
フェチものとはいえAVなので最低限おっぱいや下の毛くらいは拝みたかった!
それにしても図書館で椅子にも座らず低い位置から勉強する学生を眺めたり、ロッカーの中から着替えを眺めている私は一体何者なのだろう…?

0人中、0人が参考になったと投票しています。

  • 1