サイト内検索

VRおやじさんのレビュー情報

レビュアーランキング
8601
レビュー投稿数
9
参考になった割合
82%

投稿済みレビュー作品

9件中 1 - 9 件目を表示

並び替え

  • 1

参りました!傑作です

もう何も言えねえ。VR万歳!
女優も半端なくカワイイが、アングルとか耳元で囁くタイミングとかかなり計算している。監督とスタッフにも拍手を贈りたい。こういう熱いスケベ心が産んだ傑作と出会えたことに感謝。今後も期待したい。

18人中、16人が参考になったと投票しています。

極楽のエロさ

いやー、ほんとエロい。松本メイはVRの女神と言わざるを得ない。顔の回りでサワサワ髪が揺らぎ、耳元で淫語を囁き、唾液を垂らしながら舌を吸われてタマランです。
普通のAVよりもVR向きの女優さんがあるようで、彼女のように彫りが深く、体もメリハリがあると立体視で迫力があります。特性もよく理解されてるようで、カメラにまとわりつくように近距離のシーンが多く使われ、魅力を引き出しています。
なので、目の前にまたがられて股間が自分の口元近くにあり、すぐ上で爆乳がユサユサ揺れるようなアングルはVRを意識した構図だと思います。
他のレビューにあるとおり、覆い被さるシーンが多いわりに照明が前から当たってないので若干暗いのが残念ですが、秘め事として薄暗い中イチャイチャする臨場感もあるのでリアルとも言えます。
長々書きましたが、観る価値のある作品なのは間違いないです。あータマラン。

9人中、9人が参考になったと投票しています。

男のモザイクがでかくて粗くて邪魔

星5つになり損ねた作品。男の顔のモザイクがでかくて女優の顔まで一部隠している本末転倒な編集。素材が良いのに本当に残念。アホかと。

11人中、8人が参考になったと投票しています。

早漏イクイク敏感4SEX 伊東ちなみ

2017/12/27 - ビデオ(動画)

とにかくかわいい!アイドルAVの完成形

かわいい娘が恥ずかしながら乱れる王道かつ横綱相撲の構成。長年AVを観て色々寄り道もしたけど、やっぱりこれだよな、と納得してしまう。誰でもデビュー作では初々しいが、そこそこ出演を重ねてなおこういう反応がぐっとくるのは伊東ちなみの卓越した魅力に他ならない。アイドルAVはかくあるべき。

3人中、3人が参考になったと投票しています。

業界との断絶を謀った作品

彼氏がいたら応援してなかったとか、キモいコメント満載で笑える。本作は、そういう奴等とかんぜんに断絶するために敢えて狙った作風だと思う。だからタイトルにも「最期」とある。桜木凛はもう死んだ、もう構わないでってことでしょ。今までさんざんお世話になったので、餞別みたいなもんだ。

4人中、3人が参考になったと投票しています。

革命です!

なんというか、AVが出始めの頃、こんな可愛い子のあられもない姿をテレビで観られるなんて、幸せだなと感じましたよね。あの衝撃が、次の次元に行きました。
引きの場面は従来の主観型の作品とさほど違いはありません。しかし、覆い被さってきたとき、顔が近くに来たときはまるで髪の毛がこちらの頬に当たったかのような、そして匂いまで感じるような錯覚を覚えます。これは驚きました。
VRに適したアングルがあるようで、まだ試行錯誤を重ねる必要はありますが、新たな時代の幕が開いたと確信します。このまま進化したら中途半端なリアル風俗は全部潰れるでしょう。そのくらい臨場感が半端ないです。傑作!

3人中、3人が参考になったと投票しています。

どこまでVRは進化するのか!?タマラン!

タイトルのとおりで、エロが産み出す向上力はとどまるところを知りません。女優の演技と監督の技量が絶妙なハーモニーを奏で、んな訳ないだろ、というシチュエーションが夢の実現を果たします。
また、カメラとの距離、接近するのはもうVRでは常識として、耳から後頭部に回り込む囁き攻撃と目前にせまる首から坐骨あたりの淫靡なエロさは、病室でのコソコソ感の中のハアハアという吐息と相まって興奮度MAX!VRの進歩のたゆまぬ努力に心から敬意を表します。ここまで計算したスタッフは、ホント馬鹿だけど天才です。傑作!

2人中、0人が参考になったと投票しています。

まあ綺麗な体!でも遠い。。。

タイトルのとおりです。他レビューで技術面での未熟の多数の指摘は承知で、それでもあの伊東ちなみならばと購入。スマホのアプリ設定画面でズームを最大にして、キスがギリかするくらいまで接近しますが、やっぱり届きません。男優がイマイチ元気無いのもマイナス。
しかし女優の美しさ、特に流れるようなボディラインと透き通る肌の綺麗さは特筆ものです。これで主観視点で迫ってくれるのが本作品の価値。差し引きするとやっぱり星3つだなあ。発売ムーディーズで良いですから、製作はKMPかSODに委託してくれないかなと感じてしまう。次作に期待。

1人中、0人が参考になったと投票しています。

ネタバレ ちょっと薄味

※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
好きな女優さんなので甘めになります。VRとしての画質やサイズ感は申し分ありません。導入は何ともそそる接近で期待度が高まります。
ただ、男側は完全にマグロでほとんど(というか全く)動きません。なんであんなにエロいおっぱいを全然触らないのだ、バックでクネクネエロい腰使いをしてくれているのに、なんで突き上げたり尻を鷲掴みにしないのだと、俺ならするぞと、VRなのに自分にツッコミたくなる変な気分になりました。
挿入後にキスが無いのも物足りないです。まあ俺マグロだから仕方ないか、前田さんご免なさい、とこれまたおかしな感じです。
かくしてヤル気満々の自分とマグロのVR男優の狭間で悩む不完全燃焼の薄味作品となりました。前田ファン以外にはオススメしません。

レビューを表示する

0人中、0人が参考になったと投票しています。

  • 1