サイト内検索

p5aさんのレビュー情報

レビュアーランキング
3727
レビュー投稿数
19
参考になった割合
59%

投稿済みレビュー作品

19件中 1 - 19 件目を表示

並び替え

  • 1

アダルトVR時代の到来か!?

美咲かんなってこんなに可愛いかったのか!!!
3D技術のおかげで現実の描写により近づいた気がします。もともと美形の美咲かんなですが、この動画を見て本当に可愛い子だったんだと改めて気付かされました。
VRでのAV入門として、お勧めできる作品だと思います。

32人中、31人が参考になったと投票しています。

女優は〇、映像的には???

特にファンというわけではないですが、S1さんがついにVRで本気を出してきたのかと思い購入しました。

期待を裏切ってよかった点は、三上悠亜さんは思いのほか「演技+座位&騎乗位」がうまく、ルックスは当然ながら、プレーもVR向きだったことです。

しっかし期待通りに、映像はまあ稚拙でしたねー。まるで小人とプレーをしているかのような没入感です(笑) 視聴者のポジションをまったく無視した作りです。
ただ、最後の座位はどういうわけかうまく取れていますので実用性はゼロではないですが(笑) カメラの焦点的なもの(?)もうまくはあっていないため、映像が「基本的に割れて見える」ことが多く、少ないキスの場面もまったく臨場感がありませんでした。

映像が悪すぎるので、コスパも悪く感じてしまいます。

厳しい評価ですが、三上悠亜さんの次回作に期待します。

54人中、24人が参考になったと投票しています。

後半の視点のズレがなければ、撮影距離は最適か?

美咲かんな作品から、KMPVRを中心に、いろいろとVR動画を見始めましたが、視点(距離感)に限って言えばこれまでの作品の中では一番良かったと思います。

唯一課題があるとすれば、後半部分で視点がズレていってしまうことくらいですかね。

14人中、14人が参考になったと投票しています。

ネタバレ かなりいいですが、一点だけ。

※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
松本メイは美顔ですし身体もいやらしく、VRのモデルとしては一級品だと思いました。作品のシナリオも、悪くはないです。

一点だけ難点があるとすると、対面座位で女性が大きく動くフィニッシュシーンでは、松本メイの顔が大きくブレてしまい目が痛くなってしまいます。せっかくのフィニッシュシーンなので、彼女の美顔を安心して拝める形だと完璧でした。

ですが、松本メイのVRでの次回作に期待して、☆五つとします。

レビューを表示する

15人中、11人が参考になったと投票しています。

神坂ひなの AV Debut

2017/07/20 - ビデオ(動画)

シリーズ:AV Debut

いろいろなAV女優がいる中で、一線を画す女優さん。

「もうAVも見飽きたな、すーぱーサイボーグばっかじゃん」と長らく倦んでいたのですが、この暗黒の時代を終わらせてくれそうな、天然系の可愛さです。

いろいろなAV女優がいる中で、一線を画す女優さんであることは間違いありません。何より、「アップしたときの顔の自然な可愛らしさ」が素晴らしい!!!!!

もちろん、可愛いだけではなく、Hのときの秘めた激しさも今後に期待が膨らみます。最初Mっぽい気もしましたが、S役でもうまく演じてくれそうな懐の深さがあります。

私と同じようなAV暗黒時代を過ごしてきた方は、見て損はないでしょう。
ここ最近で、一番のお勧め女優さんです。

11人中、10人が参考になったと投票しています。

ネタバレ 予想よりもずっと良かった。

※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
実のところ、この作品にはそこまで期待していませんでした。
美咲かんな作品が個人的に良すぎたため、この作品は比較的落ちるのだろう、と予想したのですが、いい意味で予想を裏切ってもらえました。

乙葉ななせさんは美咲かんなさんよりもスレンダーで、3DでのSEXがダイナミックに見えます。騎乗位のときの顔の接写も、3D技術でうまく撮れていたと思いました。

一点だけ気になる部分といえば、美咲かんな作品よりも全体的に暗めのトーンで撮影されており、その分、3Dの奥行き感が失われていたのが残念でした。

でも、KMPVRさんに今後の期待を込めて、☆5つとしたいと思います。

レビューを表示する

9人中、9人が参考になったと投票しています。

アダルトVRでの撮影リスクを最小限に抑え、没入感を高めるために。

正直、体位は座位だけで十分なのではないでしょうか。後は女優とシナリオの問題ですかね。

17人中、6人が参考になったと投票しています。

新時代の可能性

あー、う

なんだか超不思議なものを見ているので書いてしまうのだけれど、愛音まりあはAV女優『だった』。

ずっと見たい見たいと思っていたものが、実はデビュー作だったという謎。

基本はそこまで変わってないかも知れないのだけれど、これはすごいデビュー作じゃないか。

全然違うなあ。きれいだけどちゃんと汚いセッ〇スしてるじゃないか。まあ、とても美しいと思った。身体を曲げたときに三段腹になってもいいと思うんだよね。だって、普通じゃん。

そういう意味で、HDで見ないでも全然問題ない。ただ整えるだけが美しさではないことを体現できるかも知れない、今現在で唯一のAV女優。

疲れた。

2人中、2人が参考になったと投票しています。

アダルトVRの発展に貢献する映像美。

【購入を検討されている人へ】
アダルトVRの発展に貢献するレベルの映像美です。初めから終わりまで、ほとんど距離の調整が必要ありません(若干左右の位置を調整した程度)。キス位置を含め、ここまで距離感にこだわっているVRは、今のところ他にはないでしょう。是非、他メーカーの監督さん達にも参考にしてもらいたいものです。

【Eight監督へ】
映像美への素晴らしいこだわりを感じました。常々、アダルトVRの基本体位は座位であると思ってきましたが、まさかここまで精度の高い映像を撮れる監督がいるなんて思っていませんでした。ここまで求めるのは酷というものですが、もし、この映像美を保ったままシナリオも一級品であれば、歴史的な作品となるような気がします。アダルトVRはどうしても主観作品となるため、シナリオ(台詞)で飽きさせないことが決定的に重要なのです。Eight監督の今後のアダルトVR作品に期待しています。

【佐々波綾さんへ】
素晴らしい監督のもと、素晴らしいVRセンスを発揮していると思います。VRの枠に美しく収まるには、カメラの範囲を想像しながら演技をする才能が要求されると思いますが、この難しい仕事を見事にこなしています。今後、アダルトVRがエロ動画における主流になっていくのは間違いないところですので、ぜひ、この路線で才能を開花させていって欲しいと思いました。あと、個人的にはお尻フェチなので、VR技術の進歩に合わせて美しいお尻を露出していって欲しいと思いました(現在のVR技術では、バック動画は美しく撮れないと思うので、将来への期待です)。

7人中、2人が参考になったと投票しています。

ファンになりました(笑)

この作品を見て、心花ゆあさんのファンになりました。

ちょっと変態っぽいしゃべり方や雰囲気がとても良い女優さんなんだな、と思わせてくれるような構成でした。何より、VRで見たときの心花ゆあさんのフェイスは、とても可愛く思いました。

内容的には、他の方のレビューにもあるように、キスが多いです。だた、私としては、キスが多すぎて、シーンの大部分が「見えない」というちょっと冷めた感想です。キスも要所で入ってくれる分には好きなのですが、ここまで多いと、ちょっと。

あと、もう少しだけ座位を長くしてほしいとも思いましたが、心花ゆあという優秀な女優をうまく起用していると思ったので、☆五つです。

5人中、2人が参考になったと投票しています。

素晴らしい!!!!

アダルトVRとしては、KMPさんと遜色ないか、それ以上の出来だと思います。
水原さなの演技もとても良いのに加え、視点もかなり良くあっていますので、高い没入感が得られます。

次はぜひVRで、水原さなのア○ルものが見てみたいですね。

3人中、1人が参考になったと投票しています。

意外とイイです。

クリスタルさんのVRは初めてです。

これまでKMPさんのVR作品ばかりにお世話になってきましたが、この作品は映像的になかなか良かった気がします。カメラの焦点の距離感はかなり良かったと思います。

始まったばかりで仕方のないところかも知れないのですが、KMPさん以外のVR作品のレビューが全体的に少ないのが残念だと思っています。

業界全体でクオリティの高いVR作品を提供してもらいたいと思っています。

3人中、1人が参考になったと投票しています。

ここ最近では一番のレイプもの

悪いレビューもあるようですが、自分的にはここ最近では女優・構成ともに一番よかった。緒川りおちゃんの演技も◎でした。りおちゃんにはこの路線をガンガン追求していってもらいたいと思った作品。

1人中、1人が参考になったと投票しています。

ネタバレ 美的センスは間違っていないと思う。

※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
プレステージは、「きれいな女の子をきれいに撮る」ことをテーマにしていると考えれば、このVR作品もテーマは一貫しているかな、と思いました。

きれいで滑らかな映像だと思います。ただ、総じて整え過ぎているために、二次元感は他メーカーよりも多少強く感じられるのかも知れません。でも、単純にリアルさだけ追究すると、あまりに細部まで写ってしまい女性の美しさが損なわれるのだろうな、と思ったり思わなかったり。

例えば、女優に汗をかかせるなど、多少の汚さを無理なく加えるところに工夫が欲しかったかな、と思います。個人的にはその絶妙さがエロさであり、より美的な感覚に近くなるのではないかと思いました。

総じていえば、きれいな女優さんをきれいに撮れていると思ったので、その美的センスに星5つです。

注:個人的には、座椅子に座ってスマホを通して見る分には、ひどい小人化現象はなく、大きな視点のズレとかもそこまでは感じませんでした。でも、女優に座位をさせたほうが良いとは思いました。

レビューを表示する

0人中、0人が参考になったと投票しています。

柏倉監督はもっと良い作品を撮れるハズ。

柏倉監督の松本メイのVRを見て購入したものです。

松本メイ作品では、アダルトVRに必要な5要素:
1. 座位
2. 乳首なめ
3. キス
4. 美顔
5.(巨乳)
がそろっており、名作といえる出来栄えでした(正直なところ、座位だけで体位は十分なのではないでしょうか)。

しかし、この作品ではVRの良さが出ておらず、普通のAVとそんなに変わらないのではないかと思いました。

柏倉監督の次回作に対するエールを込めて、☆三つとさせてもらいました。

0人中、0人が参考になったと投票しています。

内容の説明を、もう少し。

心花ゆらさんのWAAP作品を見て、実際にとても良かったのでこちらも購入しようか迷っているのですが、プレイの構成や該当する画像などの説明が足りずに購入に踏み切れません。

KMPさんのVR作品は、体位が多めなのが特徴なので、説明をきちんとすれば、より消費者に分かってもらえるのではないでしょうか。

まだ見てはいないですが、WAAP作品で心花ゆらさんのファンになったため、取り敢えず☆五つとしておきます。これから購入を検討されている方は、このレビュー自体は内容について語ったり評価しているわけではないことに注意してください。

12人中、0人が参考になったと投票しています。

映像的にはアリかな?

映像的にはきれいに撮れていると思います(腰から下はやはり見えませんが)。
実用性を考えると、着衣はない方が興奮度が増すのではないでしょうか。

ブイワンには、モデルの良さがあるため、今後に期待で☆四つです。

0人中、0人が参考になったと投票しています。

前作のほうが良かった

前作が良かっただけに、正直がっかりしました。

全体的に視点が近すぎるため、女優の顔が歪んで見えてしまう上に、目がとても疲れます。美咲かんなは顔がとてもかわいい女優さんなだけに、もったいない仕上がりになってしまっています。

視点の調節がVR撮影で最も難しい点なのでしょうが、この辺の最適点を追求できるかどうかが、今後のVR動画の発展につながるのは間違いないでしょう。

6人中、0人が参考になったと投票しています。

新道ありさの中では◎だけど、小さくまとまらないで欲しい。

大人しい印象が払拭されたことに星5つ。今どきありがちなトーンダウンにならないよう、さらにハード路線を追求して、景気よくがんばってもらいたい。

0人中、0人が参考になったと投票しています。

  • 1