ヘルプ

レビュー情報

小振りさん

  • レビュアーランキング

    31

  • レビュー投稿数

    1370

  • 参考になった割合

    64

並べ替え

  • 処女でも通る佇まい

    本当に処女かどうかはともかく、少なくともそれらしく見えることはたしかだ。育ちの良さなのか、清楚で気品がある。身体つきも処女性を感じさせる。しっかりした意志の強さが感じられ、オドオドしたところがない。
    この人がこの先出演を重ねながら、どう変貌していくのか楽しみだ。本作中でも中盤でスカートを捲くったら透けパンだったりと、「おっ!」というところがあった。

    参考になった189

    投票数280

    参考になった189

    投票数280

  • キュートでナイスバディ

    ジーンズにTシャツ、ドレスアップした社交ダンス衣装、それらの着衣でも一糸まとわぬ全裸でも映えるナイスバディだ。そしてセックス好きで巧者。もし「やらせてください」と頼めば、微笑みながら「いいわよ。減るもんじゃなし」と言ってくれそうな、もったいぶらない雰囲気がいい。

    参考になった175

    投票数257

    参考になった175

    投票数257

  • 豪華共演でエロさも2倍

    互いの良さが減殺されることなく、持ち前の美貌とエロボディを逆3Pで堪能させてくれる。華やかさとエロさに溢れた映像で、裸体はもとよりセクシーな下着姿だけでもヌケる! 着衣のままの浴室での3Pでは透けエロの妙味が見られる。「いずれ菖蒲か杜若(いずれあやめかかきつばた)」の譬えで優劣つけがたい二人だ。大満足!!

    参考になった173

    投票数267

    参考になった173

    投票数267

  • 稀代のヤリマン

    清楚さとは真逆のヤリマンぶりに圧倒される。名だたる性豪男優相手に獣性剥き出しの交わりを繰り広げている。凄いエネルギー。性テクも凄いが、ケレン味のない真っ向勝負のダイナミックなカラミだ。
    本番のないChap3「M男を圧倒する濃厚接吻とフェラチオ」で見せる攻めもいい。男に所望されての唾かけはエロい。乳を含ませる姿には母性の癒しも感じる。
    強靭そうなナイスバディ。33歳らしい熟した卑猥さとともに、腹筋も確認できる。下着はどれもお洒落でセクシーだ。黒のカップレスブラ&ショーツが特に良かった。
    これだけヤリマンぶりを見せられると、ドラマ系作品で清楚妻が一方的にヤラれる役には違和感を感じてしまうだろう。清楚さの裏にある不貞や淫らさが表出する作品ならアリだ。ソープ嬢作品も嵌ると思う。

    参考になった159

    投票数262

    参考になった159

    投票数262

  • エレガントになった

    マドンナ社専属決定スペシャルの本作では下着や衣装がグッと大人っぽくなってエレガントだ。デビューしてまだ1年半くらいだが、人気と実力は若手トップクラス。
    親しみやすい笑顔、気取りのない愛されキャラ、エロボディ、感度の良さ、エロスキル、人気AV女優に必要なものが十分過ぎるほど具わっている。さらに誤解を恐れずに言えば、この人の一番の特長は「高嶺の花」ではないことだろう。手が届くとまでは言わないが、身近に感じられるところこそ強みだ。
    22歳はまさしく大人の階段を上る時。マドンナ社の名作シリーズの数々を、成熟を重ねた神宮寺バージョンで見られることを楽しみにしたい。

    参考になった151

    投票数160

    参考になった151

    投票数160

  • ワイルド感がある

    最初のChapでの貞松氏とのカラミは身内同士でイチャイチャしてる感があってあまり良くなかった。次のChapからは攻めるまさみ嬢になっていてワイルド感が出ていた。淫語も交え、男のアナルを舐めたり唾交換をするなど、ハードなこともやっている。
    濃厚なベロチュウを見せたので、そろそろ「レズ解禁」も期待したい。相手は年上でも年下でもよいが、まさみ嬢はタチ役が合いそうだ。

    参考になった147

    投票数186

    参考になった147

    投票数186

  • やらせ臭のないデビュー作

    人柄に無垢なものを感じた。インタビューへの返しの一つひとつがシンプルで的を射ている。撮影が終わって帰る際、監督の「今日の撮影は浮気になりますか?」の問いに「してみたかったことも出来たし、後悔はしてないです」と。なにか「それ以上でも、以下でもない」という達観さえ感じさせて見事だ。
    セックス好きを自認するように愛液の量がハンパない。まさに「マ〇コの涎」だ。貧乳なのに乳首が常に勃起状態。テクはないが情感に溢れるフェラなど、「本物の好き者」を感じさせる。それゆえ、演技するには不向きでAV女優として何本も撮るタイプではないかもしれない。

    参考になった138

    投票数152

    参考になった138

    投票数152

  • AV仕様の激イキ体質完成

    前作に続くハード系作品。激しいカラミで見せるカラダの反応が良く、イキ潮のほとばしりは迫力がある。スケール感のある肢体なので、パケ写のようなセクシーコスも映える。まだデビュー半年くらいだが、これでAV仕様の激イキ体質は完成だろう。

    参考になった138

    投票数235

    参考になった138

    投票数235

  • なんでもやっちゃう、出来ちゃう、早くも全開

    天性のアイドルAV女優かもしれない。初々しさとピュアな明るさを損なうことなく、顔舐めから全身リップ(足舐めやアナル舐めまで!)までやってしまう。大きくてキレイな舌を生かしている。このシーンのメイド服姿はスレンダー肢体が美しく映えて、アイドルグループのセンター役が務まるのではと思わせるほどだ。

    参考になった134

    投票数230

    参考になった134

    投票数230

  • 一般女優のほうが向いている

    AV女優と一般女優のどちらが上とか下とかいうのではなく、あくまでも適性の問題。本人は「しゃべりは苦手」と言っているが、インタビューや男優とのやりとりではしっかりと話せている。「キレイな裸=エロい裸」ではないし、何よりも顔立ちが一般女優向きだと思う。AV女優になるにしてもグラドルを挟んでも良かったかな。幕間のショート映像は美しくてセクシーだったし。
    本作のテーマは「性欲解放」だが、玩具はともかく、アルコールを介してのそれはいかがなものか。「身も心もありのままをさらけ出す」ところまではいっていない。

    参考になった134

    投票数144

    参考になった134

    投票数144

  • 一生懸命さに好感

    細面の個性的な顔立ちと相俟って、スリムだがEカップ巨乳のスケール感のあるカラダが醸すエロスが魅力だ。黒髪と陰毛(剛毛!)に加え、セクシーな下着も見所。いまどきの等身大の女子大生っぽさが良い。素直さが窺える性格で「大人になりたい」という思いからの一生懸命さに好感が持てる。
    E-BODY社から出たデビュー作に比べると硬さが取れた印象だ。これからもっともっと良くなるだろう。「男の人を気持ち良くしたい」というフェラは、正攻法で初々しい中に丁寧さがある。本作では3P中出しや電マによるイキ潮などを経験して、AV女優として大きく前進している。攻め役のChapも良く、エステ嬢役などもやれそうだ。

    参考になった132

    投票数209

    参考になった132

    投票数209

  • 完熟採れたて感が最高

    「巨乳巨尻のナイスバディ」の形容だけでは足りない魅力的なカラダだ。タイトルどおりの「最高のムチムチ感」に加え、加工(ダイエットなども含めて)していない自然な瑞々しさも良い。肌質が良く(餅肌)、肢体に柔軟性がある。そして癒し系の顔に似合わず性テクレベルも高く、感度も良い。
    はにかみ屋で控え目ながら、対応力を感じさせるしっかりした受け答えをする。精神的にも肉体的にも粘り腰を発揮するタイプかもしれない。受けにも攻めにも対応出来そうで、案外、ドラマ系作品でもいい味を出すかもしれない。これからの活躍が楽しみな新人さんだ。

    参考になった132

    投票数200

    参考になった132

    投票数200

  • パイパンも納得のユニークな個性

    アイドル風だが、かわいさで売るタイプではない。セックスへの好奇心が旺盛で、あけっぴろげにセックスについて答えている。ノリのいい性格がAV向きの有望新人だ。美人タイプではないが、目がキレイでルックスは悪くない。乳輪が綺麗でエロい。漆黒の黒髪とヘアの剃り跡から、パイパンでなければかなりの剛毛だと推測できる。
    「攻められるのも攻めるのも好き」と言うだけあって、NGジャンルなしの活躍が期待できる。「おじさん好き」とも言っており、女高生制服姿でおじさんと絡む姿はなかなか良かった。小さい頃からオナニーしていたという筋金入り。学習机で角オナニーしていたらしく、本作でもベッドのヘッドボードの端に股間を擦りつけている。

    参考になった123

    投票数209

    参考になった123

    投票数209

  • 映像では伝えにくい

    女優さんは普通にかわいい美人さん。すべすべした美白肌だ。性技全般に長けている。自身の感度も良い。ピアノで鍛えた五本の指を内側に曲げて包み込むように、優美にサワサワと動かす手コキ。男優はそれだけでイッてしまったが、もちろんその感覚は映像では伝わりにくい。
    この天才技はAVよりもエステなどの風俗で生かすのが正解だろう。ボランティアとして、老人ホームなどのお年寄りの性欲処理に活躍してもらうのもいい。そうすれば、まさに「ゴッドハンド」になるのではないか。

    参考になった123

    投票数209

    参考になった123

    投票数209

  • 激SEXに耐える強靭な肉体

    冒頭の裸体に惚れ惚れする。オイルにテカった肉体は肩幅が広く競泳選手を思わせる逞しさ。本作の激しいセックスにも耐えうると思わせるに十分だ。可愛いだけでなく意志の強さも感じさせる女優さんだ。コスも見応えがある。2Chapの上品なスリップ風コスと、最後のChap(3P)のグッと大人っぽく見せるエロコスが特に良い。

    参考になった120

    投票数207

    参考になった120

    投票数207

  • 「平成最後の大型新人」と言うには・・

    Gカップ巨乳のカラダはともかく顔は好みが分かれるのではないか。なにより元グラドル・元タレントの経歴に疑問が残る。カメラを前にした自信なさそうな表情や、話し方も所作もこなれていないので、元芸能人には見えない。子供っぽさも感じられ、性テクにも見るべきものがない。

    参考になった116

    投票数135

    参考になった116

    投票数135

  • 随所に攻め好きの片鱗

    「中条あおい」をリニューアルして見違えるほどグレードアップさせたようなマドンナデビュー。綺麗になった印象を受けるが、「ズボッ!」と響かせる卑猥なフェラ音は変わらず、大胆かつ豪快に腰を振る騎乗位には旺盛なセックス体力が溢れている。ほどよいむっちり感のあるスベスベ肌の絶品ボディには惚れ惚れする。
    「消えてなくなりそうな儚い透明感」というフレーズはこの人に似合わない。攻め好きのS女キャラで持ち味が出る女優さんだ。フェラしながら相手を見つめるSっぽい目はゾクっとするほど色っぽい。攻められるのは本意でないはずで、最後の貞松氏とのセックスでも途中からは攻めに転じている。ブレイクを期待したい。

    参考になった112

    投票数120

    参考になった112

    投票数120

  • エロポテンシャルが高い

    20歳で、デビュー作でもあるので、まだ洗練された感じはない。スレていないところ、恥じらう笑顔などは好感が持てる。これからもっと色っぽくなりそうな顔立ちも良い。高身長に目が行きがちだが、むしろ刺激に敏感に反応する身体のほうに魅力を感じる。拘束されてローターや電マで責められている時の表情などがとても良い。

    参考になった104

    投票数158

    参考になった104

    投票数158

  • 大型契約にも納得の素材

    162-89-56-95の健康的な褐色ボディ。サイズに比べて全体的にバランスが良く、「適(度)」という印象。バストは美乳、尻はプリケツと言ったほうが良い。新体操やダンスが得意というだけあって柔軟で、開脚ファ〇クもOKだ。
    きゃぴきゃぴと弾けているが、しっかりした大人も感じさせる。チャームポイントを「感じやすい、濡れやすい、イキやすい」と言うセンスも良い。率直な中に品もある(服のたたみ方などがきれいだ)。大いに期待したい新人さんだ。

    参考になった103

    投票数133

    参考になった103

    投票数133

  • 「清楚ビッチ」キャラに期待大

    最初のカラミから舌を大きく出して濃厚ベロキスを見せている。キレイで柔らかそうなエロ舌だ。スタイルの良い美白ボディは柔らかそうでほどよいムッチリ感がある。濃厚な性テクはどれも洗練されていて、AV女優としてはすでに出来上がっているところが魅力だ。
    ウブ男をフェラ抜きして顔射されるChapが良かった(サンプル画像4)。「淫乱菩薩」の趣きがある。このシーンを含め衣装はどれもセンスが良くセレブ感がある。清楚なルックスだが、「色欲の虜になって夫を裏切る不貞妻」キャラが合いそうだ。マドンナ社移籍でそのキャラを存分に発揮してほしい。

    参考になった102

    投票数207

    参考になった102

    投票数207