サイト内検索

レビュアーランキング
378
レビュー投稿数
433
参考になった割合
79%

投稿済みレビュー作品

433件中 1 - 20 件目を表示

並び替え

チャーミングな笑い声が素敵・・エロ度も高い

ジーンズが似合う見事な曲線美。美乳・美尻で美肌、そしてクビレと三拍子も四拍子も揃ったパーフェクトな身体。アイドル顔の美人。
かわいらしさの中にも余裕があり、インタビューなどの受け答えでは、頭と勘の良さを感じさせる反応。恥ずかし気な笑い声がチャーミングだ。
「かわいい顔して、結構・・」や「(SEXは)キライじゃないですよ、フフフ・・」という雰囲気をもっている。小悪魔的魅力も。
騎乗位でのリズミカルな腰の動きなど、新人ながらSEXにおける経験値の高さも窺える。ア〇ルを開かれてもイヤがる風もなく、AV女優としての覚悟もあると感じる。美貌・美裸体・雰囲気、そして性格。素材としては申し分ない。ポテンシャルもありそうで、幅広い役が出来そう。楽しみな新人だ。期待したい。

120人中、83人が参考になったと投票しています。

完璧!

作品紹介文にある「フェイス!スタイル!声!笑顔!しぐさ!品!知性!エロス!感度!テクニック!腰使い!舌使い!男がアガるすべての要素を兼ね備えた完璧なイイオンナ!」に偽り無し。
アイドル風の顔立ちだが、すべてにおいて熟している。かわいい雰囲気だが、AV女優である前にオンナとしてすでに完成している。風俗を含めたプロの世界で最高の女になれる(すでになっている)ものを具えている。
エロ偏差値がずば抜けているが、それを超えた人間的魅力も持っている。「傾国の美女」とはこういう女をいうのではないかとさえ思ってしまう。
デビュー作でこれほどの完成度の高さを持ち、かつ自然体の人を見るのは初めてだ。パケに「1本限定出演」とあるが、仮に本当だとしたら本作は「伝説の1本」になるに違いない。

22人中、17人が参考になったと投票しています。

ユーザーの願望に応えた秀作

たかしょーの、グラドルとAVの二つの顔が見られてお得な作品。特に画面をふたつに割り左にグラドルのたかしょーを見せながら、同じ下着姿の右のたかしょーが「ア〇ルも見たいの?グラビアで見られなかったとこ、いっぱい見ていいよ」と言って脱いで見せる映像は秀逸。イメージDVDファンの願望に応えている。
弟をコミカルにイジる姉という設定でたかしょーの魅力が生かされている。「時間よ止まれ」遊びのシーンが笑えてエロかった。姉と弟の近親ものはエロさを感じるのでもっと撮られていいジャンルだと思う。
アイドルらしい明るいノリでサービス精神いっぱい。長尺(240分)の作品だが最後まで飽きずに見られて、すっかりたかしょーファンになってしまった。

21人中、16人が参考になったと投票しています。

清純グラドルにないイヤらしい雰囲気が魅力

元グラドルだけあって水着も似合い、ルックスはよい。美乳(乳首は勃起する)でプロポーションもよし。ア〇ルもキレイだ。容姿は申し分ない。
最大の魅力は「触れなば落ちん(堕ちん)」のスキモノ感のあるイヤらしい雰囲気だ。ザーメンを舌に受けた後などで、たまらなくエロい目の表情を見せる。M性もある。
キスもフ〇ラも達者なSEX上級者であり感応もよい。ク〇ニされながら自ら乳を揉んだり、電マを当てられればマ〇コにシオを滲ませる。ドスケベ感いっぱい。
今年の掉尾を飾る、掘り出し物!グラドルとしてはともかく、AV女優としては大いに適性があり、活躍が期待できる。

15人中、12人が参考になったと投票しています。

期待ハズレ

ビジュアル的にも経歴からも大いに期待したが、いろんな点でガッカリした。
元アナウンサーにしては話し方が明瞭でなく、知性や気配りもあまり感じられない。スタイルはいいが量感がなくセクシーさに乏しい。
「マドンナ専属デビュー」の看板が泣くのでは?AV女優をナメてもらっては困る。

17人中、11人が参考になったと投票しています。

あれから9年近く・・。

伊東エリから神田光、そして夏目あきらと改名した本作。
ストーリー性のあるものより、本作のようなAVが彼女には
合っている。

若い時からスレンダーで清純な風貌からは想像できないテク
と卑猥さを具えていたが、健在なのはなによりだ。

Fitch社の「じっくり高める手コキでもてなす・・」のような
作品に是非出てもらいたい。

13人中、11人が参考になったと投票しています。

CAらしい清潔感のある正統派美人

キレイなカラダでルックス、雰囲気とも申し分ない。新人だがカマトトぶることもなく(パイパンである)、出し惜しみもない(美アナルだ)。性技力、情感表現力を具えており、すでにAV女優として一定のレベルに達している感がある。エステ台の上に四つん這いになって、仁王立ちの男をフ〇ラする姿はスタイルの良さもあってエロチックだ。
これからマドンナ社の数々のシリーズもの作品に登場してくれるものと期待している。中年男とのカラミも楽しみだが、優しい雰囲気を生かして実の弟を筆おろしするような作品も見てみたい。

11人中、10人が参考になったと投票しています。

気品、落ち着き、かわいらしさ・・パーフェクトな新人美熟女

かなりの美形で(壇れいと富司純子が半分づつ入っているような)癒し系の顔立ち。笑顔が素敵です。
166cmの長身でスタイルよし。熟女らしい垂れ美乳は乳首と乳輪が茶色で魅力的。墨染色のア〇ルもいいです。
高級な接客業を経験していると感じさせる雰囲気と話し方で、気品と落ち着きがあります。
初々しさの中にも新人とは思えないほどカメラ慣れしていて、早くも堂々たるAV女優ぶりです。
チャプター2の「ねっとり濃厚ご奉仕フ〇ラ」と4の「セクシー下着で羞恥セックス」がいいです。
マドンナ社の作品では「中年男を濃厚な接吻でおもてなす美熟女ソープ」などが似合うと思います。

11人中、10人が参考になったと投票しています。

苦悶と快楽がない交ぜになったエロ顔を見せられる女優

初レイプの1日目から、挿入されただけで目を閉じ口を半開きにしてイッちゃっている。この女優には完堕ちに7日も要らないようだ。
2日目の、夫のいる傍でキッチンで犯されるシーンも見所。すでに男の愛撫を待っている風情。苦悶と快楽がない交ぜになったエロ顔で、感に堪えないヨガリ声を絞り出す。このヨガリ声を男が水道の音で消そうとする演出も良い。
3~6日目は時間も短く、簡単な描写。7日目は完全に男と女の関係になっての貪りあうSEXだがクライマックス感が弱い。が、スキモノ女らしい本領を発揮しての舌テクを見せる。
デビュー2作目だが、陵辱ものもこなせる演技力があることを証明した。いわゆる女優顔がつくれる女優で、元々持っているイヤらしさが上手く生かされた作品だと思う。

9人中、9人が参考になったと投票しています。

雌の匂いがたまらない美人妻、ヌケる!

パッケージのキャッチコピーがなかなか刺激的に上手く書かれているものだと感心する。本作の場合、「凄いエロボディ」とか「雌の淫臭漂う極上おっぱい」などとある。
癒し系だがスキモノそうな美顔、スラリとしたボディは形の良い豊乳で極上おっぱいそのもの。おとなしそうで柔らかい雰囲気ながら、醸し出すフェロモン(雌の匂い)が最大の魅力。
唇が常に開き加減な表情がエロく、人妻らしいそれなりのテクを見せてくれる。オ〇ニーシーンや屋外でのフ〇ラシーンだけで十分にヌケる。
控えめであり、あまり演技するタイプではなさそうなので、AVはこれ一本になるかも。でも印象に残る人だ。

9人中、9人が参考になったと投票しています。

演技の真髄を見せたエンディングでの表情

情事を終えて隣人の部屋から出た時に男が「あの・・明日の昼、また・・来ませんか?」と声をかける。この時の一色桃子の、何かを底に溜めたような表情がすばらしい。ややあってから、「あさってなら!・・あさってなら、大丈夫です」ときっぱりと言う。このシーンに限らずカラミ以外で見せる一色の表情はAV女優のレベルの、ひとつの到達点を示していて感動する。
Chapでは3の「不貞に堕ちる淫猥ランジェリー・・自慰」が秀逸。一人、自宅のキッチンでセクシーランジェリー(股間がガラ空き!)姿でその世界に没頭し、獣じみたヨガリ声を上げる。Chap4「密かに求める情熱ランジェリー・・性交」で見せるフ〇ラは舌をだらしなく伸ばしたまま(自ら咥えにいくことなく)男がペ〇スを近づけるのを待つ。こういうエロさもこの人ならではだ。

11人中、8人が参考になったと投票しています。

このエロさモンスター級、ヌケる!

元傭兵で現役ボクサーという「史上最強」の経歴の真偽はさておき(シャドーボクシングや迷彩服でのポージングはサマになっている)、「野獣のようなセックスモンスター」の片鱗は見せている。デビュー作だがAV歴があるかもしれない。時折かわいい表情を見せるが、カラミに風俗嬢のような余裕の風情を感じるしテクもある。カラダの反応が経験値の高さを示していて、相当のスキモノ感がある。
バスト107cmのKカップ(偽乳か)とウェストとヒップの小ささが好対照だが、かえってセクシー。スケール感もある。長方形の濃い剛毛がエロい。顔立ちはまずまず整っていて、何より直ぐにエロい表情に変わるところがよい。
Chap3「拘束イカセ」のようなテイストが今後の方向性のひとつか。「私、傭兵ですよ」と強がっていても直ぐに快感に負けてしまうキャラ(ベイビー社の作品が合いそう)。Chap4「傭兵仕込みのご奉仕フ〇ラ」を見るとソープものも合いそうだ。
「強い(と思われる)女」と「直ぐにスイッチが入る淫乱女」というキャラの落差を生かして、沢山の作品に出て欲しい。

12人中、8人が参考になったと投票しています。

☆六つあげたいくらいエロくてドラマ性高い

「夫の上司によって支配されてゆく(堕ちてゆく)妻の様子を日付を示して時系列に描く」という基本ストーリーがしっかりしていることがこのシリーズの良いところ。肝は「オンナの中に潜む性欲という魔物が炙り出される」点か。
徐々にエスカレートしてゆく上司の指示(犯した後の囁き)への対応に妻の心理と変化が描かれているところが見所。
2日目:「じゃ奥さん、また明日。鍵開けておいてくださいよ」→指示に従い、シャワー時に全裸で襲われる。
3日目:「奥さんのセクシーな姿も見てみたいな」→娼婦の黒のランジェリ-姿に着替えて待つ(ここは見所!)。
5日目(メールで):「私を卑猥な姿で迎えてほしいな。例えばこんな格好」→黒のスリップだけのノーパンで出迎え。
理性を失った後の妻の独白がいい。「もう夫のためなんかじゃないことは誰よりも私自身がよくわかっていました」さらに、「夫と愛し合ったベッドで、いまの私は別の男の肌を待ち焦がれ、果てしなく燃え上がり、狂い乱れる。もう私は自分の暴走を止めることが出来なくなってしまったのです」
転勤が決まった上司との最後のSEXは文字通り貪りあう激しさがダイナミックでAV史上に残るかもしれない。
大島優香はデビュー以来マドンナ社一筋に17本くらいのAVに出演している。カラダは良いし、可憐な佇まいを持ちながらエロく見せる艶技力もあり、熟女ジャンル中最高級の女優だと思う。

8人中、8人が参考になったと投票しています。

「ダイヤの原石が淫らに輝きだした」感がある

光井ひかりの進化に☆五つ。5作目にして、台詞回しにも余裕が感じられ、すっかり女優らしくなった。マドンナ社のローテーション投手の一角を担う存在になっていくものと思う。
前作から自ら誘う役柄になりつつあり、本作でも義兄の巨根に魅せられて欲望を弾けさせている。「大っきい・・」と言いながら、パンツの上からするフ〇ラがエロい。義兄の佐川氏もフ〇ラと手コキ責めに思わずうめき声をあげるほどだ。
義兄の巨根を思いながら指(3本!)を咥えながらする濃厚自慰は12分に及び、大人しく清楚なイメージを打ち破っている。
最後のChapでの濃いブルーのパンティはこの人の最大の魅力であるヒップラインのセクシーさを際立たせている。

8人中、7人が参考になったと投票しています。

熟垂れ乳のエロいカラダ

パケ写よりも美人です。笑顔がチャーミングで、なかなかいい表情を見せます。黒髪もいいですね。
プロポーションが良く肌もキレイです。濃茶の大きな乳輪のEカップ垂れ乳が一番の魅力。ア〇ルの色も濃いです。
カラダもエロいですがテクもあります。キスもフ〇ラもグッド。SEXが好きそうで感度がいいのが何よりです。
女将が似合いそうな和風な顔立ちなので「エロ女将」のような痴女っぽい作品が合うと思います。

8人中、7人が参考になったと投票しています。

白く美しい肌は以前と変わらず

羽鳥澄香の名で出ていた頃と肌の白さ美しさは変わりません。
アナルの綺麗さもAV女優中出色。

役柄は妻役から母親・叔母役にシフトしているようですが、
いずれ、美しい緊縛ものにも是非挑戦してもらいたいですね。

7人中、7人が参考になったと投票しています。

カメラ目線で痴漢される表情がエロい

お天気キャスターから報道畑への移籍を希む女子アナが、体を張って痴漢行為を記録させてスクープ化するところがミソ。宇垣の女子アナキャラを生かした痴漢作品。美人過ぎずグラマー過ぎない宇垣は身近にいそうな女性であるところが痴漢標的としてリアリティがあり、剥き出しにされるお尻にはそそられる。
見所は最後のChapでの車内シーン。局の同僚に頼んで自ら痴漢&輪姦されるところをビデオに記録させる。この時のカメラ目線で痴漢される表情がエロい。
この痴漢記録ビデオによりめでたく「スクープハンター」という報道番組のメーンキャスターに抜擢されるというのがオチ。新味を出した痴漢作品だ。

7人中、6人が参考になったと投票しています。

客のスケベ心を見透かした絶妙なトーク・・ヌケる!

メンズエステのエロセラピストたかせ由奈。客のスケベ心を時に揶揄い、焦らし、ソフトに叱る。「これぞプロ!」と感嘆させられる絶妙トークを自家薬篭中の物のように自在に操っている。

各コース(シーン)ごとにエロチック衣装(全裸もある)でのトークとプレイで気持ち良く昇天させてくれる。ソープやデリヘルなどの風俗よりもバリエーションがあってエロい。

どのシーンもヌケるが、M男諸兄にはChap4「足踏みドS脚コキ」がおすすめ。ぞんざいな感じのトークが良い。

今を時めく人気AV女優のたかせ由奈。美貌とスタイルのよいカラダ、上級テク(特に舌技は一級品)を持っており、本作のようなジャンルが水を得た魚のようで、一番合っているように思う。

6人中、6人が参考になったと投票しています。

寧々に☆五つ

復帰3作目でますますエロくなってゆく寧々。「性欲を持て余した敏感な肉体」はSEXに消極的な鈍感夫よりも執拗に言い寄るスケベな男に惹かれて当たり前。ココロよりもカラダが求めてしまう。
整った美しい顔立ちと白い柔肌は熟れてますますエロい。キスは唾液交換もするし、フ〇ラはタマにまで舌を這わせてしゃぶる。カラミではア〇ル剥き出しで貪る。満たされない性欲はキュウリにスキンを被せ、涎を流しながら舐めしゃぶってオ〇ニーに耽る。
センスのいい服装も見所。どのシーンもジーンズとカットソーの組み合わせだが色やデザインを変えていてお洒落。下着もゴージャスというより上品だ。
どのChapもいいが、Chap2「流されて再び・・フ〇ラ」(このシーンでの薄いグリーンのジーンズと白のカットソー風服装が一番セクシー。フ〇ラもエロい)、Chap3「野菜で弄ばれた寧々」(ズッキーニやにんじんで責められて甘いアエギ声を漏らす)、Chap5「快感に飲まれて・・自慰」(このシーンの表情が一番エロく、ヌケる!)が特に良い。
今後はマドンナ社の中核女優になると思われるので、同社のシリーズものでは「夫の上司に犯され続けて7日目・・」、「尋問 今晩、妻を責め立て寝取られの一部始終を白状させる-」、「人妻〇〇痴漢電車」、などには是非出て欲しい。

7人中、6人が参考になったと投票しています。

あやね遥菜と夏希みなみが特にエロい

この「時間よ止まれ!」シリーズはSTOPボタンが押された瞬間にピタッと動きが静止することがポイントだが、本作はほぼ完璧である。死体ならぬ止体(したい)、目を開けて動かぬ女体に妄想エロス、フェチ願望が尽きることがない。
特に夏希みなみは目も含めて完璧。もう、何かイタズラしないではいられないエロさがある。銭湯が舞台なのでその美裸体(ツンと勃ったピンクのやわらか乳首の美乳はAV女優中ピカ一)を堪能できる。10人くらい出ているが、熟女では八咲唯の白く豊かな垂れパイも眼福。
Chap3「女風呂よ止まれ」のあやね遥菜の犯されぶりがエロくてヌケる。Chap4「男風呂よ止まれ」は丸々夏希みなみのシーン。大の字にされ何本も肉棒を突き付けられ、凌辱される。美しく、そしてエロい。

6人中、6人が参考になったと投票しています。