サイト内検索

美少女妄想さんのレビュー情報

レビュアーランキング
7840
レビュー投稿数
32
参考になった割合
78%

投稿済みレビュー作品

32件中 1 - 20 件目を表示

並び替え

もう立派なAV女優

美形、スレンダーボディ、可愛い笑顔とオッパイの持ち主。
途中の受け答えによどみがなく、
「乳首が感じやすい」、「ソフトSMが好き」、「バックがめっちゃ好き」
と性癖もさらりと告白。
流れの悪い素人二人とのセックスでも楽しげにこなし、
最後AV男優とのカラミではイキやすさもアピール。
5年後の夢を聞かれて「(AV女優として)有名になりたい」と語るなど、
結構野心的な20歳です。
この作品で彼女を気に入ったらしばらく楽しめるかも、
と期待十分のデビュー作です。


9人中、9人が参考になったと投票しています。

ネタバレ 確かに爽やかな印象、残ったかも

※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
パケ写が一番落ちるかもしれません。
笑顔が多くてエッチの最中の表情も可愛いです。
最初のセックスは男優と二人でAV撮影の「練習」、2回目が自宅で「最初の」AV撮影、そしてラストはスタジオで3Pです。
撮影に対する不安・緊張は見せるものの、本番が始まってしまえば、手コキ、フェラ、騎乗位、淫語を難なくこなす、男性経験2人の彼女。
派手にイク素振りは見せませんが、気持ちよさは十分に伝わるデビュー作と言ったところです。

レビューを表示する

7人中、6人が参考になったと投票しています。

Cutie 栗衣みい

2017/07/09 - ビデオ(動画)

ネタバレ 芸名は少しあざといけれど

※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
お澄ましよりも、話したときの笑顔が魅力的な女のコ
経験人数一人、エッチ回数片手未満、2年半ぶりのセックス
普段AVは見るけどオナニーはしないというスペック
緊張と羞恥の中で行われた初めての撮影
大切に扱われながら開始1時間でようやく挿入
胸の大人びた発育とは対照的に性器の周りは幼女の如く無毛
子犬のような声で控えめに喘いで
男優に寄り添われながら快楽に向かいます
派手さは無いが感度は良さげ
デビュー作としては十分満たされた内容だと思います

レビューを表示する

6人中、4人が参考になったと投票しています。

生贄の宿 石原莉奈

2017/02/18 - ビデオ(動画)

シリーズ:生贄の宿

ネタバレ 寂しげな眼差しが印象的な人

※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
健気な女将役の石原さんですが、
着物の着こなしや和服姿での所作が正直ひどかった。
場面展開が安直でドラマ物としてはかなり辛い仕上がり。

しかしながら肝心の濡れ場シーンは扇情的で、
数あるマイナスを補ってくれる十分実用的な内容でした。

レビューを表示する

6人中、3人が参考になったと投票しています。

見方をかえてみる

レイプ物としてみると、女優さんの抵抗は弱く、
スピード感に欠けるなど、色々不満に思う点がありますが、
女子校生の監禁調教ものという見方をすれば、
陵辱感たっぷりで楽しめる作品になっています。
可愛い女優さんがよく頑張ってくれたと思います。

3人中、3人が参考になったと投票しています。

隣人交換

2017/01/21 - ビデオ(動画)

シリーズ:隣人交換

ネタバレ 川上さん、アンタはすごい

※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
強引な上司に隣人交換を持ち掛けられる優柔不断な部下夫婦が、状況に流されながらも次第にハマってゆき、最後はお互いの夫婦の愛情を確かめ合うという、筋立て。
上司夫の感情希薄で狂気じみた演技と、部下妻の表情豊かな艶技が際立っており、早送りを許してくれません。
川上さんの艶技に触れたことのない方は一度お試しください。

レビューを表示する

3人中、3人が参考になったと投票しています。

ネタバレ 御厨の声が悩ましい

※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
○御厨の切迫した声、息づかいに興奮。
サンプル映像でも片鱗が覗えるので、琴線に触れた方には共感してもらえると思います。

○シャワーシーンでの妻の陥落が淫靡。
ここでは妻のダメイヤ表現がなく、ひたすら欲望をむさぼっている様子のみが伝わってきます。

○ライトレイプでの夫の腰砕けに違和感。
今回の設定なら、妻は反射的に上司から離れ、夫は上司に反抗が自然ではないかと。
夫の生殺与奪を握る上司の姦計が、妻とは別に夫にも及んでいたとか、夫が無抵抗にならざるを得ない設定が別にあればよかった、と思いました。

レビューを表示する

5人中、3人が参考になったと投票しています。

神が与えし敏感なカラダ

地味目で、羞恥心が強く、幸薄そうなたたずまいの永井みひな
彼女の魅力は研ぎ澄まされた性感
この女優にとっては、
愛人とか、中出しとか、人に見られながらのセックスとか、
そんな設定に大した意味はないと思う
どれくらい彼女のポテンシャルを引き出せたか、
星の評価がその答え
素材は素晴らしい
だが、まだまだやれるはず

3人中、2人が参考になったと投票しています。

完全屈服暴姦 川上奈々美

2017/02/25 - ビデオ(動画)

シリーズ:完全屈服暴姦

ネタバレ 壊される女

※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
連続強姦魔に拉致され、犯され続け、身も心も壊された女子大生。事件によって閉ざされた女心を開放できるのは犯した男だけ、という心理ドラマ色の強い作品。
難しい役柄だったと思いますが、女優の演技力が高く違和感は感じません。
ただ、薬物使用のマッチョな連続強姦魔のキャラは、もっと狂気じみていたほうが良かったと思います。
ドラマの方に気を取られてしまい、実用性は今ひとつだったかもしれません。

レビューを表示する

2人中、2人が参考になったと投票しています。

ネタバレ 石原さんの寂しげな眼差しが似合う作品。

※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
母親に先立たれ、保険金を手にした男が、保険外交員だった人妻を自分のものにするべく拉致・監禁・陵辱するお話。
男に翻弄され堕ちていく石原さんの「気持ちいい」というセリフが印象的。
相手男優さんも、狂気なのにどこか憎めない男を好演されていました。
安心して興奮することが出来る作品に仕上がっています。

レビューを表示する

2人中、2人が参考になったと投票しています。

ネタバレ 川上さんの演技、素晴らしいんですが

※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
「夫には愛情がある妻」という設定のため、夫がいい人に描かれている反面、妻の罪悪感が希薄にしか伝わってこないので「旦那さんかわいそう」と思ってしまう。
休日、夫が電気屋に行っている間に寝室のベッドでセックスするのも「旦那すぐ帰ってくるのに、ベッドぐちゃぐちゃだよ」と違和感が先に立ちます。
最後のシーンで間男が妻に向かって歩いてくる姿が格好悪く「何でこんな男と」興奮が少し冷めてしまいます。

以上、満点を点けられなかったポイントでしたが、タイトル通り、川上さんの演技は文句の付けようがありません。次回作にも期待です。

レビューを表示する

2人中、2人が参考になったと投票しています。

ファーストレイプに隙なし

【終始緊張感のあるファーストレイプ】
春咲、じったの動き、セリフ回しにほとんど無駄を感じることがありませんでした。
中出しされる直前数十秒間の春咲の切迫した反応は、特筆モノです。

【ラストレイプは意外とエロくない!?】
タイトルになっている「夫の目の前で」レイプなんですが、夫の前で犯される妻の屈辱を表現するのに重要なファクターである夫の存在感が薄すぎて、興奮度は低かったように思います。

拘束されて身動きできない夫の側まで妻を引きずっていき、妻のみならず夫にも言葉嬲り、くやしがる夫の呻き声を聞きながら中出し、この間数分のコンパクトな表現のほうが返って興奮したかも知れません。

4人中、2人が参考になったと投票しています。

ネタバレ また妄想してしまった

※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
どんなに取り澄ましても、どんなに取り繕っても
隠し通せない牝の本性
調教の一環として、彼氏に命じられたビデオ出演
女がカメラの前で痴態をさらけ出すのに
さしたる時間は掛からなかった
熱病にうなされたように低くうめく女に
理性のカケラも感じることは出来ない
すべては男たちの思惑通り記録された
これで会社の人にも彼女のことを知ってもらえる





レビューを表示する

1人中、1人が参考になったと投票しています。

ネタバレ 女優の地味さが作品にピッタリ

※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
結婚を間近に控える彼女から、婚約者との幸せな時間は見えてこない
保育士をしながら送る平凡な結婚生活
淡白な婚約者は、彼女の欲求を永遠に満たしてくれないだろう
心に沈殿する、初めての彼氏に中出しされた記憶
セックスするためだけに上京した彼女は
初めて出会う男たちに何度も中出しされる
羞恥に揺れ動きながら始まった甘美な時間は
中出しを懇願する牝の叫びで終わる
夢のような時間を過ごし妄想を叶えた彼女は
これまでどおりの日常に満足することが出来るだろうか

・・・という設定(妄想)にふさわしい、薄幸を身にまとった女優さんです
3Pの途中で快楽におぼれてフェラがおろそかになる様子に好感が持てました

レビューを表示する

1人中、1人が参考になったと投票しています。

暴虐の同窓会 川上奈々美

2017/04/23 - ビデオ(動画)

救いのないレイプ

学生時代に告白されて振った男も参加する同窓会の席で、主人公は無理に酔わされたうえに男の先輩に犯される。後日、そのことをネタにさらに呼び出された主人公は、以前に振った男にも中出しされ、犯された映像をネットに流されるというシンプルな内容。

主人公は終始手荒に扱われ、ほぼ堕ちること無く犯されます。
川上さんの演技は相変わらず安定していますので、物理的な抵抗は少ないながらも救いのないレイプ作品が好きな方は楽しめるかも知れません。

1人中、1人が参考になったと投票しています。

実録 池袋レイプ

2017/02/26 - ビデオ(動画)

シリーズ:実録 ○○レイプ

激しくはないけれど

男二人が、帰宅途中の女性を自宅に拉致しレイプ。被害者は3人。
オラオラビンタ系が好きな方、女性の激しい抵抗を求める方には不満が残る内容かも知れません。また、道具も時々出てきます。
レイプの緊張感はありませんが、男たちの会話が緩く自然で、女性をおちょくり、もてあそびながら犯す雰囲気がよく出ており、その点では実用性があると感じました。

1人中、1人が参考になったと投票しています。

空手、時々AV撮影。

撮影が終わり、シャワー室でインタビューを受けるシーン。
空手の苦労話を笑顔で話す様子が純で可愛かった。
明日も空手の練習って、この子はどうしてAVに出たんだろう。
撮影中は、男優の指示どおりに健気に頑張っていた。
小慣れた感じや飾ったところは微塵もなく、
ぎこちなさの中に素の気持ちよさが伝わってくるシンプルな作品でした。

0人中、0人が参考になったと投票しています。

処女役の女優さんは誰

「さやちゃん」にやられました。
最初のグループに出てきます。
彼女の性のお悩みは「処女であること」
素朴な印象の彼女に施されるセックスクリニック。
講師役のAV女優がリードするバイブによる性感刺激から、
男優との本番において見せる「さやちゃん」の不安、羞恥、照れ笑いイチイチ可愛い。
バイブを股間にあてがわれ押し寄せる快楽の中、男優と交わすキス。
そのキスに至るまでの数秒に見せる恥じらいと戸惑いは秀逸。
初体験への不安もきちんと演技されていて抜かりなし。
気持ち良さを、声よりも吐息で表現する「さやちゃん」
騎乗位の頃には照れ笑いも消えて行為に没頭、
正常位では小さく痙攣まで見せてくれるサービスぶりです。
最後は射精済みのコンドームを土産に持たされ、
可愛い照れ笑いに戻っていきました。
点数は「さやちゃん」のみのもの。
その他の女のコは・・・ごめんなさいの早送りなので評価できません。

0人中、0人が参考になったと投票しています。

まゆは、被害者ではない。

万引きを咎(とが)めるために少女を訪ねた店主は、彼女の言葉少なで儚(はかな)げなたたずまいを前に、暗い衝動を抑えられなかった。
少女は終始拒絶の言葉を口にしたが、その抵抗は弱く女の部分は熱く潤っていた。
店主は自由を奪った少女の中で嬉々として果てたが、それこそ少女が望んでいた事だった。
彼女が「おじさん」と呼ぶ男は本当の父親ではなかったし、初めての男でもなかった。
自分の内面にある、倒錯的な性愛への憧憬に気付たとき、「おじさん」ではもう満たされなくなっていた。
やがて寂れた小さな書店で万引きを繰り返す少女。その行動は無自覚だが悪意に満ちていた。
果たして少女の青い魔性に溺れた店主は、静かな生活を捨て新しい「父」になった。
金で買った愛奴に、自らが選ばれていたとも知らずに。

0人中、0人が参考になったと投票しています。

ネタバレ 実用性は十分でしたが

※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
アイドル志望の女子大生を騙して依頼者の義父に姦通させるお話。
女のコはアイドルと言うには少し地味めながらも、端正な顔立ち。
アイドルになりたい女のコをセックスに導く流れに違和感はありません。
「目隠しされ、激しく突き上げる相手が義父とは知らず嬌声をもらす娘、
そして夢中で舌を絡ませ合う父娘」というシーンを勝手に期待したのですが、
近親相姦シーンは2分足らずで淡白に終了(残念)。
後日、義父とは無関係に偽カメラマンに呼び出された彼女が、
「喜んでくれるの嬉しいから」と照れ笑いでフェラする姿に、
一番興奮したのでした。

レビューを表示する

0人中、0人が参考になったと投票しています。