サイト内検索

キリコQBさんのレビュー情報

レビュアーランキング
1457
レビュー投稿数
64
参考になった割合
70%

投稿済みレビュー作品

64件中 1 - 20 件目を表示

並び替え

フィニッシュシーンまではいい感じなのに…

それまで黙っていた男が、中出し時になると急に声を出してイクってのは個人的にはどうも興醒めなので星マイナス2

36人中、34人が参考になったと投票しています。

ヤるのはひとりだけ

なので椎名そらファン以外には薦めにくい上に、「水泳部」「ひとりだけ」という要素からP社の作品を連想してしまう所だが、当作は(尺の問題もあって)競泳水着フェチ度も、水泳部感も、ハーレム感も薄く、只の水着コスモノに終わってしまってるのは実にもったいないと感じた。

35人中、34人が参考になったと投票しています。

シリーズ安定感は高い

湊莉久のツンデレ風味は良いし、このシリーズのいつものノリ通りのハーレム展開も良いのだが、もう少し台詞等で、孕ませ(妊娠危機感)要素や、妹以外の娘が罵るなり応援するなりでの「実の兄妹でヤッちゃってるなんて」感が欲しかった。

最後の相手が湊莉久じゃなくて乙葉ななせってのも、その点で引っ掛かった。

17人中、16人が参考になったと投票しています。

「子作り」とついてるが・・・

展開はいつもの「ハーレム子作り」シリーズ通りなのだが、サンプル動画でもわかる様に、本作は「(完全)主観」物ではなく、男優(偽ショタ物でおなじみの眼鏡)が普通に姿を見せてるおかげで、せっかく築き上げてきたシリーズ個性を失ってしまったと思うので、その点で星マイナス。

15人中、14人が参考になったと投票しています。

【DMM限定】爆乳ノーブラ四姉妹と子作り一夫多妻生活 パンティとチェキ付き

【DMM限定】爆乳ノーブラ四姉妹と子作り一夫多妻生活 パンティとチェキ付き

2015/12/06 - DVD(通販)

姉妹全員迫力ボディは魅力的なのだが

ノーブラ設定は本編になんら影響を与えてない気がするし、折原&中村、渋谷&織田の各逆3P時に、姉妹味比べもなく、Wフ○ラのみで片方にしか挿れないのはもったいなさ転じて不満しか残らない。
後、男の射○時の字幕は結構ウザイので、残したいのならON/OFFできるようにしてもらいたい。

11人中、11人が参考になったと投票しています。

手堅い作りだが

兄妹モノとしてはともかく、主観モノとしてに重きを置くと男(兄)の声が全編にわたって入っているのは、やっぱり邪魔

13人中、11人が参考になったと投票しています。

VR一作目とはいえ

男優の首元にチラつくのは、何かのメモなのか隠し損ないのタトゥーなのか気になる上、イキそうになったら声を出し始めるだけで興醒めなのに、中出し前に漏らしてしまい、咄嗟にゆうなちゃんが入れ直して、結果として半外半中フィニッシュと、男優だけでなく、スタッフのドタバタ感が商品力を下げているのがもったいなかった。

11人中、10人が参考になったと投票しています。

3人ともナイスバディであるがゆえにもったいない感

人数やシチュエーション設定とかからすると、同レーベルの『激カワ娘と南国で子作り中出しSEX 真野ゆりあ 早川瑞希 桜ちなみ』の続編的内容かと思ったら、日焼け跡や水着姿から当然想定される、野外(海岸)で犯ったりも無く、「ハメまくり」とタイトルに入っているが、個別中田氏F○CKはキッチリあるもののハーレム展開は手コキどまりで、前出作品のような中田氏4Pが無くて残念。

10人中、8人が参考になったと投票しています。

妹4人にいたずら子作り

2013/12/25 - DVD(通販)

シリーズ:ハーレム子作り

四人は多かったかも

冒頭の姉妹紹介テロップで長女が二人いるのはなんとも(苦笑)

○(二女)上原&(四女)成宮に性教育名目F→連続中田氏
(残り二人鑑賞)
○風呂で姉妹全員から手コキ
○夜這いで(三女)高秀&(長女)板野に連続中田氏
(残り二人鑑賞)
○長女、三女のトイレ盗撮バレ→姉妹全員と連続中田氏

四人揃えたのはいいが尺の都合か個別絡みはないし、女優の顔も
体系も割りとバラバラで姉妹感が薄く感じた。
フィニッシュは基本中田氏なのはいいが、射精近づくと男が声を
出すし、女優の絶頂と射精タイミングが合って無いのが気になっ
たり、主観モノとしては普通の出来

上原亜衣ちゃんのお漏らしも無かったしなぁ(笑

8人中、8人が参考になったと投票しています。

推川ゆうりのボンデージ姿は魅力的だが

まあ、案の定ハメるのは北川エリカのみで推川ゆうりには入れることもなく終わる上、調教モノとしてはヌルい責めに留まるSM初心者でも安心な作り(苦笑)なので、この価格では、推川ゆうりに種付け調教するpart2があるならともかく(つーか、出して貰わなければ困る)、物足りなさから来る不満の方が勝っても仕方ないと思った。

7人中、7人が参考になったと投票しています。

【DMM限定】卑猥語マダム XV 鮎原いつき パンティと生写真付き

【DMM限定】卑猥語マダム XV 鮎原いつき パンティと生写真付き

2016/06/25 - DVD(通販)

シリーズ:卑猥語マダム

このシリーズとしてはともかく鮎原いつき作品としては物足りない

個人的に鮎原いつきサンの魅力は、一見「普通のオバさん」が、「意外と美人」「意外と巨乳」とか気づかせられたり、一旦エロスイッチが入ったら「ド淫乱」化するというある種の「ギャップ萌え」だと思うので、このように最初からケバエロ状態なのは彼女の魅力を半減させてる気がする。後、どうもこの監督特有隠語なのか知らんが「キン○マが入ってくる」など、キン○マをチ○ポの意味としても使ってることに、以前から違和感がぬぐえない。

8人中、7人が参考になったと投票しています。

ネタバレ 絡み以外の1シーンのおかげで評価減

※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
男の声は無し等、ほぼハーレム主観物なのはいいのだが、主人公は女の裸見ると失神みたいな設定なのに森はるらが今カノな上に香山美桜は元カノだった展開は唐突だったし、それなのにハーレムF○CKの最後にハメるのは篠田ゆうとか、技術的にも、何とかフレームから外れようと頑張っている男優の顔が度々映ってしまってる等、どうも作りが甘い所が気になる。
 しかし、本作の一番の問題点は、寮でゴキが大量発生→女子の服の中に入る→追い出そうとドタバタやってると自分の服の中にも…って展開で、失神してる自分のチン○の上にいたゴキを叩いて退治されそうになるシーンの(主観物であるが故の没入感の深さもあり)生理的嫌悪感だと思う。(勿論オモチャのゴキを使ってるのだが)自分の体の上で奴が潰されるとか、さっきまでそんなもんが這ってたチン○を平気で触る女達が…とか考えてしまうと、ヌイてるどころではなくなってしまうから(苦笑)

レビューを表示する

11人中、7人が参考になったと投票しています。

見せたいものが見たいものとは限らない

この面子でこの設定なら、というツボが各所でことごとくズレている感が強く、例えば、せっかくの水着シチュも透ける水着を着せた時点で台無しだし(しかも水着シーンは雑談が主で、エロがあるのは2人だけだし、それも挿入すら無い)、最後の手コキフィニッシュも、周りの女子は中田氏歓迎にもかかわらず、それを振り切ってまでやらせる(しかも発射まで結構かかる)のが、演出意図が分からないまま最後まで不完全燃焼に終わり、素材の調理法を間違った感は1作目よりも強かったので、出演女優作品コンプリートを目指しているのでも無い限り、特に薦める出来では無いと感じた。

10人中、6人が参考になったと投票しています。

不完全燃焼感

このレーベルなのでハードさを期待していたわけではないが、1パート目は自己紹介(非エロ)なので別として、続く更衣室の栄川&星奈(競泳水着着替えシーンは良かったが)パート、体育倉庫のあべ&姫川パート、教室の5pパートと、3パート連続フィニッシュが手コキなのは(個人的には)ガッカリポイント。四人連続中田氏が理想だが、(レーベル的に)それが出来ないのなら、せめて最後は四人並べて顔射にならなかったものか、と、愚痴りたくなる位、映像的には文句は無かったのだが不完全燃焼感強し。その辺は水着f●ckと同じく、続編に期待するしかないのか?

11人中、6人が参考になったと投票しています。

分割長尺なのが逆効果か?

なぜか名前がカタカナ表記になっているのが気になった、黒ギャル希望の星の一人である丸山れおなちゃん作品なので期待していたが、どうも淫語で責めてくるのもプレイ内容もダラダラ間延び感が強く(ボディコン着替えは必要なのか?)、彼女の資質というより、どうも編集点を減らして長回しの傾向にある最近のVR作品との相性が悪いのか?とか、そもそも単独ではなく女複数出演で無いと間が持たない娘なのか?とか思ってしまったが、彼女の他社のVR旧作ではそんなには感じなかったので、(本作での)デリヘル嬢という設定や演出のせいなのかも知れないと思った。(ただし、「実はめちゃくちゃイイ子」感はよく出ていたと思う)

9人中、6人が参考になったと投票しています。

卯水咲流で星+1

同シリーズの「姉とその同僚が(略)」と違って、近親要素がない分、OL物として見ると、スーツ姿F○CKが月島ななこだけなので不満だし、温泉物でもないので浴衣姿の意味も薄れてるが、ヤル気マンマンな他の3人と違って、最初は乗り気じゃないそぶりのクールビューティ的主任の卯水咲流が、ついには逆夜這いをかけてくる位一番エロかったって言う展開は最高なのだが、それ故に最後が千乃あずみなのは惜しかった。

7人中、6人が参考になったと投票しています。

【数量限定】女えろまんが家達のアシスタントになったから子作り 生写真5枚付き

【数量限定】女えろまんが家達のアシスタントになったから子作り 生写真5枚付き

2015/05/31 - DVD(通販)

シリーズ:ハーレム子作り

シリーズマンネリ化を防ぐ努力は感じられるが

見れば何か変わるかと思ったが、そもそも(個人的には)コスプレ的な意味でも職業モノとしてもエロ漫画家にはエロスを感じないというか、どうもピンとこないシチュエーションだった。
(女子)漫画家イメージとしても古すぎな気がする阿部乃みくの髪型はやりすぎ感があったし、それを製作側が拘りと言うなら最後まで(全員)眼鏡もかけさせておけば、眼鏡モノという需要も掘り起こせたかもしれないが。
新シチュエーションを追求するのとは別に、過去作の義母とか妹とか、キャスティングを変えた続編シリーズも開始しても良いのでは?

8人中、6人が参考になったと投票しています。

お気楽極楽

ジャケから伝わってくるまんまの陽気なノリの痴女との3Pが見られるのは良いのだが、交互に出し入れするとは言え桐嶋りのフィニッシュなんで、どうせなら2連続中田氏だったらより完成度が増したかなと思った。今作だけでも楽しめる様になっているが、ついでに1作目を見るのも良いかも。後、ゴッドハンドと言う単語の使い方にちょっと吹いた(笑) 

10人中、5人が参考になったと投票しています。

コッテリかと思ったら結構淡白感

女優の体型に見合った(?)低画質でも700MBちょい×5パートと言う大ボリュウム作品なので(ストレージ容量注意)、時間当たり価格のコストパフォーマンスが高いとも言えるかも知れんが、ソープモノとしてあまりにも平均的(想像の範囲内)な出来なので、面白みには欠るかと。

9人中、5人が参考になったと投票しています。

ROCKETならではが欲しい

流石後発なだけあって、淫語イチャラブモノとしての(映像的な)出来は水準以上だと思うが、「ROCKET」作品としてはどうなんだろうか? 個人的には同社作品では「○○なら○○の裸当ててみて!」シリーズ等の近親ネタ作品は良く使わせてもらっているが、その辺のいかにも同社作品な、ニッチな需要しかない無茶な妄想をすくい上げ、強引に押し切る突き抜けた展開がある訳でもないので、出来の良さを見つける事より、心に引っかかる所が無い物足りなさの方が勝ってしまう気がするのは、個人的に同社への期待と思い入れが強すぎただけなのだろうか。 まぁ、単なる推川ゆうりVR作品として見れば(フィニッシュ直前の種付けおねだり台詞は良かったし)、普通に楽しめるとは思うので星3つだが、同社作品としては凡作だと思う。

8人中、5人が参考になったと投票しています。