サイト内検索

レビュー情報

ギンパサ614さん

  • レビュアーランキング

    10572

  • レビュー投稿数

    25

  • 参考になった割合

    90

並べ替え

  • ブラボー!青木りん!!Mの人はもちろんSの人もきっちり抜ける

    淫語がすべてアドリブなのか既製の台本によるものか分からないが凄くいい。前者だとしたら本人も相当勉強したんじゃないかと思う。喋り方もすごくイヤらしくて聞いていて気持ちいいレベル。むしろ自分がSタイプだと自覚している人に先入観を捨てて是非とも見てほしい。「なんだ、やれば出来るんじゃない。なんで今まで眠らせていたの?」という感じ。本来センスある子だったのかもしれない。ある意味主観作品でこちらに一対一で語りかける構成。固定長まわしのカメラ撮りは、ズームが無い分、賛否両論あるだろうが画面がうるさくならない為、自分は逆に流れに集中出来て良かったと思う。今後のAV女優青木りんの成長が非常に楽しみ!

    参考になった9

    投票数11

    参考になった9

    投票数11

  • 自宅練やプライベートレッスンを覗き見する気分で!

    相変わらずエロ漫画から飛び出て来たようなカラダつきのりんちゃんw 今作では、久々のエクササイズもの。冒頭のロディオマシーンやバイクトレーニングでは、あたかもりんちゃんが自宅で隠れダイエットトレーニングをしてる様子を覗き見感覚で楽しめる。メロンのようなパンパンなおっぱい、白いまん丸なお尻を思う存分堪能出することが出来ます。「えっ、えー。」と言いながらも内気で気のいい主婦のりんちゃんは、続くプライベートレッスンでもインストラクターの言われるがまま。あれよあれよと裸にされてしまいます。ちょっと頭のネジが抜けた可愛い女を演じさせれば右に出る人はいない。歯列矯正したのか前作の緊縛ものから、笑うとニョキッと出ていた可愛い前歯は無くなってしまったのは残念至極。デビュー15周年とのことだがファンも本人と一緒に歳を重ねている。ペースはゆっくりでいいので、単体の新作を出し続けて欲しいものだ。応援してるよ!ビバ 青木りん!ガンバ りんちゃん!!

    購入・利用済み

    参考になった5

    投票数6

    参考になった5

    投票数6

  • 主演女優、内容、ポージング、カメラアングル 100点満点!最高

    パケ写のミロのヴィーナスみたいな素晴らしい裸体、まさに理想のカラダ+お顔立ちです。今回は別で購入しました。
    りんちゃんのパイパンAV解禁作品。
    新体操を学生時代にしていた後妻役のりんちゃん、極小レオタードからはみ出たオケケを旦那に剃毛されてしまいます。その際のリアクションが素のりんちゃんで実に可愛く一つ目の見所です。
    義息子が頼んだ出張回春マッサージから施術を受ける流れですが、例のパケ写の水着がそこの施術着という設定。ちょっと無理あるかな?(笑)
    りんちゃんが膝立ちで片方の脚だけを立てるポーズから、後ろからおっぱい揉まれながら電マを股間に当てられるというのが、これが第二の見せ場。もう感動ものです。
    「えー?」とか「そうなんですか?」とか言いつつも、断りきれずに全てを受け入れてしまう王道パターンでどんどん物語は進行していきます。監督は僕も大好きな伝説の名作「ヨガダンス教室」と同じ方で、少し一本ネジが抜けたお人好し設定主婦の扱いは手慣れたもの。ややローアングルで舐めるようにりんちゃんの美体を撮る術はまさに一級品。こちらも安心して見ていられます。
    本番は、旦那、おすそ分けを持ってきたお隣さん、義息子(別に素股)と、もう十分すぎる回数と濃い内容。逆に、盛り過ぎで、見終わるのに日数が掛かりました(笑)
    Fitchさん、この3分の2の時間と内容でも十分満足出来るから大丈夫ですよ!
    りんちゃんも年々性感が増しているようで、この作品でもリアルな「イクーッ」が何度も聞けました。デビューして1~2年もすれば引退が定石の厳しいAV業界の中でステディに頑張っている青木りんちゃん!まだまだ、若いもんには負けられませんよね?次回作も大いに期待しています!頑張って!!

    参考になった5

    投票数5

    参考になった5

    投票数5

  • 男優の声が一切入っていないのが◎ 意外に使える穴場作品

    (再レビュー)低予算で作られた作品で取り柄のないように思えるが、男優の存在感が薄い点が幸いしてより感情移入しやすいものに仕上がっている。りんちゃんのフアンならば、たまにはこういった作品もお口直しに!
    2011年、本人が26才の時に撮影した作品の再焼き直し。よって、レビューも当時のレビューをコピペしました。
    作品の『二次使用』では「題名だけ変えて同じ作品を再販売する」という全く新しいカタチで業界の作品リリースのあり方に一石を投じる、ある意味問題作となった。

    参考になった4

    投票数4

    参考になった4

    投票数4

  • 男優の声が一切入ってないので、意外に使える穴場作品

    低予算で作られた作品で取り柄のないように思えるが、男優の存在感が薄い点が幸いしてより感情移入しやすいものに仕上がっている。りんちゃんのフアンならば、たまにはこういった作品もお口直しに!

    購入・利用済み

    参考になった4

    投票数4

    参考になった4

    投票数4

  • 色白、爆乳ボディー健在!ちょっとコミカルで100点です。

    監督が関西の人なのか、各シチュエーションでのsexが終わった後に、「こんなんでました~」と満面の笑みと可愛い声でコーナー締めをする。そんなどこかホンワカした雰囲気で中身が進んでいく。一人目の男優の男根は太さはそうでないにしてもこれが結構長い(笑)バックでパンパンパン尻音をお風呂内にコダマさせて突かれる時に思わず「イク~」とイってしまうところがりんちゃんの地のイヤらしさが滲み出ててイイ。100点。
    二つ目は、なんと言っても非常に珍しい駅弁ファック。この男優君がメチャクチャ殊勲賞で、ストロークの早さがハンパない。その後、抜きどころが幾つかあってラストの飲み屋さんでの客とコスチューム占い師との対戦。ここでラストはなぜか中出しフィニッシュ。自分はあまり中出しにはこだわりがない方なので、「?」。結局7回抜いてしまいました(笑)

    参考になった4

    投票数4

    参考になった4

    投票数4

  • 睡眠薬で昏●した旦那の横で寝取られる人妻を熱演!おススメです

    お酒に薬を盛られ昏●状態の旦那が横たわるベットの横で、旦那の会社の部下にやられてしまうところが見どころ。ワンワンスタイルでお尻を高く突き上げさせられクンニを受けるところがあるのだが、このシーンはとってもイヤラしく、お気に入り!
    男優との息もピッタリで20分超のセックスシーンは彼女の数ある作品の中でも上位の方に入る出来で、見応え十分。見て損はない作品に仕上がっている。監督も男優もおっぱいカットの多様とおっぱい性技の緻密さで青木りんの見せ場をキチンと作ってくれている。爆乳女優作品も基本中の基本であるが、たまに雑な仕事の作品もあるが故に本作のクオリティの高さは評価に値すると思う。
    ベット上でのセックスの最中にベットがかなりの勢いで揺れまくるのだが旦那が全然目覚めないのはご愛嬌(笑)
    少し難を言わしてもらえば、セックスシーンがもう少し明るい光量であれば更に良かったかと思うのだが、私の大好きな女優さんの作品ということもあり、あとは100点満点!

    購入・利用済み

    参考になった3

    投票数3

    参考になった3

    投票数3

  • 青木りんの爆乳、爆尻が堪能できるIVって感じ。

    全裸生活シーンでは、おっぱいの揺れや三十路を過ぎてもピチピチの白肌が実にそそります。かなりの本数撮られている同シリーズなので、監督の演出もお手のもので安心して見ていられます。自然採光の撮影で迫力のカラダをIV風に拝めます(思った以上に長尺)。肝心のSEXシーンも、特に2本目では愛液ジュボジュボ音を大きく立てて熱演!
    取材記者からのインタビューの中で、「全裸生活をしているのは、なぜ?」の問答を加えると、非日常的な設定の中に微かにリアル感が出て、より面白くなったと思います。まずまずの出来でおすすめです!

    参考になった2

    投票数2

    参考になった2

    投票数2

  • グラドル青木りんの威光輝くPVがツイッターで話題に!再注目作品。

    ツイッターで本人が推奨した作品をさっそくDMM動画で鑑賞。本人も気に入っている「聖子ちゃんカットで中森明菜の曲を歌っている」PVは流石にグラドルらしく笑顔や素ぶりが堂にいっている。歌唱力も充分アイドルとしてやっていけるレベルで意外に上手。その後に、アイドルという設定のまま、業界関係者という設定のスーツオジさんとその部下にやられてしまうのだが、その前に流れていたPVが布石として効いてより興奮する作品に仕上がっている。今年は、「デビュー10周年」の幼顔にアンバランスな爆乳の青木りんちゃん
    。アイドルから熟女まで幅広いシチュエーションをこなせる貴重なベテランとして、今後のさらなる活躍を大いに期待する。

    購入・利用済み

    参考になった2

    投票数2

    参考になった2

    投票数2