サイト内検索

紫水晶さんのレビュー情報

レビュアーランキング
2450
レビュー投稿数
36
参考になった割合
87%

投稿済みレビュー作品

36件中 1 - 20 件目を表示

並び替え

性処理教育実習生 瀬名一花

2012/07/10 - ビデオ(動画)

ネタバレ 瀬名一花さんはすごくかわいく淫乱

※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
瀬名一花さんはすごく可愛くいやらしい女優さんなのですが、いかんせんストーリーが唐突過ぎてついていけなかった。

最初の校長室でのいきなりのカラミ、廊下での学生なのか教師なのかわからない3Pは特についていくのが難しかった。
保健室や教室での彼女は本当にうれしそうでつくづくこの子は淫乱なんだな~と思える。

しかし、教育実習生ならもっと指導教官に怒られてからのカラミや、もっと生徒を誘惑してるのがあってもよかったような気がします。

女優さんはすごく可愛いので今後の作品に期待したいです。

レビューを表示する

45人中、45人が参考になったと投票しています。

まさに官能小説

真面目に教師をやっている以外、大人のおもちゃで自慰をするくらいの刺激しかない人生を送っている主人公に起きた官能的な刺激。
空き巣に凌辱されることに興奮を覚えた主人公が、どんどん嵌まっていく様を、ちょっと古臭いが小説的な表現で、主人公の内心の一人語りで進ませていくのが、文章で興奮するタイプには堪らないのではないか。

AVなどで良くあるエッチをやるだけやって落ちは無しということもなく、しっかりと完結しているところもいい。
まだ、2作しか出ていないが今後の展開も楽しみなシリーズだと思う。

37人中、36人が参考になったと投票しています。

ネタバレ これはいい意味でやばい。

※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
女優の紗栄子さんの静かなナレーションと演技が、夫の浮気を耐える貞淑な妻の感じを醸し出してすごくいい。
しかし、抑え切れない欲望と、自分を女として見てくれない夫への嫉妬で自らの体を慰める姿が何とも言えず哀愁が漂って切ない。
また、不倫相手からの電話に妻としての必死の抵抗感も、虚しさを更に増して良い感じだ。

他の作品にありがちな若い男に犯されて、すぐに落ちるということは無く、逆に夫を誘って平静を保とうとしている様は、リアル感が有って夫婦間の会話に真実味が出ているように感じた。

若い男の情熱に心が揺らぎ受け入れていく。
男を受け入れてからの夫婦の会話や不倫相手からの電話を受ける彼女の表情や態度が、先の同じシーンとは異なる彼女の心情を表していて、心の変化をより鮮明に表している。

どこにでもいる普通の人妻が、女として見ない夫のせいで不倫に走ってしまったドラマを丁寧に描いている作品だと思います。

レビューを表示する

11人中、11人が参考になったと投票しています。

時姦停止club~生オナホにされる少女達~ つぼみ

時姦停止club~生オナホにされる少女達~ つぼみ

2014/10/10 - ビデオ(動画)

シリーズ:時姦停止club

ジャケットは★10

正直に言えば、ジャケットは最高だと思います。
つぼみの表情やポーズがゾクゾクさせてくれます。

本編では似たシーンは出てきませんでした。

手に入れた時間停止機を使って、ブサイクで冴えない教師の主人公が、恋焦がれる女子高生つぼみを、好き放題弄ぶのであるが、弄ぶのがつぼみだけなのはもったいない。
他の女生徒や女教師を凌辱したり、人気のある同僚や男子生徒を、停止機を使って貶めたり、エロだけでない使い方も見たかった。
そして、最も出演時間の長い女生徒がさほど可愛くもなく、スタイルが良いわけでもないのが一番残念だった。

つぼみの可愛さを前面に出すつもりだったのだろうが、それについてもあまりカメラワークが良いとは言えず、彼女の魅力が出ていない様にも思えた。

ストーリーは★3だが、ヌケそうなくらい良いジャケなので総合的評価は★4です。

11人中、9人が参考になったと投票しています。

ネタバレ 彼女は男を溺れさせる危険な女です

※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
危険ですw
【この子との不倫は100%溺れます。】
と言う感じです。

いい感じに普通感が出ています。
外でのキスに恥ずかしがりながら応じるところなどは、少しSっぽい人ならゾクゾクしちゃうんじゃないでしょうか。
水族館でのはしゃぎ方や車の中での甘え方とか、普通にデートを楽しんでいるカップルそのものでしょう。
ホテルに入ってすぐに甘えてくる彼女は、焦らされまくったんだろうなと感じさせます。
そして、キスだけで体がビクビク反応して、男とのSEXでは、もう大変な状態に突入。
この段階で、彼女を征服したいと感じるに充分ですね。
彼女が男を見つめる目や、男のモノを咥える時の姿勢、SEXでの感じ方どれもS心を刺激します。
3Pに入っても、結果彼氏役の男優としか挿入をしていないのもいい。
彼女を独占しているんだという、男の優越感がにじみ出てよかった。

ライトなSMが好きで、SMを彼女とのSEXのスパイスと考える人には、楽しめる作品だと思う。

こんな彼女とリアルに、付き合ったら、間違いなく溺れますし、結婚したらNTRが心配で毎日定時帰宅ですねw

レビューを表示する

8人中、8人が参考になったと投票しています。

ネタバレ 編集ミスが気になる

※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
1:29と1:38あたりに、スタッフの声がガッツリ入ってます。
カラミのところなので、一気にシラケてしまいました。
オチも有ってよかったし、女優さん自体大変魅力的でした。
エステでアナルを開発され、徐々にアナルの虜になっていく様子は、良かったです。
ハードな攻めを期待されると、肩透かしを食らうかもしれませんが、興味がある人にはちょうどいい作品だと思います。
ただ、編集ミスが気になったので、★は二つ減らさせていただきました。

レビューを表示する

7人中、7人が参考になったと投票しています。

京都発 素人変態妻 2

2012/07/10 - ビデオ(動画)

シリーズ:京都発 素人変態妻

ネタバレ 前半はよかった。女優さんのエロさは100点

※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
前半の野外や車の中の調教部分は良かったのだが、後半のホテルに入ったところで急にトーンダウンというか、淡々と作業をしているという感じ。
もっと、男のほうががっつくか、女優のほうが弾けるかしたほうがよかったのではないかと思う。

それに途中複数の人間がいるのが判る場面があり、せっかくの主観目線がもったいない。
また、カメラで撮るのならはめ撮り場面もあってもよかった。

レビューを表示する

8人中、7人が参考になったと投票しています。

ヘッドホン推奨!音のVR という感じ

布団の中で行われる男女のあれやこれやですが、あれだけごそごそしていたら横で寝ている旦那にバレバレだろって感じですが、そんな瑣末なことが気にならない作品です。

ひそひそ声での攻防や二人が舌を絡めあったとき、女優さんの濡れたあそこの音は、絶対にヘッドホンで聞いたほうが臨場感があっていいです。

6人中、6人が参考になったと投票しています。

女優に助けられている作品

AVである以上、出てくる男優に演技力や見た目を期待は出来ないが、それにしても、もう少し何とかならないかと思える作品。
漫画原作がついているので、ほかの作品以上に見た目には配慮してもらいたい。
波多野、西條の二人は、たまに映る原作の絵に近い感じがして良かった。
しかし、男優がアップに立った時の肌の汚さや、火傷かタトゥを隠すためのモノが映ると一気に萎えてしまう。
設定上、一番悪い男がそうなら、タトゥがあっても問題ないが、一番大人しく、たぶん一番若いであろう男にあるのはダメだろう。
少なくとも、そういう男優は避けて起用してもらいたかった。

原作は読んでないので原作との比較はできないが、話自体は面白かったし、絡みのシーンもよかった。

上記のようなディテールの部分を気にしない人なら、全然問題なく楽しめる作品だと思う。

しかし、男優を何とかすれば、最低でも4はつけられた。

7人中、6人が参考になったと投票しています。

ネタバレ なんか、中途半端だった。(女優さんが好みなので★4です)

※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
今回初めて、このシリーズを見たけれど、最初のファミレスでの会話は、男の演技が?くさ過ぎてダメ。
あゆみが部屋に入って来るまでの会話も、オタオヤジが中途半端だし、部屋に入って来てテンションが上がるのは良いけれど、上がり過ぎて他の者を邪魔するようなシーンはイラついた。
その辺を外されると、ディテールが一気になくなり冷めてしまった。
衣装を、おやじたちが持ってくるのだけれど、扱いが雑すぎてダメ。
個撮に行くまでが長すぎる。
最初のあゆみのエロい言い回し以外残り16分は無駄、他の演出を考えた方が良い。
最後に説明文後に一回あるけれど、見ている方が不完全燃焼だった。
ただ、彼女声はすごく好きなので、次回別の作品が有れば期待したい。

レビューを表示する

7人中、5人が参考になったと投票しています。

ネタバレ おしい!

※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
久しぶりに飛ばすことなく見れた作品。
それ故、少しの違和感が目立ってしまった。

淫らに変わっていく清純な二人の様子がいい。
二人を調教する過程が、もう少し詳しくあってもよかったと思うが時間の関係もあり、それは無い物ねだりでしょう。

結婚前は毛嫌いしていた仲人の三倉に奉仕する敦子の淫らな姿や、二人の化粧が派手になり、オヤジたちの慰めモノになっていく様は、bitch感が出ていて本当に興奮する。

些細な事ではあるが、最初に妹 奈々子の登場で『お嬢様学校』と言っているにもかかわらず大学で話しかける同級生が男というのはいただけない。
出来れば、女子大生が話しかけた方が『お嬢様学校』感が出てよかった。
若しくは、学校を歩いているシーンだけで、それを見た同級生が声だけで噂するシーンで良かった気がする。

些細なこと過ぎないので評価は★5以上で、ドラマ系が好きなら満足できる作品だと思います。

レビューを表示する

6人中、5人が参考になったと投票しています。

ネタバレ 評価に値しない

※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
設定自体姉妹なのに妻である妹が姉に敬語使ってるし、主人公がムラムラして下着に手を出すなら、姉夫婦のセックスを覗き見た後妹に迫って断られるとか無いと説得力がない。
姉が好きモノならもっとそっちの方を推していくとかしないと何やってるかさっぱりわからない作品になっている。

コメディっぽくしたい意図はBGMや主人公の行動で判らないではないが、それならもっとしっかり作り込まないとエロなのかシリアスなのかコメディなのか何がしたいのか判ら無くなっている。

このレーベルを初めて買ったけど、これからの購入は考えてしまう。

レビューを表示する

9人中、4人が参考になったと投票しています。

ネタバレ 何を表したいのか判らなかった。

※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
隣人に浮気をしているところがばれて、言いなりになる人妻。
最初は拒否をしていたのに、だんだんと隣人に心変わりをしてしまう。

ストーリの流れは良いのだけれど、落ちるまでの時間が長すぎる。
そして、隣人を拒絶から堕ちるまでの人妻の心情が皆無。
いきなり、浮気相手が別れを告げられ、隣人が勝ち誇ってSEXは急すぎて何が何だ判らず置いてきぼりを食らってしまった。

最初の不倫相手のSEXは一回若しくは二回で、二回目の時に証拠の写真を撮る、もしくは人妻に証拠の映像を見せるシーンで三回目を少しだけ見せるようにした方が良い。
カメラを仕込むシーンがあれば、見てる方は証拠映像で『隠し撮りしたんだな』と理解できる。
余った時間を、人妻の拒否から堕ちるまでを、しっかり描いてほしかった。

最後のオチについては、同じムジナは何匹もいるという感じと、反省しない好き者の人妻という感じでいいので、人妻の心理描写をもう少し丁寧に描かれていれば、☆四つは有ったと思う。

レビューを表示する

3人中、3人が参考になったと投票しています。

ネタバレ 確かにアイドルレベルでかわいい、けれど、プラスαが無いのが残念

※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
麻倉憂は、下手なアイドルより数倍可愛い。
しかし、可愛いだけではアダルトは難しい。
そして、悲しいかな演技については、そこら辺のアイドル並みに残念である。
 彼氏?に電話した後のレイプシーンで、レイプ犯のアレに反応して感じてしまうのだが、どこから気持ち良くなってきたのかが、さっぱりわからない。
もう少し、彼女の感情が判ると良かったのではないか。
 レイプ後、数日たった設定なのか、部屋に帰ってきた憂が、レイプ犯のアレを思い出し一人でするのだが、そこもなんともモヤッと感が半端ない。
そして、レイプ犯の部屋に訪ねて行っても、題名通りのドストライク感が全然なく、憂から強請るシーンも弱く中途半端。
 最後に、レイプ犯の友達が来て犯す訳だが、その男のアレに感じてしまうところの意味が全然判らない。
このシーンがあることで、結局、憂はどの男のモノでも良いんじゃないのか、とさえ思えてきてしまう。
他の男にさせるなら二回目のシーンにして、やっぱり最初のレイプ犯のアレが良くて、レイプ犯の部屋に行ってSEXして最後にベッドで待つ憂とセリフで終わればよかったのにと、素人ながら思ってしまう。
 後、これは、多くのドラマ系作品に言えるのだが、男優の演技が下手過ぎて、悲しいくらいシーンに入り込めず、只々あら捜しになってしまうのが残念だ。

レビューを表示する

5人中、3人が参考になったと投票しています。

M気の有るファンには堪らないのではないのでは?

先輩の彼女の真子が後輩をアレを弄ぶ。
彼女の責められる作品を多く見て来たので、逆に責める側の作品は新鮮だった。
優しい顔とふっくらした体つきから匂い立つエロスは、彼女特有のモノに感じる。
優しい口調から出てくる淫語が、ギャップが有ってさらに興奮をさそうが、やはり語彙の部分が残念だ。
もう少し、使う淫語の語彙が多いともっと興奮できたのではないかな。
しかし、その部分を引いても評価は5以上だと思う。

3人中、3人が参考になったと投票しています。

ぽちゃマゾ野外調教 真琴紀香

2012/07/25 - ビデオ(動画)

シリーズ:ぽちゃマゾ(映天)

何もかもが中途半端で、さらに男の言葉に興ざめ

ドラマならドラマっぽい説明文を載せるべきだし、そのドラマも何のことかよく判らないくらいの中途半端さ。
女優は若干ポチャだがそれがS心を誘って良いが、いかんせん女優自身出演数が少ないためか表現力もなく、カラミも2時間半という時間の割に2回という少なさ。

何がだめかと言われれば全てなのだが、最悪なのは最初の登場での撮影者の言葉責め。
何しろ噛みまくるし、ものすごい棒読み。中学生の音読のほうがまだましじゃないかと思うくらい。
少なくとも、言葉責めをするのなら立て板に水とは言わなくてももっと気持ちの入った言葉でいうか、台本をしっかり作りこんでよく読むことくらいしてほしかった。

一言でいえば『見た時間返せ』という作品

3人中、3人が参考になったと投票しています。

ネタバレ 良いんだけど、良すぎるからなんだけど・・・

※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
田舎から出て来た朴訥とした女の子の、日常とのギャップを見せたい気持はよく判った。
それに答える女優さんもすごくその感じが出て良かった。

それ故に、主人公(男)の彼女への恋心が、上手く表現できてなかった気がします。
主人公(男)本人もあまり女性と付き合ったことが無く、彼女のギャップに戸惑い振り回されるのですが、何度かエッチをして彼女への好意を持ち出したことは、はっきり表現した方が良いと思うし、後半の彼女の部屋に男が来た時の主人公のモヤモヤ感がより際立つと思います。
その後、その男のことは何もなく、最後のエッチに突入しちゃうので、その辺を上手く落とせれば★5以上は確実の作品になった気がします。

いい物語だけに、ちょっとした整合性の無さが気になってしまってもったいないです。

ドラマ性のある栄川乃亜さんの作品がたくさん出るとうれしいですね。

レビューを表示する

2人中、2人が参考になったと投票しています。

妻の寝取られ記念日 東凛

2015/06/14 - ビデオ(動画)

シリーズ:妻の寝取られ記念日

過剰な演技をすればするほど、萎えてしまういい例。

 既に同タイトルで二作出ているのですが、佐山愛編と比較して作品自身の質が下がってしまったのでは?と思うくらい良くなかった。
今回、初めて東凛の作品を見たのだけれど、こういうドラマ系、もしくは原作付の作品には、まだ早いのかもしれない。
 各話共通して言えることは、どの場面でも声を張り過ぎてうるさかった、もう少し緩急がつくと、また、興奮度合が変わるかもしれない。
また第2話に至っては、もうコメディとしか言いようのない彼女の変化に萎えてしまった。
原作つきの作品に関しては、ある程度演技力のある女優さんを使わないと、かなりお粗末なものになってしまうといういい例だ。

10人中、2人が参考になったと投票しています。

ネタバレ 見ていてニヤニヤしっぱなしになる位、青い春感満載。

※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
素人感がすごく出ていてよかった。

一組目は、女の子の方に抵抗感があり、男が少し強引にいかないとダメだったが、エッチの最中は物凄く紳士的。

二組目は、男が草食系かと思いきや、始まると目が獣になるというギャップが良い。
顔は、三組目の方が良いが、エッチになると二組目の女の子の仕草や感じていく反応に可愛さが増す。
抑えの利かなくなった男に対して、気持ちよさにだんだん抵抗できなくなっていく女の子の様子がより興奮させる。

三組目がこの企画の最初のカップルだったと思われ、一番予想通りの展開でかつ、男サル杉た

最初のインタビューが下世話過ぎることと、用意した車がボロすぎること、途中で来て話を聞く時に、どう考えても声聞こえるだろという状態なのが難点だ。

次回作があるなら、最初にアンケートを書かせ、それを元にインタビューをし、聞く側の反応は控えめにした方が真実味が出るのではないかと思う。

レビューを表示する

2人中、2人が参考になったと投票しています。

ネタバレ 加藤ツバキの演技力が素晴らしい。

※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
前作と同じセリフ回しがあるほど、内容はほとんど同じである。
好みもあるが、女優の演技力の差だろうか、こちらの方が断然面白かった。
おかしな大阪弁を使い彼女の内情すら知っている先輩の言うとおりに演じ屋を演じ、事件に巻き込まれながらも相手を籠絡し、なんやかんや楽しんで解決。
彼女の演技力で、最後まで楽しく見させる作品だった。

レビューを表示する

2人中、2人が参考になったと投票しています。