サイト内検索

cxhxaxoxsさんのレビュー情報

レビュアーランキング
9116
レビュー投稿数
3
参考になった割合
95%

投稿済みレビュー作品

3件中 1 - 3 件目を表示

並び替え

  • 1

ネタバレ 性別を超越してる

※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
男の娘ものですがここまでとは・・・
絵がきれいですし、なにより男の娘であることを終始意識させてくれるセリフが満載なので、非常に背徳感があります。
ボリュームも申し分なかったですが、欲を言わせてもらえれば、巫女さんルートが少し物足りなかったかなと思いました。
とはいえ、男の娘ものでは最高傑作だと思います。

レビューを表示する

23人中、21人が参考になったと投票しています。

女装千年王国

2017/09/30 - 美少女ゲーム

ネタバレ 我々は神の国へと旅立ち、理想郷を見る

※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
女装○○シリーズ、第5作目。
既に、男の娘が妊娠することなど自明の理である。
具現化された神の意志がそこにあるのだ。

過去作をプレイしてきた同胞よ、
また、男の娘に少しでも興味を持った諸君よ。
微力ながらこの「神の国」について伝えたい。
長くなるで注意されたし。

まず皆に問いたい。我々にとって男の娘とは何なのだろうか。
本来、現実を生きる我々にとって、男の娘とは非現実的な存在だ。
3次元においても女装男子の台頭は目を見張るものがあるが、
現実のそれはいかに可愛くなろうと、我々の求める理想には遠く及ばない。
完全なる男の娘は、偶像にならざるを得ない。
そう、理想の男の娘とはファンタジーなのだ。

今回の舞台は、魔法、魔物が存在する完全なるファンタジーの世界。
そんな世界と男の娘との相性が悪いはずがない。
今までの、現代における「日常の中の非日常」という設定も
十分魅力的であった。
しかし、私にとっては今作が最も男の娘モノのエロゲとして、初心者にも
受け入れやすいものであると感じた。男の娘モノの王道であると思うからだ。
故に、過去作をプレイしていない諸君は、今作から入るのをお勧めする。

ヒロインは姫騎士、聖女、サキュバスの三人で皆けしか…いや、素晴らしい。
もはやメインヒロインなど存在しない。全てがメインルートなのだから。
このシリーズ特有の言葉攻めや誘惑は、語るまでもないだろう。
これほどまでにセリフで抜けるエロゲがあるだろうか。
そう考えるとこのゲームはエロシーンから派生する、我々の想像が刺激される。
想像力たくましい諸君にとっては、可能性は無限大なのじゃ。

女装○○シリーズはただのエロゲではない。
そこには思想がある。信仰がある。社会がある。
そして、愛がある。
単純にノベルゲームとしても、買う価値があると思う。
シナリオは秀逸で、声優さんの演技もうまい。
あのFSMにも、懐かしきあの「神」にも会うことができる。(詳しくは本編で)

女装千年王国にであえたこと、本当に感謝している。
新たなる扉が開くまで、また信仰心が試される。

同胞よ、この神の国にて、我々が再び相まみえることを
私は楽しみにしている。

レビューを表示する

13人中、13人が参考になったと投票しています。

女装学園(孕)

2016/10/17 - 美少女ゲーム

ネタバレ まるで異常性癖のデパートだ

※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
語るまでもなく伝説の「山脈」
さらにパワーアップし、アブノーマルなプレイも取り入れた「海峡」
非日常から日常へ舞台を移し、男×男の娘の子供すら現れた「学園(妊)」
そして今や男の娘は第3の性別として認知されつつある・・・
そんな世界での「学園(孕)」
このシリーズすべて買ってますが、今回も大満足です。
相変わらずの言葉攻めの素晴らしさに加えて、
今回は玲ちゃんのドS女王様キャラがM属性の琴線に触れて
最高すぎました。玲ちゃんだけでも買う価値あります。
今から続編を首を長くして待っております。
アブノーマルプレイをもっと増やしたり、
男の娘に最初から積極的な主人公もいいかもしれません。
次の作品ではどんな前衛的な世界が舞台なのか楽しみですね。

レビューを表示する

4人中、4人が参考になったと投票しています。

  • 1