サイト内検索

juppoさんのレビュー情報

レビュアーランキング
2828
レビュー投稿数
30
参考になった割合
66

並べ替え

  • 満足すぎてVRはしばらくイイヤとまで思う作品

    やはりこの監督只者じゃない。
    星5つなんかじゃ少なすぎ。
    軽く廃人になるVR。
    被験者が女の子なら喘ぎ声もセリフもOK、
    マングリガエシなんて倍凄い。
    VR好きならこれを観ないなんてあり得ない
    ダントツ1位、他がクソに見える。
    観終わってヘトヘトになった。
    監督の次作まで私VRはお休みします。
    紗藤まゆ、みづのみう、あたりも観てみたい。

    購入・利用済み

    参考になった20

    投票数22

    参考になった20

    投票数22

  • 前作より遥かにイイ

    前作のような設定の為の無駄な尺がない分、合理的。
    彼女は舌も長く、ベロチュウ、フェラ、セルフパイ舐めなども魅力があってイイ。
    対面座位の密着感はAクラス。具の見せつけも間違いなくA。
    ただもっとバイノーラルを強く意識しても良かったのではないだろうか。
    騎乗位も直角もしくはのけぞりのみ女優との距離を感じる。
    覆いかぶさり型の騎乗がもっと欲しい。
    そのままお尻を向けるのも良くない。後ろを向くなら対面座位からにして欲しい。
    それと最近、お約束のように最後は正常位が入ってくるが、ちっとも良くない。
    もっと密着感のある、例えば女優の耳がすぐそばにあるぐらい。寝ながらキスが出来るぐらいのが見てみたい。
    自分の最近の抜きどころはほとんど対面座位での女優の顔なので。
    VRに裏はいらんと痛感。裏からも足が洗えた。

    購入・利用済み

    参考になった13

    投票数13

    参考になった13

    投票数13

  • 「かんなちゃんのおマ〇コとろとろだよ」by篠田ゆう

    美咲かんな×篠田ゆうのシリーズはジャンル別で4種『バニーで足コキ』『ランジェリーで手コキ』『メイドでフェラ』『ベビードールで本番』。面白すぎてみんな観てしまった。正直ハズレはない。尺で楽しむなら本番のあるこれだろう。『篠田ゆうちゃんが騎乗位で腰をクネらせてる間、美咲かんなちゃんがキスをしてくれる』この仮想現実にはかなりやられました。篠田ゆうちゃんが美咲かんなちゃんのおマ○コを広げて見せたり、乳首を舐めてみたりと少しレズっ気を見せてくれた。VRの3P世界そのあたりにも次のステージに繋がるワードがあるような気がした。

    購入・利用済み

    参考になった11

    投票数13

    参考になった11

    投票数13

  • 監督は森川圭

    SODさん監督を伏せて配信するのは反則です。僕は女優ではなく、監督でVRを選んでいるのでたとえSODでも監督名を伏せられると手が出せません。僕はいつも「森川圭監督作」のみ配信されると即購入しています。それぐらい彼の作品は手堅いんです。同じSODでも「柏倉弘監督作」などはハッキリ言って最低最悪です。なのにやたらと撮っている。監督名を伏せられたらSODのVRは「ハズレの多い当てものVR」になってしまう。今回は感を信じて購入、結果は「森川圭監督作」で当たりでした。次回からは必ず「監督名」の表記をお願いします。
    さてこの作品ですがキス、乳首舐め、アナル鑑賞まで実にイイのですがフェラ、手コキがノープランのように思えます。本番がない分、そこは森川圭監督のワンアイデアが欲しかった。女優も3人を超えると動かしずらいのかもしれません。

    購入・利用済み

    参考になった10

    投票数12

    参考になった10

    投票数12

  • 『すんげぇー』の一言

    VRに没入して馬鹿になるなら一番のおすすめだろう。

    今まで観てきた中のどのVRより、最高のハーレム感が楽しめる。

    これを見たらVRにはたして本番が必要なのかと言う事に気づかされる。

    ただ彩奈リナがたっぷり唾液を飲ませてはくれるものの、
    見せつけオナニーではかなり控え目であったことは。
    消極的と判断『教育的指導』を与えたい。

    購入・利用済み

    参考になった9

    投票数13

    参考になった9

    投票数13

  • VRのハードルを一つ飛び越えた感のある作品

    あくまで私の感想です。篠田ゆうちゃんKMPVR 6作目。VRで感のいい美咲かんなちゃんと4作共演したせいでしょうか、凄くツボを心得ています。カメラとの距離、距離の詰め方、見せ方、密着度どれもパーフェクト。美咲かんなちゃんがVRの世界で設けたハードルをこの作品は超えた、そう感じさせるだけの没入感があります。主観AVを3Dカメラで撮りゃあVR作品だろう。などと感じてしまうクズ作品も多く見受けられる中KMPVRのこあら太郎監督作は凄い。どうか次はこのハードルを超える作品をお願いします。(余談ですがVRゴーグルをHOMIDO V2にして正解でした。)

    購入・利用済み

    参考になった9

    投票数9

    参考になった9

    投票数9

  • バーチャルセックス入門編

    かんなちゃんがキスで顔を近づけて来たり。Hの最中、彼女の顔を見上げると眼があったり、垂れた髪の毛が顔にかかりそうな錯覚を憶えたりと以外に自分が意識していなっかた事に凄く興奮した。バーチャルセックス入門編って感じ。
    これからもっともっと刺激的な映像を研究して市場に流してください。バーチャルって顔が近いだけでドキドキする。

    参考になった9

    投票数9

  • やることは全てやっているが、退屈。

    このVRにかかわらず、こあら太郎監督作はどれも40点台がいいところ。
    とにかく退屈でヌキ処がない。
    当然この監督のものは買わないようにしていたのだが、モデル、テーブル下のシチュエーションに惹かれ購入ししてみたが…。
    カメラの位置は悪くないのだがそこから先に女優が近づいてこない、こっちが期待しているのはもっと密着感のあるマグアイ。これではどうにも単調でドキドキしない。もちろんキスで顔が近づいては来るがこれはこれで近寄りすぎでしかも音だけの軽いチュウばかり、こっちが観たいのはバッチリな距離感で濃厚なベロチュウ。
    VR作『アタリ』も引けば『ハズレ』を引くこともしばしば、しかしこの監督のVRはどれを引いても『末等』だな。

    購入・利用済み

    参考になった8

    投票数19

    参考になった8

    投票数19

  • 最強タッグ第4弾

    美咲かんな・篠田ゆうの2プラトン、個人的に凄くハマっています。ただメーカーさん、やたらとモザイクをかけるのはどうかとおもいます。写真で紹介されている篠田ゆうさんのTバックには処理が無いのに本編ではキツイモザイク処理。果たしてここまでモザイクが必要でしょうか?他の作品を通しても言えることですがこのメーカーのモザイクはデカすぎます。その辺りアロマ企画さんを見習って欲しいものです。VRはこれからもっと拡がってほしいコンテンツです。自主規制のかけ過ぎは客離れの原因の一つ。メーカーは危険を冒してでもAVファンに応えて欲しいところ。無茶ですが結局のところ『ヌク』為に購入するんです。

    購入・利用済み

    参考になった8

    投票数9

    参考になった8

    投票数9

  • 画面の拡大を忘れずに

    前もってIphoneの画像を好みのサイズに拡大してからVRゴーグルに装填する必要があります。そうすれば、マジそばでかんなちゃんの立ちオナを見上げてるかのような、錯覚に陥ります。いやホントかなりヤバイ。

    参考になった7

    投票数7

  • 青山はなちゃんではありませんか?

    こういうVRって無名の女優さんばかりが起用されるものだと思って観ていたら①の7人目になんと最近僕のVR一番のお気に入り青山はなちゃんがトイレに入場。もうそれだけで元が取れたって感じです。
    あと②の6人目の女優さんも素敵でガッツリ観てしまいました。
    女性ってたとえ小でも大変なんですね、ほとんどの人が雫がお尻をつたっていました。
    勉強になります。

    購入・利用済み

    参考になった6

    投票数7

    参考になった6

    投票数7

  • Hな王様ゲームの『斉藤みゆ』主演。

    VRで最近評判のいい見せ場をすべて盛った、『全部のせ』。
    後半騎乗位になっても距離を感じさせるストレスもなく、非常にスムーズ。
    全ては監督の研究の成果だ。
    こんなVRが見たかった。
    5月31日の時点で個人的に最高作。

    参考になった5

    投票数7

  • 悲しいほどソフト

    そもそも「キスしっぱなし」と銘打つほどキスはしていない。
    ベロチュウかと思いきややってる事はお子様のチュウ程度。
    見せつけ的な行為は何一つない。
    KMPの「波木はるかのた~っぷりベロチュウ」を見た後だと内容もやってることもソフト過ぎて『今、コレかよ?』と悲しくなる。
    SODVRはいろんな意味でKMPVRを引き離したと思っていたが女優単体ではまだまだだ。
    市川まさみがカワイイのでしょうがなく☆二つってところ。
    財布の紐が緩みかけてたが締め直さねば。

    参考になった5

    投票数10

  • 葉山美空のファンになりました。

    これまで3000円強のVRゴーグルを使っていました、しかしどうにもピントのあまさ、iphon画面との距離の遠さに没入感をそれほど感じられず、DMMのゴーグルの通販レビューを参考にして『HOMIDO V2』(9720円)を購入。大した期待はせずにこの作品で見比べました。結果まったくの別次元でした。目の前に大スクリーンがある感じ、ヤバイほど画面が近く、人物がそれぞれ大きく迫ってきます。レンズのせいかピントもクッキリ、色も綺麗でした。『安物のゴーグルでとりあえずVR体験』…『VRってこんなもんか』…これ大間違い。もし僕のように感じてる人なら、ぜひ1ランク上位機種に乗り換えてみてはいかがでしょうか。アロマ企画のVRはモザクも良質でもっと楽しめるはずです。アロマ企画さん葉山美空さんのVR、どんどん出してください。

    購入・利用済み

    参考になった4

    投票数5

    参考になった4

    投票数5

  • カメラの覆いかぶさり正常位がイイ

    全体を通して良くも悪くも何かサッパリしている印象です。
    女優さんも下から煽りで見上げると別人のようで、結構怖い顔に見えます。
    しかし、ついにと言うかやっとと言うか正常位でカメラ位置が女優さんの口元の上
    辺りにまで来る覆いかぶさり映像を見せてくれます。かなりリアルな正常位体験が最高でした。
    『密着対面座位』『覆いかぶさり騎乗』に次ぐ第三のカメラポジション       『より覆いかぶさり正常位』。これ各VRの定番にして欲しいです。
    正直、モザイクの範囲の広いフェラや距離のあるフェラ、それにバックと正常位は
    全てスッキップしていたので、観れる体位が増えるのはありがたいです。
    VRでは耳元で囁く女優さんの口が眼の端にチラチラ見えたり、密着対面座位では顔が着くか着かないかぐらいの距離からの口元、吐息を感じたり舌の動きを鑑賞するのが僕の場合メチャクチャ萌ポイントです。そう言う人も多いんじゃないのかなあ。

     

    購入・利用済み

    参考になった3

    投票数3

    参考になった3

    投票数3

  • 残念ヌキ処ナシ

    期待はしていなかったが彩奈リナ目当てで購入。想像以上にひどい。これが名作「巷で有名な誰もが羨む美人4姉妹」をプロデュースした同じメーカーなのかと目を疑う。同メーカーでも監督変わればと言うところなのだろうが……。とにかく全体的にまったりしすぎていてダルいもさることながら、VRを活かした上半身の覆いかぶさり、オ○○コの見せつけ、お尻の突き出しなど何もない。キスの位置もなぜか全てズレている。監督が指定した位置に3人が雁首をそろえているだけ。それに大した演技力もない。そもそも童貞君を3人の主婦が喰うって言う設定自体必要?このVR見るの14,5の中坊じゃねいし思い入れも出来ないよ。名作を生んだスタッフによる次回作に期待するしかなさそうだ。

    参考になった3

    投票数14

  • VRでセックス感を楽しむなら対面座位

    膝の上にみくちゃんが乗ってくるので、見つめあいながらプレイが進行、彼女の背中に手がまわせそうな感覚に。エッチの最中は彼女の鎖骨だったりうなじだったり、脇の下の割れ目が眼の前に来るのでリアルな対面座位そのもの。このVR最高! みくちゃんが正面に立ってパンティをいじるとしっかりと目の前にヘアーが覗く、充分興奮します。VRはまだまだ細かなモザイク処理がされてないからパイパンよりヘアーがあるに限ると確信。スルリと彼女がパンティを下げてクチュクチュと濡れてる部分の音を聴かせてくれるのだが、下したパンティに視点を落とすとしっかりとパンテイが濡れて汚れている。阿部乃みくバンザイ!!!
    現時点で最高傑作、一押し。

    購入・利用済み

    参考になった3

    投票数6

    参考になった3

    投票数6