サイト内検索

5961さんのレビュー情報

レビュアーランキング
773
レビュー投稿数
79
参考になった割合
60%

投稿済みレビュー作品

79件中 1 - 20 件目を表示

並び替え

ネタバレ 拝啓、青水庵様へ

※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
いつも通りの予定調和、ご都合至上主義。
青水庵様らしい仕上がりの、安全牌な作品だと思いました。

商業的に考えれば、大成功と言える手法なのだと思います。
どれだけマンネリになろうとも、消費者の求めるコンテンツを提供し続ける。
その姿は、もはや職人の域に達しているような気さえしてきます。

ただし――品質を落とさなければ。

DMMにおいて青水庵様が、作画担当に他者を据えた作品の第一弾、
【やたら発育のいい教え子達といつでも誰でも子作りSEXできる学校 】。
個人的にも、素晴らしい作品だと思いますが、
これ以降の作品におけるシナリオやセリフのクオリティは、
劣化していっている感が否めません。

具体的な例を挙げると、ヒロインの心理描写が特におざなりになっています。
『ハーレムものなんだから、雰囲気作りさえ出来ていればいい』
(趣味で描いているのならば、それでもいいでしょう。
しかしながら、お金を払って鑑賞するからには、
金額以上の内容を求めるのが、ユーザーの心情と思います)。

【やたら~】では、ハーレムもの特有の、画面を占めるムードと、
個々のキャラクターの心理が、バランスよくマッチしていた点が、
鑑賞者に評価され、作品のヒットに繋がったのだと思います。

ですが、それ以降の作品で『個』を描いたものは、
【痴漢した女子○生と~】のみとなっており、
新作を出すほどに、
作者の感性の衰えが、進行していっているように見えます。

思うに、青水庵様は――
ハーレムものを『造る』ことに、飽きているのではないでしょうか?
ニーズに応え続けなければならない、自転車操業のような状況に疲弊し、
『赤字にならなければいい』ぐらいの気持ちで、
表現者としての矜持を、失いかけているのではないでしょうか?

何故こんなにも粘着質に、下衆の勘繰りをしているのかと言うと、
それだけ青水庵様が同人界に与える影響が、大きいからです。

【やたら~】以降、青水庵様の猿真似をした駄作が、乱立し続けています。
このような嘆かわしい状況に、一石を投じるためには、
青水庵様が再び、作家性のあるコンテンツを繰り出し、
『違う、そうじゃない。エロってのはこうやるんだよ』と、
正しい道を示して下さることだと、切に思うからです。

長々と失礼致しました。
僭越ながらこれからも『密かに』応援させて頂きます。
敬具

レビューを表示する

63人中、50人が参考になったと投票しています。

ネタバレ 進歩のないライター

※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
何故このサークルは、このライターを重用するのだろうか。

理解に苦しむ。

何故なら、このゲームは――

シナリオ以外の、すべてが及第点だからだ。

画力も、動画も、システムも――声優さんも、悪くない。

とにかく、ただシナリオがヌけないのだ。

あの程度の文章でヌける人がいるのなら、非常に羨ましい。

レビューを表示する

39人中、24人が参考になったと投票しています。

何かいるっ!!!

2013/08/28 - 同人(二次元)

ネタバレ すさまじい

※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
イラストもテキストも、非の打ち所がない。

それゆえ、好みの話になってしまうが――

女教師は、いらなかったと思う。

何故なら、うら若い美少女目的で購入した人にとっては――

異物が混入しているような、違和感にしかならないはずだからだ。

なので、次回作では、年増に分量を割くよりも――

若い娘に特化して、個々人の描写を、より詳細にして欲しいと思う。

レビューを表示する

26人中、22人が参考になったと投票しています。

ネタバレ 絵は及第

※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
声優の艶技に、緩急も強弱もない。

棒読み以外の発声をすると、作り声が崩れてしまうために――

ダラダラと、安っぽい猫撫で声でやり過ごしているのがバレバレである。

レビューを表示する

25人中、22人が参考になったと投票しています。

ネタバレ 恋愛風味が邪魔

※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
ラヴロマンス映画を見たときのような疎外感。

カスみたいな理由で主人公に惚れるヒロイン。

こういったタイプの女キャラは存外多いが、内面に魅力を感じない男に惹かれる女にもまた、惹かれない。

何故なら、たまたま顔が好みだっただけなのだろうと勘繰らざるおえないからだ。

つまるところ、このゲームはシナリオ(だけ)が悪い。

恋愛重視にしては、その方面の描写は稚拙で淡白。

面食い同士のダイジェスト的心理に、欲情できるはずがない。

レビューを表示する

27人中、21人が参考になったと投票しています。

濡れ透けJ○雨宿りレ○プ

2013/08/02 - 同人(二次元)

シリーズ:濡れ透けJ○

ネタバレ シュレーディンガーの猫

※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
ヒロインの名前が、終始不明なままなのが素晴らしい。

家族・友人等と同音であった場合、途端に使えなくなる。

レビューを表示する

27人中、20人が参考になったと投票しています。

ネタバレ CGは素晴らしい

※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
一方、シナリオは稚拙なので、テキストなしCGの方がエロいです。

具体的にどう稚拙なのかと言うと、
『寝取り』にも関わらず、背徳感が皆無な点が挙げられます。

ヒロインの抵抗は口先だけだし、
すぐに堕ちる割には、そこまで乱れてもいない。

どんなジャンルを志向して、どういった性癖のユーザーを狙ったのか、
作品の方向性がまるで見えてきません。

勿論、まず間違いなく――『寝取りもの』としては落第です。

絵師様におかれましては、
この絵柄の強みを引き出せる、別のライターを登用された方が、
作品としての完成度を、格段に高めることに繋がると思います。

ちなみに、バックのシーンにおいて、
最初の3枚にヒロインの顔が映っていないのは、
個人的に、かなりマイナスな演出でした。

ヒロインの表情(カットイン表示)が、
無駄に長い『落第テキスト』に邪魔されたのかと思うと、
非常に勿体なく思いました。
(男の目を描かないデフォルメは、
ヒロインに集中できるので、プラスです)。

レビューを表示する

23人中、19人が参考になったと投票しています。

ネタバレ ファン専用

※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
この声優さんは、声質は悪くないのに、どこか棒読み。

エロゲの仕事なんて作業――と言わんばかりの無感情さに萎える。

レビューを表示する

31人中、19人が参考になったと投票しています。

ネタバレ 素晴らしい

※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
美麗イラスト付きSS・57ページ+おまけ・7ページの内容。

テキストは、電車〇を彷彿とさせる、インターネット掲示板への書き込みを模したもの。

特筆すべきは、ヒロインが無口であるがゆえに、下手に喋らないという演出だろう。

それによって、小動物的な妹の可愛さを、存分に表現できている。

ただ、個人的には、ヒロインの心情こそ知りたかった。

寡黙さとのギャップもまた、エロスを生むものと思うからだ。

レビューを表示する

20人中、18人が参考になったと投票しています。

薬と魔法のミーリエル

2013/06/01 - 同人(二次元)

ネタバレ セーブはこまめに

※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
使えるか使えないかで言えば、使えない。

だが、これは使うゲームではない。

本格的なRPGで、エロ要素さえも味わえる代物である。

さらに、強くてニューゲームできるので、やり込みも捗る。

また、ブランドのホームページに、攻略掲示板があるので、RPG好きならば、安心して購入できるだろう。

これで、エロテキストも上質なら、満点の評価だった。

続編に期待大。

レビューを表示する

18人中、18人が参考になったと投票しています。

ネタバレ デフォルメの勝利

※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
本作では、男性キャラクターの目が描かれていない。

そして、その方法論こそを、特に評価したい。

何故なら――次作では終始、男の目が鬱陶しかったからだ。

おそらく、『取り立てて美男子でもないのに、美女と接点を持てている』

という、下剋上的な演出のために、そうしたのだろうが――

わざわざ金を払ってまで、美しくないものを見せられたくなかった。

しかもそれが、ただでさえ目障りな【男】だというのだから、尚更のことである。

レビューを表示する

21人中、17人が参考になったと投票しています。

ネタバレ ナメていた

※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
サンプルを見た時点では、そこまで好きな絵柄ではない気がしていた。

しかしながら――

ヒロインの爆発的な魅力のおかげで、そんな瑣末な迷いは消し飛んだ。

具体的に言うと、青水庵様がこれまで、複数のヒロインに分散させていたエロ可愛さを――

たったひとりに濃縮し、顕現させてしまったような破壊力である。

なんというか、もう、本当に――すごいとしか言いようがない。

レビューを表示する

19人中、14人が参考になったと投票しています。

ネタバレ 紙芝居の鑑

※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
・悪かった点

 断面図が、若干独特。

 誤字脱字が多く、校正していないのが勿体ない。

 主人公の「おらっ」が陳腐。

・良かった点

 ヒロインの外見も中身も、エロ可愛過ぎる。

 困り顔、八重歯、ゆるふわパーマツインテ、シュシュ、リブ生地、巨乳、ツンデレ、押しに弱い、淫乱、妹、ギャル。

 圧倒的なボリュームで、サンプル通りの世界観を体験できる。

レビューを表示する

12人中、11人が参考になったと投票しています。

ネタバレ 少女×中年

※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
人妻というよりは、JKの私服姿を拝むような印象。

なので、ハイティーン好きにもオススメできる。

ボリュームの少なさを、無駄に多い選択肢で補おうという魂胆は頂けないが――他は文句なし。

レビューを表示する

11人中、11人が参考になったと投票しています。

痴漢専用車両2

痴漢専用車両2

2013/05/17 - 美少女ゲーム

シリーズ:痴漢専用車両

ネタバレ ヒロイン視点

※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
男嫌いの巨乳JKが、快楽に屈し、痴漢に身体を許してゆく様を、これでもかとじっくり描いている。

ゆえに、プレイヤーもヒロインと同じように、焦らされ焦らされ理性を焼き切られる。

唯一の欠点は、パッケージの紫ツーサイドアップ娘を攻略するために、彼女の友人も攻略しなければならないこと。

未読スキップもできない。

だが、それ以外は文句なし。

声優さんの滑舌の悪さが、結果的に呂律の回らなさを表現できていて、エロい。

レビューを表示する

12人中、11人が参考になったと投票しています。

ネタバレ 使えない

※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
ヒロインの人格は素晴らしいのですが、シナリオがそれを活かし切れていません。

「我慢して出した方が気持ちいい」
「女の子みたい」
「男でしょ」

これしか言いません。

あと、動画にバグのある箇所も出てきます。

レビューを表示する

12人中、11人が参考になったと投票しています。

援交JK モコ

2013/09/27 - 同人(二次元)

ネタバレ モロパク

※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
某ヤリマン学園援〇日記からの引用が多すぎる。

そして、完全な劣化版。

ピストンを始めると、すぐさま出してとせがむヒロイン。

その、早漏ならぬ、早イキに萎える。

また、呂律が回らなくなるのも、近年の流行だとは思うが――

じっくりかつネチネチとした濃厚プレイでない限りは、稚拙な猿真似でしかない。

かてて加えて、会話をしている体で描かれているにも関わらず、中年男のセリフがないのも滑稽。

あの体たらくぶりなら、無口とおしゃべりの対比にした方が、まだマシだった。

ついでに言えば、ドMたるヒロインの、気まぐれ極まりない言葉責めも陳腐。

つまるところ、画力以外の、なにもかもが駄目な駄作だった。

レビューを表示する

44人中、10人が参考になったと投票しています。

箱入少女 -Virgin Territory-

2013/06/03 - 同人(二次元)

ネタバレ 親切なブランド

※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
体験版を公開してくれていたおかげで、浪費をせずに済んだ。

原画も動画も声優さんも、及第点。

ただシナリオだけが悪い。

優秀ぶっているはずの主人公が、事後に突然後悔するなど――計算高く計画的であろう人格を、まったく表現し切れていない。

エリートを暴走させるほどに、ヒロインが魅力的だった――と言い逃れするにしても、モノローグからそれが伝わってこない。

単純に、ライターの力不足。

加えて、『何とも言えない』を多用し過ぎていた。

あれは、表現を放棄した暴挙でしかない。

また、『そらそら』ばかりを連呼するので、祭かなにかの音頭を取っているようにしか感じられなかった。

レビューを表示する

11人中、10人が参考になったと投票しています。

ビッチ!?が田舎にやってきた

2017/04/01 - 同人(二次元)

ネタバレ CGは美麗

※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
ただ、心理描写が弱い。

ライトなノリで快楽に溺れていくわけでもなく、
ダークな演出で堕とされてゆくわけでもなく――

終始冗長に、ぼんやりと話が続いてゆき、
読み進めるほどに、心身が萎えていった。

レビューを表示する

17人中、9人が参考になったと投票しています。

DLO-01 カレとの約束

2016/11/14 - 同人(二次元)

シリーズ:DLO

ネタバレ 画力もシナリオも、申し分なし

※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
客観的な完成度だけならば、星5つの満点と言えます。

しかしながら、好みに合わない要素が満載だったので、
個人的には、星3つ程度の評価になりました。

まず、美男美女バカップルの、いちゃつきが不愉快です。
イケメンから、下衆なオッサンが彼女を寝取る――
というカタルシスを生み出すためだけに、
見飽きた予定調和を『なぞらされる』退屈な作業。

ポルノ鑑賞ビギナーには、新鮮な感動なのでしょうが、
生憎、テンプレ展開の反芻には、辟易しているので、
それだけで減点することになりました。

次に、日常パートが長すぎること。
実質28ページしかないにも関わらず、
その約4分の1で、
女体を強調する演出が、蔑ろにされていました。

「寝取られ系は喪失感のために、
キャラの人物像をしっかりと掘り下げるものなんだよ」
とでも反論されそうですが、
紋切り型の、痛いバカップルの生態は、
3ページも読めば分かることです。

とはいえ、だからこそ。
魅力皆無の男に惚れる、ありきたりな女だからこそ、
○す以外に価値がないように見えてくるので、
作者様による読者への心理的誘導は、
大成功を収めているのかもしれません。

使えませんでしたが。

レビューを表示する

87人中、9人が参考になったと投票しています。