サイト内検索

キレンジャー。さんのレビュー情報

レビュアーランキング
683
レビュー投稿数
64
参考になった割合
61%

投稿済みレビュー作品

64件中 1 - 20 件目を表示

並び替え

芸能人デビューとしては合格

次回作への引っ張りなのか、恥ずかしがってばかりで何もしないデビュー作が
多い中、しっかり本人のエロさを出しているのは評価できる。

初カラミから自ら舌を出すキスも、見上げながらのフエラも、「気持ちいい」と
漏らす声もちゃんとあって、個人的に好きなチェックポイントを通過してくれた。
後半に進むにつれて、よりリラックスして楽しむ雰囲気も出てきて良い。

顔立ちは田舎臭いと言えば田舎臭いが、身近にいそうな親近感の湧く可愛い子。

次回作も期待したい。

133人中、112人が参考になったと投票しています。

しみけんの活躍

顔は可愛く、バストは張りがあって上向きでスタイルもいい。
ただ、いつまでも恥ずかしがるタイプの初カラミはあまり好みではない。

デビュー作では定番になった貞松が終始おかしな質問をするのも相変わらず
ゲンナリさせてくれるのだが、今回は2カラミ目のしみけんが好演。
彼女の緊張を上手くほどいて、楽しそうなプライベートなエッチの雰囲気を
作ってくれていた。フエラの途中で「ナンパでなんて声かけられたらついて
行っちゃうの?」とか聞いて、(こちらは「そういう場面じゃないだろ」と
思うのだが)恥ずかしそうに答えるあたりで彼女のいい子ぶりが覗ける。

もう少し自発的なエロが次作は見られるだろうか。

281人中、88人が参考になったと投票しています。

快感 三上悠亜

2016/01/02 - ビデオ(動画)

次に期待を込めて。

スタイルと可愛さは間違いなくトップクラス。
前作に比べれば、もう少し「素」に近付いたやり取りが見られるのは高評価。

ただ、やはり相変わらずの受け身の恥ずかしがりで、いつまでもエロさが出てこないのは
前作と同様。
次回はもう少し自発的なエロが出て来ることを期待したい。

55人中、48人が参考になったと投票しています。

デビュー作としては好き嫌いあるだろうけど。

顔は抜群に可愛い。

最初のカラミから「唇柔らかい!ずるい唇してますね。」「ああっ、触るの上手…」
「それ好き」とプレイ中に自分から言葉を発するなど、アニメ声という良さもあって
そういうのが好きな人にはたまらないのだろうが、どうにもキャラ作りの印象が強く、
一般的なデビュー作にしてはかなり余裕がある感じ。
それなのにプレイが変わる度にいちいち戸惑いの表情を見せるのがどうにも
デビュー作好きとしてはわざとらしく感じてしまう。

フエラもいきなり奥まで咥え込んでジュポジュポ音を立てるなど、かなりの熟練。
挿入中は笑顔で「気持ちいい」を繰り返し、騎上位では「ねぇ?これ気持ちいよね?」
「…ゆっくりの方がいいかな」「気持ちいとこにメチャ当たる」「楽しくなってきちゃった」
「またなんか出ちゃいそうになっちゃうね」と自分から腰を振りまくって楽しんでいる。

最後のローションのプレイはデビューから3~4本目でやるレベル。
手つきや表情、言葉かけもその筋のプロのテクニック。

ベテラン人気女優の風格があり、加えてこのルックス。
そして間違いなくエロい。
この子が売れるのは間違いないが、この作品で新人特有の戸惑いや初々しさを
期待すると完全にあてが外れる。

デビュー作というよりは「こんなすごい子がいたんだ!」という心構えで見た
方が楽しめる。

45人中、37人が参考になったと投票しています。

新人 FIRST IMPRESSION 113 奇跡 明里つむぎ

2017/03/17 - ビデオ(動画)

シリーズ:First Impression

スレンダー。

容姿は青○愛、話し方や声が小嶋陽○によく似てる。

エロモードに入るのが早く、「濡れてない」と意地を張りながらもすぐに大きな声を上げる。

スタイルが細すぎて物足りない感じもあるが、美少女デビュー作としては合格点。

50人中、35人が参考になったと投票しています。

絶頂×4本番 三上悠亜

2016/02/02 - ビデオ(動画)

やはりここまでが限界なのか。

2人目のカラミでは少しだけエロい言葉を発し、プレイ自体も対面座位での腰振りなど多少ハードな面も見せる。
3人目のカラミでは冒頭で少しだけ自発的なエロも出すが、すぐに男優リードに戻ってしまう。

この2点が見どころと言えば見どころ。
デビュー3本目でプレイにバリエーションが増えたかと考えると、正直「ほぼ同じ」という印象を持ってしまう。

元アイドルの「嬉し恥ずかし」な作品が見たい人にはうってつけかも知れないが、AVとしてエロを楽しみたい者としては満足感は薄目。

それでも星4つ付けてしまうのは、更なる躍進への期待と、圧倒的なビジュアルの可愛さから。
まだ期待し続けていたい

29人中、24人が参考になったと投票しています。

男優吉村、好演

少し四角いが幼い顔立ちが可愛らしい。
スタイルは多少幼児体型。

よくある恥じらい新人デビューものかと思うとそうでもない。
最初の相手が吉村氏だと知って「おいおいデビューのからみが吉村相手で大丈夫か」
と思ったら、彼の下品さが彼女のエロをしっかり引き出してくれている。
最初のキスが控えめに始まったので、前フリのインタビューで聞いていた割に
結局控えめな感じの子なのかな、と思わせておいて、感じ始めると自分から
モノ欲しそうでキスをねだる表情をして、希望どおりに顔が近づくと舌をベロォッ
と出して迎えに行く。
エッチの最中も騎乗位では吉村の目を見て舌をベロベロと味わうように貪り、バックでは自分で腰を前後する。最後の正常位で「もうちょっと欲しい」「好きなところに出して…」そして発射後はゆっくりとお掃除。
確かに、周りで複数のスタッフが至近距離で見ていることに恥ずかしがる様子は
なかった。

総じて、舌の動きが積極的でドエロ女子そのものという印象。
最初のカラミだけで十分見る価値あり。
(むしろ2回目で定番の貞松がいつもどおりのゆるいカラミをしているのは減点)



32人中、19人が参考になったと投票しています。

立派なAV女優になった。

禁欲・焦らしモノって、そもそもその真偽も疑わしいし、結局禁欲明け一回目のカラミが全てという点で、1本の作品としてはあまり好きになれないものが多い。
でも自然に見える演出を増やし、なにより彼女の演技が上手いことで、いろいろな表情が見られて十分楽しめた。

焦らされた後はM男優を逆にイジメていく流れも、一人の男優に複数回求める流れも彼女の声の可愛さとのギャップでより興奮する。

とは言え勝負はやっぱり最初のカラミ。
最初から彼女の陥没乳首が突起しているなど、彼女のテンションアップ演出も十分。
挿入後は先端だけでは満足できず、すぐに自分の手で男優をホールドして腰を擦り付け、そこからは自分で腰を振り続ける。

素のエロさが表に現れていて、まだまだ今後が期待できる。





24人中、14人が参考になったと投票しています。

まるで本当の彼女とのエッチ。

幼い容姿や恥じらいながらの導入シーンに、良い意味で騙された。

すごくいい。

プレイが始まると、エッチを本気で楽しんでいる感じが伝わってくる。
その技術も高く、唇を多用するフエラ、キスしながらの手コキは、
見ているこちらが「あ、それすぐイっちやうヤツ!」と思ってしまう
ほどのスキル。

オマケに、彼女自身がカラミの途中で相手のしみけんに「後ろ髪を引っ張って
欲しい」(彼女はそれが興奮するらしい)とねだったり、対面座位で自分から
耳を舐め始めたり、聞こえない様な声で耳元で「スキ」とつぶいやいたり。

それも、これ見よがしのエロ度アピールではなく、カメラやマイクを意識しない
レベルでごく自然に出ている(様に見える)。

笑う様な喘ぎ声や体型の幼さは好き嫌いがあるのかも知れないが、
個人的には「このコ最高!」と思ってしまった。

とにかく初カラミにすべてが詰まっている。
エッチな女の子のデビュー作が好きな人には絶対オススメ。



18人中、14人が参考になったと投票しています。

新人NO.1STYLE 池井戸エミリAVデビュー

2016/06/19 - ビデオ(動画)

シリーズ:新人NO.1 STYLE

いい子のエロいエッチ。

陸上部だの女子寮だの初期設定の真偽はともかく、確かに身体のラインはきれいに
締まっていてすごく綺麗。

パケ写よりも実物は可愛い顔立ちで、シロウトっぽさがありながら反応は明るく
エロくキュート。
キスで本人のテンションが一気に上がるのが分かり、自分ですすんで奥まで咥える
フエラ、圧巻の騎上位は自分が気持ちいいところを貪欲に求めている。
初カラミがオープニング含めて一時間程度と長いが、エロく変化していく姿が
楽しめる。

とにかく「いい子」のエロいエッチが観たいなら断然オススメ。

15人中、12人が参考になったと投票しています。

snow drop 今井メロ

2017/05/01 - ビデオ(動画)

悪くない。いや、むしろ良い。

いわゆる芸能人モノの、とりあえず「脱ぎました・ヤりました」的なデビュー作とは
違い、本人のエロさをしっかり引き出して視聴者を興奮させる、ちゃんとしたAVに
なっていた。

確かに整形らしき部位は気になるが、肌は綺麗で、大人っぽい艶がありつつも
その可愛らしい話し方や素朴な表情にも好感が持てる。

しみけんとの初カラみ。
キスは受け身でありながら、しっかり男優の舌を口の中で迎えて応える感じ(しみけんの
対応もいつもよりキス多め?)とか、両乳首をいじられて、「ンッ…ンッ」と少しずつ
身体が丸まっていく感じとか、すごく素直な反応。
風俗で働いていたことは既にメディアにも出ていたが、その経験値の高さもしっかりカメラの
前で披露してくれている。フエラの技術は相当なもの。

オナニーシーンは地味だがリアルな感じだし、バックから挿入の瞬間、腰に当てた
男優の手を思わず握るシーンなど、細かな仕草にも「あ、この子は良い子なんだろうな」
というのが伝わってくる分、カラみでこちらの感情もノッてくる。

想定外の逸材になるのでは?
次回以降にも期待したい。

21人中、11人が参考になったと投票しています。

作品に恵まれない女優:天音ありす

上手く使えば十分単体でいけるクオリティの女の子を、よくもここまで無駄に使えるもんだと感心してしまう。

何本か出ているが、それらの作品のまあ酷いこと。

言うほど巨乳輪でもないし。


14人中、11人が参考になったと投票しています。

すごくいい…けど、ホント?

顔は可愛くスタイルも抜群。
明記されていないが高身長にパイパンというオマケ付き。

カラミも積極的でいいのだが、プレイの合間の数秒を埋めるように求めてくる
キスや顔が見えるようにしっかり髪をかき上げる仕草など、ただの素人を
1本限定で呼んできた割にはあまりにプロじみている。

そう考えると、身体の肌の色のマダラな感じとか胸の形も気には
ならなくもないが、それを差し引いても文句なしにいい。

どんな言い訳してくれてもいいので、2本目が出て来ることを強く祈る。

12人中、9人が参考になったと投票しています。

高評価も納得

顔だちは少し大人っぽい眉太めの今どきカワイ子ちゃん。
ムッチリとしていてでも決してデブではない、男好みの体つき。

1人目。
男のぎこちないキスからスタート。ひと通りの体位を終えると、
男はゴムをしたままオナ開始。それをちゃんとサポートしてあげる
姿もまたけなげで愛おしい。(私自身がそういうスタイルなもので…)

3人目。男優貞松とのカラミは一番リラックスしていてエロかった。
喉の奥までくわえこむフエラが続き、イラマチオへ促されると
舌を出して「オィってなっちゃう」とはにかむ顔が可愛い。

ちょっとした愛撫にも身体をビクンビクンさせて感じてしまう。
自分からキスを求め、舌をベロベロ絡ませてれる。
もちろん正上位では至上の「首の後ろへ腕回し」。

他の出演作を探したが、はるな名義の「しろうとTV」くらいしか
見当たらない。

個人的にはあまり女優として演じてほしくはないので、素人路線で
進めて欲しいが、とにかく単体次回作を期待する。

9人中、8人が参考になったと投票しています。

かわいい!

褒めすぎかもしれないが、女優の新垣○衣やめざましの岡副○希に見える瞬間があり、「美少女」とまではいかないものの、受け答えの仕草や話し方も「明るい素直な子」で好感が持てる。
どちらかというと細身の長身で、好みは分かれるところだろうが、個人的にはすごく気に入った。

カラミは恥ずかしがりながらも従順に指示に従おうとするし、戸惑いながらチラッとスタッフに助けを求める様な表情もまるでデビュー作のお手本。

デビュー撮影前日のハメ撮りらしい、作品の構成上は最後のカラミでは、69の後のキスを求められて「舐めた後だよ?」と笑顔を見せるあたり、また「(入れたく)なってきた…」のセリフもごく自然。
確かに、スタジオでの初カラミよりもリラックスしている分、このカラミを最後に持って来たのは正解かも。

いきなり咥え込まず、先端へのキスから始まるキュートなフエラも良い。
お気に入りになってしまった。

次回作はもう少しだけ彼女のエロさを前に出してもらいたい。




12人中、8人が参考になったと投票しています。

可愛いけどエロい

単体でもイケるメジャー女優ながら、無修正も一部並行している数少ない至宝「碧しの」。

このシリーズでは素の性格が表れるので好きだが、彼女と企画の相性は抜群だった。

特に最初に絡みまで持ち込めた男性との一連は必見。
攻めるのが主旨ながら、攻められて余裕がなくなり、その余韻を後の本番で果たすというエロい女の子の見本の様な流れ。
プレイ中も男性を気遣う言葉掛けや、積極的なキス、その都度感想を漏らすなどこちらの欲しいものをすべて提供してくれた。

決してグラマーでも美女ではないが、愛嬌のある可愛い身近な子という意味でとても興奮した。

8人中、7人が参考になったと投票しています。

もう少しガンバレ。

道端姉妹にいてもおかしくないエキゾチックな容姿。
ハーフにありがちな肉感タップリの下半身。

本来はもっと興奮するはずなのだが、どうにも本人がエロに前向きに見えない
せいで消化不良。感じていることを素直にカメラに向けて伝えることを拒んでいる
のか、トボけたり変に我慢しているのでこっちがイライラしてしまう。

簡単に言うと「気取ってんじゃねえぞ。」という感じ。
それこそ道端姉妹っぽさにつながるのだが。

この顔立ちだと今後は攻め派の系統に進んでしまうのかもしれないが、是非
しばらくはイジメてイジメて彼女からおねだりさせる様なシーンが見てみたい。

12人中、7人が参考になったと投票しています。

ボクのカノジョは三上悠亜

2016/04/01 - ビデオ(動画)

作り手を評価。

出演本数を経るごとにどうにも消化不良な印象だけが積み上がっていたが、
今回「役」を与えることで随分と印象が変わった気がする。

素の自分では照れてしまうが、演技としてなら開き直れるといったところか。

その分、「主観中心」「ぶりっ子度の強化」「顔面アップの多用」など、気に
なる部分も新たに加わり、好き嫌いの別れる構成になったとは思いつつ、多少
プレイに積極性が加わっている様に見えることは率直に評価できる。

飛びぬけて改善はされずとも、新たな魅力は見出せた気はする。

あともう少し、もう少しだけ見守ってみようかな。
  

13人中、7人が参考になったと投票しています。

もう熟練の技

デビューの前作を見て、最初からフエラで喘ぐ・キスは舌を出して始めるなど、
「よっぽどのH好き」か「元風俗嬢」という予想をしていたが、今作を見ておそらく
その両方正解だと確信。

今回しみけんとのローションプレイで彼女のテクニックは爆発。
クリ攻撃でイカされた後、しみけんの股間をまさぐり、さらに自らパンツの中にまで指を
伸ばしてシゴき始める。
そこからの「前」・「後ろ」・「上に乗って」の責めはもうとても新人とは思えない
技術のオンパレード。
多少しみけんのリードはあるにせよ、的確に「そう、ココではそれが正解」とこちらが
言いたくなるプレイを出し続ける彼女。
そして「…欲しい」からの挿入。

このカラミを見た方は、この子が素人ではありえないと納得してもらえるはず。

スレンダーながら市川紗○に似た綺麗系の顔だちにも好感が持てる。
ただ、この調子だとすぐ痴女系にいってしまいそう。

今後もしばらくは自然な彼女のエロさを引き出す作品を続けて欲しい。

7人中、6人が参考になったと投票しています。