サイト内検索

甲殻類さんのレビュー情報

レビュアーランキング
5523
レビュー投稿数
15
参考になった割合
87%

投稿済みレビュー作品

15件中 1 - 15 件目を表示

並び替え

  • 1

ネタバレ 毎度のゆず作品

※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
最近のゆずソフトの作品と同じく
イチャ萌とエロ重視の内容となっております。

魔女とかそういうファンタジー要素が何かしら重大な話になるのかというと
別にそこまでないですね
難しく考えずにこの娘可愛いなー位でやるのが良いでしょう


攻略対象はメイン4人にサブ一人

シーン回数が 
メインヒロイン(銀髪のこ) ‘9‘回
        他メイン          4回
サブヒロイン        3回 

となっております
このゲームの評価はメインヒロインの寧々を気に入るか
この一点に集約されているといっても過言ではありません

エロとイチャ萌に関しては個人的にはほぼ満点
システム周りも特に不満はないですね 画面上でクリックしながら移動すると
システム系のショートカットが開けたり 
お気に入りのヴォイスを登録できるシステムがあったりと 
このブランドは毎度このへんの改良にしっかり入れてて大変好感触です

ただまぁ 一つ☆4の理由としまして シナリオがどーしてもなぁ・・・
特に寧々編の通常エンドで少しモニョモニョしますね
気になり始めるとあの後の主人公は
ちゃんと自分なりに幸せになれたんだろうかとかetc

最初にも書きましたが難しく考えなければ
普通にいいゲームだと思います

ちなみにお勧めは寧々じゃなくて紬ですね マジ天使^q^

レビューを表示する

18人中、14人が参考になったと投票しています。

ネタバレ シリーズ三作目

※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
特に小難しい話もないので別にシリーズやってなくても大丈夫です
まぁなんというか 何時も通りというところでしょうか
BGMやシステム周りは特にこれといった不満もなく
CGに関しては安定してキレイに出来ているので安心していいと思う
魔王たちとのバカンスとメイドたちとの疑似新婚は可もなく不可もなく使えます



以下シリーズやってきた人向けの私怨感想



ロリBBA属性で2の時に登場してシーン一つなかった事に衝撃を受け
今回√追加されたことで即購入を決めたメイド長編が短い
購入に踏み切った理由のメイド長編がかなり短い
大事なことなので二度言いました

他ヒロインが5だか6ほどHシーンがあるのにメイド長は4と少ない
展開も
好きだ⇒え、なんで私?!
主人公都合よく暗示能力発動
そして翌日目が覚めるといきなりのデレデレ状態のメイド長が登場する
抜きゲーにシナリオだ口上だのなんだのを
期待するのは筋が違うとしても展開が強引すぎる。
4個目のシーンで暗示が解けて素のメイド長とやれるんですが
こういうのを期待していたので何故これで終るんだと落胆しました
最後のCGのメイド服姿の笑顔がもうね あぁこれとの話が見たかったなと言わずにはいられない
エロシーンの順番変えればそこまで不満にも感じないのでしょうが・・・。

今回は開発側の都合なのか
2で出てきた女神二人(立絵のみ)とおつきのメイド(完全撤去)
はハブられているので次回以降出番があるのであれば彼女らとメイド長とのFDを
是非ともお願いしたいところですね。

評価としては抜きゲーとしてそこそこの実用性で3
メイド長の件に関しては完全に私怨なので評価にいれてません
ただ魔王組にはマンネリ感を禁じ得ないといったところです

レビューを表示する

13人中、12人が参考になったと投票しています。

神咒神威神楽

2015/02/08 - 美少女ゲーム

ネタバレ シナリオもBGMも個人的にクリティカル *超本編ネタバレ含む

※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
BGMシナリオともにこれほど興奮したのは初めてで
とても楽しくプレイさせていただきました。
特にBGMは思わずサントラ買うほどにビビっときましたw

さて

評価に☆5をつける上で一つ断っておきたいことがあります

この作品はLightの神座万象シリーズの三作目であり、
前作のDies さらに前々作のパラダイスロストの話が大量に出ます
パラダイスロストの話は知らなくても大丈夫ですが,
DiesIraeを未プレイだった場合
本作の評価はガタ落ちすること間違いありません 
多分未プレイだった場合はシナリオの中盤の山場までに
なにこれ?誰だお前、そんな話は知らん
と突っ込みを入れ続ける羽目になること請け合い



最大のネタバレとして





本作の中ボスたちが前作Diesの主人公とその一味だからです
というか本作は神座万象シリーズの三作目というよりDiesのFD的な面が強すぎます
Diesやってればニヤニヤしっぱなしな事、請け合いですが
逆にやってなければやたら敵側をヨイショし続けるシナリオに辟易するでしょう

目立ちすぎた中ボスたちの煽りを食らって
今作の主人公たちが霞んでしまうと言われる程です

ちなみに巷じゃ割とボロクソに言われる神楽の主人公ですが私的には大好きです
というか前作の主人公より余程、主人公してる
(もっとも彼は今作中ボスになってからのほうが主人公していましたが)

と無駄に文章が長くなってきたので最後に一言いうとすれば
前作が楽しく厨2が大好きで前作のマリィに命かけてない方にはお勧めの一本です

・・・マリィ好きの藤井連さんな方には 御愁傷様です・・・

レビューを表示する

10人中、10人が参考になったと投票しています。

天色*アイルノーツ

2015/11/22 - 美少女ゲーム

ネタバレ 作風は毎度こんなです

※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
このブランドの通例通り
イチャ萌重視となっております

ただ今回は現実世界に突如やって来た浮遊大陸のお話で
色々と設定があるんですが、大体息していません。
ついでに主人公の教師設定も寧ろ教師と教え子の恋愛ということで
色々波乱があるんですが燃える勢いよりもどちらかといえば
萌えることの妨げに成ってしまって少々残念です。

設定を言われるとどうしても気になってしまう自分としては上記の点がどうしても
目立ってしまった為に評価を☆3としています



キャラだけ見れば寧ろ☆4~5をつける人もいる出来なのかなと思わせるのは、
流石ゆずそふと、といったところでしょうか。

メインのシャーリー√はうぁいたーとか妄想爆走する時とか中々の破壊力だし
ユネはまともかと思ってたら自分が知ってるゆずヒロインで一番ぶっ壊れてたしw
真咲はケモミミヒロインバツギュンでした

まぁただ愛莉だけは複数ライターの弊害で共通パートとか他√と比べて
別人と化してたのだけは勿体なかったですね。
この点はキャラゲーとした時に評価を下げる点となっています。

サブキャラ扱いのコノカとティアは寧ろ良く出来てましたね、
特にティアは私的に天神~サバノで一番気に入っています、
キリっとしようと頑張ってるところとかエルフの種族的な話は
最初に書いた設定が死んでる部分に反して逆に ほぉ と思わせてくれる所でした

色々書きましたがキャラだけを見るのであれば本作は☆4はつけてあげてもいい出来
であり、そこを目当てに買うのであればアイルノーツは結構楽しめるはずです

レビューを表示する

9人中、7人が参考になったと投票しています。

フツウノファンタジー

2013/09/08 - 美少女ゲーム

RPGを突っ込むADV

普通に魔王を倒す勇者を題材にRPGの‘お決まり事‘に突っ込みを入れる本作
王道のRPGネタを入れており中々面白い話になってます。

割合としてエロよりシナリオに重きを置いおり
大部分が共通パートで構成されているのでキャラを重視する人には物足りない仕様

ただ個人的にシナリオというか題材自体に惹かれたので非常に満足できました

ちなみにヒロインよりも主人公のほうが何となく記憶に残るゲームでした 良い意味で

6人中、6人が参考になったと投票しています。

FDなのか続編なのか・・

作風 エロは考えない
   厨二バトルよりも心理描写多め
   新キャラ二人が良い味出してます(特に南天側
   


前作プレイ済みとしての評価です
本作はLightの戦神館シリーズの二作目というかFD(?)になる
一応、前作のあらすじもある程度は説明されるので話が意味不明になる事はないが
前作「八命陣」をプレイせずにプレイしても今一釈然としないはず

そも前作をやった上で本作を手に取る人は漏れなく
あの結末から何故こんなCGになってんだ?

まずここが前作未プレイとの大きな違いでしょう
それ位、見方が変わってしまいます
兎にも角にも単品では評価しづらい内容ではありますが
勝手な意見ですが勿体ないので是非ともシリーズ通してやって貰いたいモノ、
手前勝手な杓子定規ではありますがそれだけの価値はあります。

内容としては学園でのキャラ別エピソードはおもいっきりFDですが
中盤以降の話は続編という感じ。

そこからは新キャラ2人ともう一人が畳み込むように終盤まで突っ切る展開です


ほんと 南天ちゃん 下衆カワというか下衆デレ


最後に
全く関係ありませんが今作のBGMも良いモノが揃っており
作中あまり掛らなかった「無極道」はサントラ出て以来 ずっと聞いてます。
プレイの合間に手が空いた時などにまた聞いてみるのもお奨め

4人中、4人が参考になったと投票しています。

ネタバレ THE厨2

※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
正直に言うとエロは置いておきましょう
無くは無いがエロ目的で買うと間違いなくフルプライスで買ったことを後悔します


本作はLightの「神座万象」シリーズの2作目となっています
‘こ の D i e s ‘ は
前作のパラロダイスロストをやっていなくても特に困りません。

シナリオに関してはレビュタイに書いた通りの厨2ゲーで厨2バトルがこれでもか
と言わんばかりに展開されます、そういうのが好物だというのであれば是非
逆にそういうのが+血だのなんだの多少のグロが苦手という方はお勧めしません

本作の後に出たDies irae ~Amantes amentes~に
シナリオ追加(どころじゃない加筆修正)されているので
もしエロに興味ない、厨2バトルが欲しいんだ・・!!
というお人はそちらを購入しましょう
自分はこれを買った後にそちらの存在を知ったので私怨で☆4とします
ちなみにBGMも良いもの揃っているので落ち着いて聞いてみるのも良いかと思います

レビューを表示する

3人中、3人が参考になったと投票しています。

2015/4 に新作というかFDでるよ ヤッタネ

エロはやっぱり期待しない
安心安定のLightの異能系バトル作品

今回は神座万象シリーズとは関係ありません
劇中劇みたいな形でチョロチョロネタが出る程度であり
知ってればwww位で済む程度になっております
何時ぞやみたいにやってないと作品の評価がゲシュタルト崩壊することは御座いません

相変わらずBGMもシナリオもGood
思い返すと多少シナリオであれって思うところがない訳ではありませんが
それを疑問に思わせない位の密度があるので難しいことを考えずに
Lightが送る青春 ‘學 園‘モノを楽しんで見ては如何でしょうか?

3人中、3人が参考になったと投票しています。

Zero Infinity -Devil of Maxwell-

2014/09/21 - 美少女ゲーム

ネタバレ ちょっと前の半額期間で買ってみた

※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
簡潔に申し上げればシナリオに重きを置いた作品です

良い点言

男キャラが熱いですね
まぁ若干主人公と親友()はホモ臭いんですが、穿ちすぎか
ラスボスは私的には結構好みですw

自分のしたいことをやってやる、他のことなど知ったことか

とのたまい超人の理論を展開する姿はいっそ清々しくもあり中々面白いキャラになってると思います

悪い点

戦闘がどうにもすっきりしませんね
他のレビューで言われてる画の使い方もそうなんですが、
ほぼ毎回戦闘中に横やりが入ったりしてすんなり終わらずに痛み分けという展開が結構多いです
まぁ敵も味方も少ないので
ほいほい退場すると一気に登場メンバーが減るんですが。

大体中ボス()が乱入するのが定番といっても過言じゃありません


エロは及第点じゃないかなと思います

レビューを表示する

3人中、3人が参考になったと投票しています。

ピュアガール

2013/09/08 - 美少女ゲーム

恋愛ゲーかと思った?残念 エロゲだよ!

既にレビューにも書かれていますが、
絵柄は萌に重きをおいてますがゲームの中身は思いっきりぬきげーの類です

といっても抜きだけで恋愛要素がないわけではなく
各キャラにそこそこの話があり抜きだけという訳でもない
(シナリオみたいなのがあるわけじゃないですが)

ピュア=純粋という意味で言うなら確かに非常に純粋に一本ぶっちっぎってるヒロイン達はある意味圧巻です



今後とも お世話 になるであろう良い作品です

3人中、2人が参考になったと投票しています。

ひのまるっ

2015/09/22 - 美少女ゲーム

お気楽にできると言えば聞こえはいいが・・

特集組まれてたのでギャグモノかと思ったので買ってみました

日常ギャグ萌モノかな?という位で買ったのですが、
個人的な感想で言えば心底微妙な笑いと
ギャグと言えばごまかせると思ってるのか理不尽なフリ
それを弾き飛ばせる突っ込みがあればいいんですけどそれもなく
個別√に入るころに私としてはだいぶ食傷気味になっていました。


・エロ
力を入れていると触込んでいますが正直言って、
この値段にしてはかなり微妙です
絵はまぁそこそこでシチュもありますが
実用に耐えかねるかと言われると首を横に振らざるを得ません


・宣伝
脳内保管不要とか不必要な部分は削って
見せ場だけで作りましたって謳い文句は正直美化しすぎですね。
見せ場だけってのは要するに盛り上がる部分だけというだけであり
それは要するに落とさずにずっとそのままそのテンションで続けるということ。
しかも最初に言った通りに笑いが滑る滑る、これが最初から最後まで続きます
もういっそギャグじゃなくてただの駄々甘萌ゲにでもしたほうがいいんじゃないか
と割と真剣に思うlvでした。


・総評
個別で各キャラがそこそこ可愛かったのが唯一の救いですね

それがなければ正直☆2とかつけてます。
中身が無いのは納得してましたが肝心要のギャグが笑えないのは用語不能ですね
購入を考える方は体験版をやってからにしましょう、終始こんな話です

1人中、1人が参考になったと投票しています。

神で髪なゲーム

2014のニューブランド大賞ということで開拓してみました

タイトルがタイトルなので正直
「あぁ、神様とかと髪つかってイチャコラするゲームだろ?」
と思って購入する方が多いかと思います というか自分はそうでした。

が 実際蓋を開けてみれば繰り広げられるのは
イチャコラありのシナリオもしっかりある作品です。

少々好みが分かれるかもしれませんが自分は買ってよかったと思ってます


さて 本来ならニューブランドっていうのも加味して☆4くらい出したいのですが
この作品には少しアレ?っと思わされる部分が多々あったので苦言を

まず多分最初に目につくのがオプション周りの弱さですね
2014年の作品にしては 色々足りない
筆頭として

前の選択肢に戻れるのに次の選択肢へはいけない

というかこの作品の選択肢は正直分岐してるのかどうかわかり辛い
ルート攻略を自力でやるとかなりの回数の試行錯誤が必要になる。
こういう点もあるので
正直さっさと次まで飛びたくなるのにできないのは正直勿体ないと思います。
他にもいろいろありますがシステムで一番もにょったのはそこですね

次 CG
人によっては絵というか塗が古いと感じる人もいるそうですが
自分はそこまで感じませんでしたね

ただ時折イベントの絵のデッサンが崩壊します
ツインテヒロインの最後の絵に至っては擁護不能の様相を呈しています


長々と書いてしまいましたが自分としては結構お勧めの一本です
上記の点さえ我慢できれば満足できると思います
次のファイアーワークスの作品も期待したいと思います

1人中、1人が参考になったと投票しています。

色々惜しい

私の感性としては少々勿体無いといったところでしょうか

システム面では

まず最初に
文字が見辛いことこの上なし
というか何故文字に影をつけているのか・・・


慣れないうちは当たり判定に戸惑うでしょう
(選択肢とかオプションとかのアイコンの判定が小さい
  この手のゲームで使う言葉じゃないですけど)

キャラクターに関しては・・・
まあぼちぼちではないかと

原画で一目ぼれだったので私としては
勉強になったのかなぁといった感じでしたが
それ以外の方はよくよく考えてからの購入をお勧めします

1人中、1人が参考になったと投票しています。

ネタバレ Lightが送る「負け犬と逆襲」のやっぱり厨二バトルモノ

※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
Lightファンの間では正田と高濱と分けて言われる2ラインの内、
高濱さんの作品となります (Zero InfinityやVermilionなど)


自分はZeroInfiしかやったことはありませんがこのお方は
作風としては電気的というか若干SFチックなところが多いのが特徴?でしょうか

今回の売り文句である「逆襲」です
えぇ 逆襲です もう 逆境ありきが前提の
血生臭ささや泥臭い戦い方ばかりの主人公です 自分の大好物です^q^

話の流れとか展開に関しては割愛します
相変わらず超人の思考回路を持つ英雄(バケモノ)とかが
平気で闊歩する世界なので
気にし始めると多分ラスボスとこの英雄殿で文面が埋まります

私としてはこのヴァンデッタでお勧めしたいのは実はバトル部分よりも
主人公ゼファーとメインヒロインのヴェンデッタの関係です

勝利からは逃げることも敗北することも出来ず勝利する気概も持てない
正しいことは痛いから 間違ってることは楽だから
作中の二人の会話は酷く自分の内側に響くものが多く
やたら印象に残っています、シナリオの大筋よりも
主人公が過去と向き合う瞬間が自分の中での最大瞬間風速といったところでした

最後になりますが主人公は負け犬で敗者だと言ってます

どの√でも何だかんだで勝利から逃げれずに逆襲に走るので
根暗だとかウダウダしながらシナリオが終わることはないので
その辺はご安心ください

レビューを表示する

0人中、0人が参考になったと投票しています。

超時空爆恋物語 ~ door☆pi☆chu ~

2013/09/08 - 美少女ゲーム

値段相応

ここの作品は初めてですが、歴史モノに惹かれて購入しました
コンセプトとして歴史上の人物を使っているので史実を知ってる方は少しはニヤリとできると思います。
ただなんというかタイトルに書いた通り値段相応な出来ですね
シナリオはまぁぼちぼちというか短い、もう2押しくらい足りない
各ヒロインHは3回
時折頭に?がでるような構図というか状況になるのでこれで抜くかと言われると・・・

纏めるとこの値段だからこんなモンと割り切れれば楽しいかと思います

2人中、0人が参考になったと投票しています。

  • 1