サイト内検索

HM12012さんのレビュー情報

レビュアーランキング
1475
レビュー投稿数
24
参考になった割合
74%

投稿済みレビュー作品

24件中 1 - 20 件目を表示

並び替え

『AV無理2』 二階堂ソフィア

『AV無理2』 二階堂ソフィア

2010/10/26 - DVD(通販)

シリーズ:AV無理

マンネリ感が漂う

女の子はスゴク良いのだが、今作はなんとも見所の少ない作品だった。
内容は過去の同シリーズのどれかでやってた事ばかりで大した目新しさも無く、最後は電マ攻めとこちらもシリーズのお約束。(作品のクライマックスにはインパクトに欠けると思うんだよね、コレ)
乳首出しもグダグダだし、パケ写のアソコ舐めてる風に見えるのも実際は前張りありでアンダーヘアーしゃぶるだけという肩透かし。
1作目ならともかく、2作目には下着脱がしてハメる(実際ヤッてるかどうかはしらんが)か、それ同等にインパクトのあるサプライズが必要だと思う。
今作だと、電マ攻め直後に唐突に下着脱がしてハメるという流れがあれば最高だったのに…。

47人中、43人が参考になったと投票しています。

うーん…

処女喪失ものは初めて見たが、ハッキリ言ってズリネタには使えないなと思った。勃たなかった。
女優さんが悪いわけではなく、そういった目的では見れなかった。
処女喪失の過程をじっくり撮ったドキュメンタリータッチで、エロさはほとんど感じなかった。
内容的にも「痛い」→「中断」という中途半端な終わり方のチャプターが目立ち、3時間という内容量でさすがに早送りせず見る事はできなかった。
この女優さんのファンやこういったタイプの作品が好きな人には良いかもしれないが、単純に「AVを見る」という目的では見ない方がいいと思う。
個人的にはこのDVDをもう見る事は無いと思う。

40人中、31人が参考になったと投票しています。

ALL NUDE 高橋しょう子

2016/11/22 - ビデオ(動画)

シリーズ:ALL NUDE

たかしょーのエロいカラダが活かされていない

流れは、
海辺で服を脱いで全裸に→ガラスの棒を咥えて疑似フ○ラ→男の手でオイルマッサージ→ベッドでハメ撮り風疑似SEX→外でセーラー服から全裸に→ソファーで疑似オ○ニー→廃墟で疑似SEX

「AVの撮影の合間にちょちょっとイメージ映像撮って作品にして売ってみました~」という感じの作品。
性器部分は別にそこいらないでしょ?と思うほど徹底してモザイクで隠しており、そもそもそれ以前にアソコを極力映さないようにしているようで下着を脱いだらほとんど腰から上の上半身のみのアングルで終始する。
斜め下からのアングルが多いため、たかしょーの可愛さもエロいカラダも全然堪能できない。
イメージ作品というよりAVの撮り方。
特段見どころも無い為、AVの合間にわざわざ出すほどのものでもないだろうと疑問に感じた。
エロいポージングをしているたかしょーのエロいカラダをエロい撮り方で見せてほしかった……。

26人中、23人が参考になったと投票しています。

まさかAVでこんなに感心させられるとは思わなかった。

現実にこんな事があれば胸糞悪い事この上ないが、これをフィクションとして楽しめるかどうかで評価は大きく変わると思う。

いじめられっ子のコウジ君を見かねて助けてしまう梨夏。その日からいじめのターゲットは梨夏に変わり、その延長でいじめグループの男女4人にレイプされてしまう。
ここまではまあ、よくある展開だなと思った。次のチャプターではなぜか急に全く抵抗しなくなっており、されるがまま受け入れちゃってる…というのがよくある適当なレイプものだと思う。
この作品もそんな感じだろうと、早送りしようとしたが、予想を大きく裏切られた。
2時間近くある作品なのだが、別場面へのシーン展開はなく全て一つに繋がっていた。
一度のレイプが終わったと思いきや、別の奴を呼び出しそのまま地獄は続いていく。
最初に呼び出されたのは梨夏に助けられたコウジ君。いじめグループの目の前で強制的にSEXを強いられる。戸惑いながらもコウジ君は乱れた梨夏の姿に勃起し、梨夏もそれを仕方なく受け入れる。それが終わればまた別の仲間を呼び出され、続けて代わるがわる次々に犯されていく。
その場にコウジ君を無力な傍観者として置いておく事で、「犯されている」という背徳感が常に継続して存在し、それによって一切中だるみしない。
コウジ君も苦悶の表情を浮かべて犯される梨夏に手を差し伸べようとしたり、踏み台に使われたりする事で、「夫の目の前で~」的な作品でよくあるようなただのオブジェと化す事も無い。
「なんで助けてくれないの…?」とすがる梨夏にコウジは成すすべなく「ごめん」とだけ返し目を反らす。お互い思いやり合うようなそぶりを見せていた二人だが、遂には手を差し伸べるコウジの手を払いのけて憎しみの目を向け、失意の中で地獄は静かに終わる。
その後、最後に梨夏が問いかけた言葉にコウジ君が返した答え。ここにこの作品の救いの無さが凝縮されていた。

AVにしては妙に構成や演出がしっかりしてるなと思わず感心してしまった。
…と、エロとは関係の無い部分を褒めて、じゃあAVとしてどうなんだ?というところですが、もちろんAVとしても抜きどころ満載で十分興奮できます。
ただ、2時間ぶっ通しの内容だからか、それとも重い内容だからか、見終わった後とにかくどっぷり疲れます。

23人中、21人が参考になったと投票しています。

これは新ジャンルなのだ!!

この作品に興味を持ったそこのアナタ!
これ、エロDVDだと思っているだろう?
違うんだな~、これが!

この作品は、おっさんの鼻息を愛する、おっさんの鼻息好きのための、「おっさんの鼻息フェチDVD」なのだ!

とにかく撮影している手袋をしたおっさんの鼻息がうるさい!
もはや鼻息ではなくイビキに近い!
作品の収録時間は「160分」とこのレーベルの作品としてはいつもより40分ほど長いのだが、そのほとんどのシーンがおっさんの荒い鼻息で埋め尽くされている。
違うのだよ!私は可愛い女の子の漏れ出る喘ぎ声が聞きたいのだ!
だが1時間経っても、2時間経っても、聞こえてくるのはおっさんの鼻息。
今作は「女の子がイヤイヤ」というシチュエーションのようだが、そのイヤイヤのシーンがとにかく長い。
約2時間は女の子がムスっとしており、喘ぎ声どころか吐息すらもらさない。
意に反してイヤイヤやらされるというシチュエーションは私も好きだ。
だが、それは途中で快楽に負けて堪えきれず喘ぎだすという流れがあってこそのもの。
この作品はムスッとした状態が2時間近くも続くのだ。
しかもその表情がまたブサイクで萎える。
その間、絶え間なく聞こえてくるのはおっさんの鼻息。
もはや何のために見ているのか分からなくなってくる。
これはそんなカオスな作品なのだ。

とにかく終始判断を誤ってしまっている作品。
ここまで来ると、「金を返せ」という気すら失せて、「ネタとして成立している」という結論に私は至った。

24人中、21人が参考になったと投票しています。

『AV無理2』 瞳りな

2010/03/28 - DVD(通販)

シリーズ:AV無理

まさしくタイトルどおり

これは酷いwww
おそらくシリーズ史上、最低の出来だと思う。

やる気無さすぎでしょう。
快楽に対して積極性が無いのは致命的。
意志うんぬんの問題じゃなく、素質的にこのコには「AV無理」でしょう。
そしてそんなコにしつこくローターを自分で当てさせようとする馬鹿さ加減にはもう苦笑いするしかない。
ローター持ってる「だけ」の全く動かない女を見て何が楽しいってんだ。
一部に評判のオナ見せシーンでも、眉間にしわをよせたしかめっ面は表情がブサイクだし、2ではおなじみとなった挿入してる風擬似(?)ファックも今回は無し。
金払って見るもんじゃないね。終始萎えまくりでイライラしました。


あと、最近のこのシリーズはちょっと乳首見せが適当になってきてない?
じらしにじらした後に乳首出すのがいわば最初の山場なのに、それを自ずから消してしまってるような気がするのだが…。

21人中、20人が参考になったと投票しています。

『AV無理』 成田つかさ

2012/04/04 - DVD(通販)

シリーズ:AV無理

人気シリーズにあぐらかいた作品

今作には致命的な欠点がある。
それは女優の乳首が結構なグロ乳首だという事です。
左右非対称な歪な形にイボイボが目立つ黒ずんだ乳首。出た途端私の頭に思い浮かんだものは“クランキーチョコ”。
一気に萎えました。半分見た所でとうとう見るに耐えなくなり止めました。後半はさっと確認した程度です。
展開も雑過ぎ。
おっぱいフェチ向けの作品なので乳首を出す流れも重要になってくるわけですが、今作は乳首出す前に透けた服の上からほとんど見えており、ろくに揉みもせずあっさりと出し、続けざまにその流れで乳首舐めもチャチャっとやっちゃってます。
女優もリアクションが薄く平坦な反応で、作品に合ってない。
このレーベルはお家芸のようにこのシリーズを出しているのに、フェチのツボをちゃんと理解してるのかと疑ってしまう。
他社のように月何本も出しているわけではないのだから、もっと女優を厳選ししっかりした内容で作って欲しい。

31人中、19人が参考になったと投票しています。

やりすぎっ RION

2016/06/01 - DVD(通販)

シリーズ:やりすぎっ(未満)

やりすぎ……てない?

このメーカーでは珍しい現役AV女優の作品。
さすがにAV女優で「AV無理」はないだろうから、「やりすぎっ」というタイトル作なのだが、なんてことはないいつも通りの内容。
AV女優という事でいつもよりも過激な内容になっているわけでもなく、それどころか最後の疑似挿入すら無いという不完全燃焼感……。
せっかく現役AV女優を起用しているんだから、普段のAVデビュー前の女の子ではできない過激なものを作ってほしかった。
相変わらず、このメーカーはわざとやっているのかと思えるほど期待を裏切ってくれるな~苦笑
あ、RION自体はエロく録れてて良かったです。
最後のメイドバニーのコスはとくにエロかった。

26人中、17人が参考になったと投票しています。

フ○ラの時の切なげな表情だけでヌケます

相変わらずカワイイ。
元々グラドルとしてもそこそこ知られた名だったたけに、やはり可愛さの質が他のAV女優と違って、「グラビアアイドルの可愛さ」なんだよな~。
そんな彼女が、「この後、エッチな事しちゃいます」と言って、あんな事やこんな事してくれるんだから興奮しないわけにはいかない。

パッケージに「イメージの向こう側」と書いてあるように、「イメージビデオの流れからAVに移行する」というのがコンセプトで、かなり期待していました。
が、しかし…
チャプター1のインタビューから期待してたのとちょっと違う…。
自分が期待してたのは、イメージビデオ撮影しているところに男優が背後から現れて戸惑っているうちにあれよあれよという間に性行為までやらされてしまう、という感じだったんですけど…。
インタビューは完全に普通の新人AV女優と同じような質問をし、チャプター2で男優と軽く談笑しながら普通にSEXへ。
間にイメージ映像は挟むものの、流れは普通~のAV。
チャプター3の乳揉みとチャプター4のフ○ラ、チャプター5のマッサージシーンは、イメージビデオから性行為への移行がそこそこ上手くできていたと思う。
この流れで全チャプターまとめてほしかった。
最後のチャプターも普通のAVの展開。
総合的にはなんともおしい仕上がりで、もっとクオリティ高いものできたはずでは?とちょっと残念な感じでした。
コンセプトを生かしきれていない。

ちなみに、以前このコが出してたIVに今作の元ネタのシーン(衣装や髪型が同じ)がいくつか入ってるので、それを見てから今作を見ると興奮度割り増しで見れます。

21人中、15人が参考になったと投票しています。

これはもうSEXではなく「交尾」

むさぼり食う様に舌を絡め、肉棒をしゃぶり、喘ぎまくる姿はもはや発情したメス犬。
これがデビュー作で「SEX経験3回」などと言ってた女の子とはとても思えないほどの変わり様。
久しぶりに最初から最後まで一切飛ばす事なく見た。
無駄なシーンが無く、タイトにまとまっている。
特に最後のチャプターは必見。
照明が薄暗いためよりリアル感が増し、ヨダレまみれになり、何度もイって痙攣しながらも、強引に突かれまくる姿により興奮した。
今のところ今年自分が見た作品の中では一番激しい、一番ど淫乱な作品だった。
チャプター終わりやエンドロールのフェードアウトの仕方にもセンスとこだわりを感じた。
しいて残念な点を挙げれば、ヨダレが水っぽすぎたため、せっかくヨダレまみれにしてもすぐ汗のように流れてしまっていたので、もうちょっとベタついたヨダレだったら、もっと口回りがグチョグチョになってより一層興奮できたかも。
それを差し引いても、この作品は「名作」と言っても良いレベルだと思う。

18人中、14人が参考になったと投票しています。

『AV無理』 三浦奏

2012/08/01 - DVD(通販)

シリーズ:AV無理

裏ジャケで懸念はしていたが…

輪郭を隠すような髪型と、ウエストのラインが分からないような写真ばかりがジャケ写に使われている点から嫌な予感はしていたのですが、
あえて悪い言い方をしますが、デブスでした。
見た感じは、小雪のものまねしている芸人のイーちゃんに似ていた。
このシリーズは月1本しかリリースしていないわけだから、もうちょっとレベルの高い女の子を選んで欲しい。
個人的にムチムチは好きだけどポッチャリはちょっとキツイ。
最後まで見る事ができず、絶望に打ちひしがれながら私はそっと停止ボタンを押した……。

18人中、12人が参考になったと投票しています。

徳永しおり AV解禁 4SEXデビュー!!

徳永しおり AV解禁 4SEXデビュー!!

2016/02/14 - DVD(通販)

いや、SEXデビュー!!って言われても…

清楚なルックスに性格の良さが滲み出るような雰囲気。そしてエロいカラダ。
個人的に、ここ数年の未満レーベルの作品ではかなりアタリだったので、期待していた彼女のAVデビュー作品。
しかし、いざ蓋を開けてみれば…
結合部を徹底的に足で隠れるような撮り方。疑似だっていうのがもうモロバレです。
これで「SEXデビュー」って謳わないでほしいな。タイトルに偽りありでしょ。
もう、語る気も失せます。これ以上言う事もないです。
いや、女優さんは良いんですよ。
今後出るであろう”本当の”AVデビュー作品に期待します。

11人中、11人が参考になったと投票しています。

5分で見るのをやめました

このシリーズは出演者を監督の好みで選んでいるのか?
相変わらず女の子がちょいロリちょいポチャ寸胴体系。
もうちょっとクオリティ高い女の子選べよと…。
今回は若干大久保佳代子似で、一度そう思うともう大久保にしか見えなくなって耐え切れずすぐに見るのをやめました。
AV業界、いまやかなりビジュアルの良い女の子達がいるのに、どうしてこのシリーズはいつも低クオリティなのか…。
もっとエロいカラダの女の子出してくれ。

16人中、9人が参考になったと投票しています。

『AV無理』 あかね杏珠

2015/04/01 - DVD(通販)

シリーズ:AV無理

今に始まった事じゃないが…

内容は毎回ほぼ同じなので、作品の良し悪しを決めるのは“素材の質”と言っても過言ではない。
なので…、
もうちょっとレベルの高い女の子で作れないのかね~。
女の子のせいなのか、やる気の感じられないやっつけ感満載の内容のせいなのか、とにかくエロさを全然感じないです。
もうちょっと見てるだけで背徳感を感じるようなものにしてほしい。

13人中、6人が参考になったと投票しています。

『AV無理』 絵里奈モア

2011/12/28 - DVD(通販)

シリーズ:AV無理

カラダはエロイ

顔は倖田來未似のお水顔で、口元のあたりがちょっと鳥っぽいって言うか清春ぽいって言うか……、苦手な人は受けつけない顔立ちだと思う。
体はパケ写の通りエロくて言う事無しです。感じやすく濡れやすい。
乳首舐めが乳首初晒しのすぐ後に来るので結構飛ばして過激な内容になってるのかと思ったのですが、結果全体的には過激度は中といったところ。
首に首輪つけて四つん這いで歩かせるちょっと懐かしいシーンもあります。
今回はハメ無しで、最後のチャプターはローター・電マ攻め。
このシリーズはこのチャプターを最後にもってくる時が時々あるけど、ラストにしてはちょっと弱いと思うので、無難に一番のヌキどころになるハメシーンを入れておけばいいのに…と思う。

12人中、6人が参考になったと投票しています。

未満史上トップクラスのフェロモン。

カラダもルックスも表情も反応も、フェロモンむんむん。
戸惑ってる感じがやられてる感が出てて良いです。
内容はいつも通りで特に変わり映えはしないですね。
緩くなる時はあるけど、過激にはならないのがこのメーカーの今の現状かな。
でも、こういうエロい子をどんどん起用してほしい。

しかし、この作品リリースしてから2週間後にAVデビューってのはどうなのかね~。
これ見る時点でAVの情報流れちゃってるから、その分興奮度が減る。
もうちょっと間空けてほしい。

7人中、5人が参考になったと投票しています。

デビュー作とは思えないほどのいやらしさ

経験回数3回との事だが、それでこれほどまでの色気を醸し出せるのか?というくらいエロい。(さすがにこの回数は設定か?)
おっとりとした性格からか、キスもフ○ラもねっとりとしたエロさがたまらない。
やはり特徴的なのは眼鏡姿で、作中ではほとんどかけており、終盤では外すのだが、眼鏡を外すとちょっと印象が薄らぐので、この子は基本眼鏡かけてた方が良さそう。(似合ってるし)
最後の絡みで精液を口で受け止めるためにベロを出しながら喘ぐ姿には興奮した。
デビュー作でこのエロさなら、この先どれだけいやらしくなれるのかと、非常に楽しみな逸材である。

6人中、4人が参考になったと投票しています。

Colors~real~/紺野ミク

Colors~real~/紺野ミク

2016/05/04 - DVD(通販)

シリーズ:Colors

及第点といったところ

女の子はパケ写の通りそのままで、エロいカラダをしています。
全編一人称視点で、恋人気分を味わえる内容になっています。
が、しかし、いくつか問題点があります。

まずイメージシーンでは音楽がバックに流れているのですが、全然映像に合っていない。色っぽいシーンにリズミカルなクラブサウンドとか、雰囲気ぶち壊し。
ただ、疑似オ○ニーシーンや、疑似セックスシーンではその音楽も無くなるので、なんとか我慢できます。

しかし、疑似セックスシーンでもまたもや問題点が。
最初の一部分だけですが、撮影者のおっさんの声が入っちゃってます。しかも「段々激しくして~」という指示内容の声まで。
せっかく一人称視点にして疑似的に恋人感覚を味わえるようになっているのに、第三者のおっさんの声で、こんな指示内容が映像に入ってしまっていては、もはや撮影者自らコンセプトをぶち壊しているようなもの。
何を考えているのかと、これはさすがに萎えました。

疑似セックスシーンは、一人称視点だからある程度は仕方ないものの、全体的に接写が多く、せっかくのエロいカラダをあまり堪能できない。
部屋に大きな鏡が置いてあるので、それを上手く使ってもっと工夫した撮影も出来ただろうと思いました。

後半は女の子がSキャラに変身して、足蹴にされたりしながらという展開へ。
そこでも軽快なジャズが流れ始め、これまた全然映像に合っていない。選曲センスゼロ。

作品の全体的な流れとしては、
鏡の前で服を脱いで全裸に→入浴シーン→ベッドでオ○ニーシーン→疑似セックス→Sキャラに変わって挑発→疑似手コキ→疑似セックス

いくつか問題点はありましたが、彼女自体はエロくて色気があり、喘ぎ声もナチュラルでやらされてる感も無く、個人的にはオナネタとしても十分使える内容でした。
でもここまでやっているのなら、オッパイを揉まれるくらいあったら良かったのにな~。
あと、疑似手コキのあとに疑似フ○ラシーンも入れてほしかった。

4人中、3人が参考になったと投票しています。

ええじゃない

個人的に最近の未満レーベルの作品の中では久しぶりのアタリだった。
タイトルは違えど、ほとんどAV無理といっしょです。
巨乳好きにとっては若干物足りない部分もありますが、結構興奮できた。
今作は下着脱がしての擬似挿入有りです。
最近のAV無理では製作サイドのこだわりであえてやらないのかもしれないけど、やっぱりこういう系統の作品は最後にヌキどころのクライマックスとして擬似挿入シーンがあった方がいいと思う。
あえぎを我慢していたのが最後に堪えきれなくなって乱れる様はたまりません。

8人中、3人が参考になったと投票しています。

用途が違う

「エロカッコイイ園田みおんが見たい!」という人は見ればいいと思います。

内容は100分近くありますが、最初のインタビューシーン以外は全て最後まで音楽が入っており、THE イメージビデオといった感じです。
本人は綺麗に撮ってもらえて満足でしょう。
監督も良い作品にできたと満足してるでしょう。
ただ、見る側からしたら…
成人指定のDVDにただ綺麗なだけの内容は求めていない。
エロ目的なんですよ。
抜けるかどうかが全てなんですよ。
そういった意味で一回見てそれで終わりかな。

あと、音楽が同じ曲をただリピート再生で3回も4回も繰り返したれ流しただけって感じで「またかよ!何回この曲繰り返し聞かされるんだよ!」とウンザリするので、せめて曲の終わりと始まりをもうちょっと上手く繋げてほしい。

と、映像と関係ないところまで気になって指摘したくなる作品でした。

5人中、2人が参考になったと投票しています。