サイト内検索

st2009さんのレビュー情報

レビュアーランキング
229
レビュー投稿数
154
参考になった割合
78%

投稿済みレビュー作品

154件中 1 - 20 件目を表示

並び替え

新人らしからぬ「こなれた感」に評価が分かれるところ

グラドル、着エロ界で独特の存在感を誇っていた赤根京の改名デビュー作。
58センチのくびれたウェスト、92センチを誇る柔らかバストは文字通りのパーフェクトボディ。それがアイスまみれ、オイルまみれにされて体つきの良さをたっぷり味わえる。
ルックスは間違いなくトップクラスでしっかりと本番も決めてくれるのですが、やや芝居がかった台詞回しや、フェラも頬を窄めてしてくれるなど新人らしからぬ「こなれた感」があるんですよね。凰かなめのデビュー作を見た時の記憶が蘇った。
それでもクオリティの高さは疑いようもなく、一本だけの引退が惜しまれる。MUTEKIだから未公開シーンを発掘とかいってもう一本出してきそうな気はするが。

87人中、74人が参考になったと投票しています。

スゴイ新人あらわる

インタビューで
「男性経験14人、目隠しプレイしたことあって、好きな体位は騎乗位でエッチが好きです」
と明るく答える長野くみちゃんは屈託ない笑顔に明るい受け答え、服を脱げばおっぱいもお尻もプリンプリン!感度良好なボディが魅力的な美少女。
カラミで自分がイッちゃうと男優のピストンを止めようとするといった反応も。
フェラチオは舌を巧みに操ってねっとりと、手コキは逆手にスナップを利かせ激しく、大好きな騎乗位は小刻みに腰を使う。
受身ではなく、積極さが伺える乱れっぷりも高評価。
スゴイ新人の登場です。

76人中、67人が参考になったと投票しています。

Love Body 岡田真由香

2011/03/26 - DVD(通販)

かなり頑張ってます

予想よりは良かったというところ。
まずはシャワーシーンで全裸確認。続いてのフェラ抜きは明らかに張り型を使用。しかしここのシックスナインでアナルが見える嬉しいサービス。
オナニーシーンはソフトなものですが、パンツを少し脱いでみせるあたりがポイント。
最後のベッドシーンは張り型フェラに擬似挿入なんですが、ピンクローターをアソコに当てたり、騎乗位で腰を激しく振ったりするあたりは相当エロく、ストーリーの退屈さなどAVとして見るとつまらないのですが、グラドルのデビュー作としてはかなり頑張った方。
岡田真由香自身もドラマ部分の可愛らしさとカラミのいやらしさのギャップが楽しめ、いいAV女優になれるのでは。完結しないまま終わるので最低でももう一本リリースがあるようで、そちらにも期待したい。

85人中、58人が参考になったと投票しています。

REBOOT 岡田真由香

2015/01/25 - DVD(通販)

再起動しなくていいから

いやあ~あの駄作『LOVE FINAL』を超えるものが出てくるとは思わなかった(笑)
90分しかないのにおっぱいが出てくるまでに40分!時間かかりすぎ!フェラ、パイズリ全部張り型使用、2度のカラミはバッチリ前貼りで挿入なんかありゃしない。ショックだったのは露天風呂で服を脱いで水着になるところ、布面積が小さすぎて乳輪がはみ出てるの。嬉しいハプニングというより水着の着方が適当なだけなのでは?
大したカラミもしてないのに汗かきすぎの岡田真由香さん、こんなものをAVと偽って出すぐらいならオールヌードのIVの方がマシだと思うんですけど!
なんとかして褒めるところを見つけようと思ったのですが、無理でした。

52人中、48人が参考になったと投票しています。

M素質アリ?

元子役からAV女優に転身した佐々木玲奈ちゃんの第二弾。
本人曰く「二本目なのでリラックスできた」とのことでハメ撮り、おもちゃ、3Pといったメニューを難なくこなしていくが、ラップを使った拘束プレイに戸惑いながらも感じたりする辺りにMっ気の素質アリかも。
尻コキでは恥じらいながらも彼女自慢のむっちりお尻~太ももラインで男優を軽くイカセたりと、AV女優としてのスキルを少しずつ身につけていく様が観られます。
「元子役」を脱却する日は間近のよう。

49人中、48人が参考になったと投票しています。

快感 三上悠亜

2015/12/28 - DVD(通販)

今後に期待かな

鳴り物入りでデビューしながら擬似だらけの前作でユーザーの期待を軽く裏切った三上悠亜、今度こそはの本番再デビュー。
しょっぱなからずっぽり挿入された男性器の抜き差しが確認でき、待ってましたの一言。
続いて淫語を口にしながらのフ◯ラ→顔射も解禁。アイドル風コスプレでの潮吹とそれなりにこなしているものの本人がカマトトぶっているのか、慣れてないのか、エッチでの反応はイマイチ(ラストの3Pは本気で感じているっぽいが)。
将来性のあるタレントだけに今後に期待はもてるが、この一本はあくまで水準点といったところ次回作でもう少しエロいところを見せてほしい。

57人中、47人が参考になったと投票しています。

Perfume KAORI

2009/11/27 - DVD(通販)

予想どおり

オール擬似でMUTEKIは本当にいい加減にしろと・・・

本人のエロいボディも生かしきれず、完全に不発。これで抜ける人はダメなものを愛でて楽しむマゾヒストぐらいでしょう。
大人しくエスワンかアイポケで本番デビューするのを待つことをオススメします。

76人中、47人が参考になったと投票しています。

平凡ながら今後の成長に期待

元子役モデルという経歴から初心な内容を想像するも、あっけらかんとエッチに興じて積極的に楽しんでいる様子や恥じらいながら見せる笑顔がたまらなく魅力。
腰から下、お尻~太もものラインが美しく、バックから突かれている時のスタイルがいやらしく、必見の抜きどころ。
女優的にも内容的にもごく普通ですが、これから大化けを予感させるタイプ。成長していくところをじっくりと楽しみたい。

49人中、46人が参考になったと投票しています。

バスタブのラブラブエッチがたまりません!

天然Gカップのボディはローションでベチョベチョにするのがよく似合う、ということでローション、オイル塗れでヌルヌルに輝く愛菜ちゃんのエッチを満喫。
しかしほとんどのシーンが全裸にされるというのは勿体無い。着衣のままヌルヌルになるのが興奮するのに・・・
しかも一番エロいシーンはバスタブでのエッチってローションじゃなくてもいいのか。
シャワーで水着を濡らされた後、バスタブで半裸にされ、たっぷり全身をいじられた上でフェラ、挿入、バスタブを出てシャワーを浴びながら貫かれて甲高く喘いで事が済んだ後は満足そうに男優といちゃつくラブラブエッチが本作最大の抜きどころ。この時の彼女はホントに楽しそうにエッチしてたのでこの場面だけでも☆4つかなと。

47人中、45人が参考になったと投票しています。

Love Training 岡田真由香

2011/12/22 - DVD(通販)

MUTEKIで三本なんて時間の無駄

基本的に前二作のやり直しのような内容なので、それ以上を望む人にはオススメしません。

前作同様、ゴム付きながらフェラチオに挑戦している辺りやVタイツでのローション、電マ攻めなどは見物ですが前貼り、擬似挿入、偽精子などは相変わらずで消化不良。

ベッドでの喘ぎや騎乗位の腰振りなど、岡田真由香のAV対応スキルは中々のものなので、くだらないAVモドキはやめてガチ挿入アリのAVに挑戦して欲しい。本人も嫌なら三本もAVに出たりしないだろうし。
せっかくのエロボディが勿体無いの一言。

46人中、39人が参考になったと投票しています。

新生 ~Re Born~ 葉山瞳

2015/01/16 - DVD(通販)

シリーズ:新生 ~Re Born~

新生とはいえいつもどおり

teamZEROで活躍していた中川美鈴の改名再デビュー作。
新生というほど新しいことはやってないのですが、透き通るほど白い肌がエスカレートしていくとほんのり桜色に染まっていくあたりや、フェラチオの時のいやらしい目付きは健在で引退かと思われていた彼女のエッチがこれからも見られるというだけで満足かなと。
M男を相手にしたS女プレイは男の反応が型通りでイマイチ。黒いエロ下着をつけた彼女がせっかくSプレイしてくれているのに勿体無いぞ!

38人中、37人が参考になったと投票しています。

逆転の発想

すでにこの世界で数年活躍しているAV女優をモデルに、デビュー作のように初々しく撮ろうというこのシリーズ、前回の有村千佳もそうですが企画単体としてデビューして、明確な単体新人デビュー作がない子を使うというのが面白い。
それを「AVデビュー作」をらしく作らせれば業界No.1のh.m.pが作るのだから完璧な新人デビュー作となっています。
さらに主演の初美沙希ちゃんが元々ロリ美少女タイプなので企画意図にぴったり。実際は中出しもアナルもしているのに(笑)本物の新人に見えてしまう好演ぶりが見所。
インタビューで本人が振り返っているように、今では新人の頃にはなかった仕事に対する意気込みやエッチのテクニックなども見られ、最後まで見ると「経験を積んだ女の子が新人を演じて見せる」成長の証を見ることができる作品だということがわかって納得。

38人中、36人が参考になったと投票しています。

COMEBACK 岡田真由香

2016/03/27 - DVD(通販)

もう限界

帰ってこなくていいのにCOMEBACKした岡田真由香さんの新作。
今回も前貼り・張り型・擬似のトリプルコンボ。ストーリーは意味不明の不条理劇に達して一体彼女とMUTEKIは何がしたいのでしょう?
かろうじて見どころといえばボディクリームを体に塗るところ、シャワーシーン、拘束されて媚薬オイルを塗られるところと、カラミ以外の部分ばかりでいっそ彼女はカラミナシのウェット&メッシー風のイメージ映像だけに徹すればまだまだいけそうなのですが…
とりあえずこのしょうもないドラマと擬似カラミだけは止めてください!本当に!

37人中、35人が参考になったと投票しています。

だらしないエロ若妻

旦那では物足りない新妻がAV撮影に応募、という筋書き。
肉付きのいいだらしない体つき(笑)のさとう遥希は
「欲求不満の人妻」
という設定にピッタリ。
大勢の前でするのが恥ずかしいので、という理由で最初は一対一のハメ撮り。恥ずかしがるものの喉の奥まで咥え込むフェラチオ、騎乗位での見事な腰振りが見物。
好き者ぶりをアピールした後は
「ちょっと強引に複数でプレイしたい」
とのことで半ば襲われ気味の3Pに。マッサージ機で狂わされ、指マンで潮吹き、バイブでおもらし。無理矢理にフェラチオさせられ、そのままベッドに雪崩れ込んでハメ倒されながら連続おもらし。バックで突かれている時、尻がたぷんたぷん揺れる様は必見。

プレイは二回しかありませんが、物足りなさなどまったく感じません。
全編に渡ってさとう遥希のドエロっぷりが楽しめます。

37人中、33人が参考になったと投票しています。

LOVE OFFICE 岡田真由香

2012/09/28 - DVD(通販)

四本目でこれって・・・

第四弾ともなるとさすがに前作以上の過激路線を想像する人もいないと思いますが凝りずに購入。
設定は前作までとほとんど変わらず。ならばせめてH部分でのボリューム増を望んだものの、なんとカラミはたった一回のみ。
プレイは
・足コキ
・パイズリ+フェラ
・ローション+手コキ
・カラミ
全裸になるのもローション場面のみで、前作までにあったアナルチラ見えや前貼りが確認できるシーンすらなし。ラストのカラミもまたがってるだけ。結合部分がまったく確認できないので擬似確定。フェラもすべて張り型。
少なくとも前作まではカラミの角度に凝ってみたり、腰振りをいやらしく魅せる工夫があり、擬似とはいえ見るべき価値がそれなりにあったのに今回はそういった最低限の見所もなくガッカリ。
よほどの真由香ファンでもない限りオススメできません。次回作(あるかどうかわからないけど)もこのレベルならさすがにもう買う人はいないでしょう。

34人中、31人が参考になったと投票しています。

AV女優 成田愛

AV女優 成田愛

2014/01/15 - DVD(通販)

シリーズ:AV女優(アリスJAPAN)

先が楽しみ

元女優、芸能人といってもルックス、ボディは二の線。
だがそれを補って本人がエッチに対して積極的。「AV女優」に果敢にチャレンジしていく姿勢が見られ、男優が思わず三回戦(!)まで挑んでしまう辺りにそれが現れている。特にフェラチオの濃密さといったら・・・
この本気ぶりがAV女優の素質として開花していくのを想像すると非常に先が楽しみな逸材。

34人中、30人が参考になったと投票しています。

A○Bになりたかった尾野真知子 18歳AV解禁

A○Bになりたかった尾野真知子 18歳AV解禁

2011/12/22 - DVD(通販)

シリーズ:A○Bになりたかった

いたいけな美少女の大胆デビュー作

元A◯Bの研修生がデビューというネームバリューも抜群ながら、内容もGOOD。
仕草のひとつひとつが初々しく、辿々しいフェラやオナニーに興奮させられること間違いなし。
最後のA◯B風コスでの3Pはお口とパイパンマ◯コにかわるがわる何度も挿入され、色白の肌が真ピンクに染まる様は圧巻。
グラドルやアイドル予備軍のデビュー作でもあっさりとエッチをこなしている娘が多い中、尾野真知子は「いたいけな美少女を弄びたい」というユーザーの欲求を心ゆくまで満たしてくれます。
フェラ、初セックス、3Pの四度ともすべて顔射。もちろんガチ挿入です。

39人中、30人が参考になったと投票しています。

カリナ×服従拘束=極上

「ロマンティックな男性が好き。お姫様だっことかされたい」
と無邪気に話す西田カリナちゃんをSM責めで徹底的に破壊する。
首輪をつけられ、言葉責めされただけでビクビク興奮する彼女がいやらしい。
続いて目隠し、猿轡のうえ椅子に拘束して股間を激しくバイブ責め。感じているのに声が出せないもどかしさに耐えて、ようやく猿轡を外してもらって「気持ちいい!」と絶叫。
いよいよ本格的な緊縛を実行、期待しつつも興奮を隠せない彼女の表情が見所。綺麗な体を縄で絞めつけられるだけでも美しいのに、体中を責められて吊られたまま拘束プレイに咽び泣く様は極上の一言。
これでM性が開花した彼女を緊縛し、徹底しての服従拘束セックス。服従させられスケベな女ですと告白させられながらのフィニッシュに目が離せません。
今後もM路線にガンガンチャレンジして欲しい。

29人中、29人が参考になったと投票しています。

ネタバレ こらえ切れずに絶叫SEX、完全服従

※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
IP移籍作で根っからのドスケベぶりを見せていた浅野えみに一ヶ月のオナ禁ハメ禁を命じて、ガマンの限界に達したところでハメまくろう、という企画。一ヶ月ぐらい大したことないと思いきや、部屋にひとりきりにして上原亜衣のDVDを見せてやるとたちまち下半身をもじもじさせるのでした。
そんな彼女をバイブ責めしてイク寸前でストップ、早漏気味の男優をあてがうなどのイジメ行為。「スカッとしない…」と消化不良のあまり泣きそうな声になるところでついに本格挿入、突かれながらのスパンキングに歓喜の乱れ咲き!
ラストは椅子に拘束した上で集団電マ、バイブ責めに服従させて連続ハメ、尻、乳スパンキング、ぶっかけ。「ヤバいぃ~イクぅ!」ケダモノのような喘ぎ声を挙げて絶頂しまくる浅野えみ!
ありがちなAVならこの後で大満足した彼女に「すっごくよかった~」と定番のコメントを取って終わりのところ、何も聞かずにぶつ切りでENDとなるのも素晴らしい。
イジメ風に演出して彼女のMっぽい表情を見せようという企画、大成功です。

レビューを表示する

31人中、28人が参考になったと投票しています。

ソコソコフツーのAVデビュー

元ガールズロックバンドのボーカルだったというAiちゃんはルックスにボディもソコソコフツーだが、ムッチリとしたお尻がエロい。
ソコソコフツーにカラミが始まり、最初は恥ずかしそうにするだけで済んでいたものの回数を重ねるごとに下着がやらしくなり、「オナニーする時は電マを使う」ということから電マでイッて、ステージ風のセットでの3Pでは顔を真っ赤にして感じまくって顔射二連発にお掃除でフィニッシュ。
何から何まで「ソコソコフツー」のAVでロックスピリットの欠片も感じないが、ソコソコフツーが彼女の魅力に思えてきて、それなりには楽しめます。二作目以降の進化に期待か。

37人中、27人が参考になったと投票しています。