サイト内検索

りゅうささんのレビュー情報

レビュアーランキング
711
レビュー投稿数
86
参考になった割合
83%

投稿済みレビュー作品

86件中 1 - 20 件目を表示

並び替え

快楽五点責め

2012/12/20 - ビデオ(動画)

アングル、責め方がパッとしない

乳首責めの成分はかなり減るけど、「3点責めシリーズ」の方が同メーカー作品の中では完成度は高い。
 
内容的には3シーン(3人、3人、5人)あり特徴が分かれるのは○、基本的には「ペニ+アナル+睾丸」+2点という感じ。
?JK3人→3点責め+キス・乳首
?JK3人→3点責め+顔騎・乳首
?JK4女教師→3点責め+顔騎・乳首
期待の5人責めは5人をうまく活用できてないし女教師主導なので責めも甘く正直つまらなかった。
3点責めシリーズは寸止め・フェラ口内射精も多かったのに、こちらは全部手コキフィニッシュ。私的にこれもマイナス。

72人中、72人が参考になったと投票しています。

上原亜衣ちゃんとレズれる!DVD

2013/05/26 - ビデオ(動画)

よくぞこのジャンルに踏み出してくれた

近頃、性教本やネット情報などで男性にも単純な射精だけでない様々なオルガズムがあることが一般化しつつあり、
とくにドライオルガズムを体現する上で、「女性になりきる」ということが重要視されることがある。
しかしながら女性になりきるアイテムとして、女装、妄想、暗示の他にはアイテムが少なすぎた。 
女性主観の映像でもあればなあと思っていたところに、この作品が登場して嬉しい限り。
 
内容は女性化するところから始まり、JK同級生、姉妹、ビアンカップルとシーンは様々。
プレイは貝合わせもあるけどどれもソフトな責めなのでこれからは激しいものも作って欲しい。
とくに乳首、胸でイかせるような場面も欲しいかな。

49人中、47人が参考になったと投票しています。

いい女優揃えてこれか・・・

既存のハーレム泡作品とそう変わらない凡作。
ソロプレイが6つもある。
これだけですでに飽きる。
そして肝心の4Pのうちのひとつは完全に客観映像。
もうひとつは一応な主観映像が続くが挿入してからは斜め撮り。
 
体はまあ豪華と言ってもいいが、
ローション分も少なめだし、テクも凡庸。
作品通してのまとまりもないし大してエロい映像は無かったかな。

37人中、34人が参考になったと投票しています。

超★痴女メイド!

2012/12/25 - 同人(二次元)

シリーズ:超★痴女メイド

さらに品質アップ

前作での3D描画の進化からさらにレベルアップしている。
肌感がアップ。特に乳や尻の動きに肉感があって素晴らしくなった。
システム面もサクサク動いてストレス無し。
前作で意見が割れていた淫語モードも私は大好きなので残してくれて何より。言葉の卑猥さも増している。
 
各シーン2種類の責めがあり、
また主観好きの私も楽しめる程には主観シーンも用意されている。
欲を言えば常に主観カメラ切り替えがついていれば言うことはない。せめてフィニッシュシーンは欲しいところ。
 
中々文句のつけどころがなくなってきた。作者にはさらなる期待をしたい。

39人中、32人が参考になったと投票しています。

大量淫語 激シゴキ! RUMIKA・MOKA

2010/12/25 - ビデオ(動画)

手コキ

何故か主観モノに多いが、フィニッシュが手コキに頼りすぎ。出させるだけの手コキなんて素人にも出来るだろうに。
この女優なら余裕でフェラ抜きやパイ抜きできるはず。
監督がなのか女優がなのか知らないが、手抜きしすぎだろう。
最後の3連抜きの2発目正常位だけは中ゴム出ししてはいるが、主観映像ではない、つまらない映像だった。
 
内容的には☆4つでいいんだろうが、最近のこの手コキ抜き、正常位が斜め撮り時流に辟易してきたので、この評価にしておく。

32人中、32人が参考になったと投票しています。

当たり外れの差が大きくはなったが・・・エロさはUP

1◎ チェックスカート+ハート柄うすピンクパンツ 可愛い 体育バランスボール有り
2◎ 紺スカート+水玉白パンツ 可愛い、スタイル良 ダンス有り、椅子
3△ チェックスカート+水色チェック柄パンツ 顔普通 野外、ブルーシート
4△ セーラー紺スカ+キツイピンク柄 顔普通 バレエの動き有り、ソファ
5△ 紺スカート+ベージュ色パンツ 顔普通 保健室のベッド
6○ チェックスカート+薄ピンクハート柄 メガネ可愛い 階段、教室教壇上
 
挑発する動き、セリフは前作よりも良くなり、バランスボールやダンスなどバリエーションも広がった感じ。ただM字フィニッシュが減ってしまったのが残念。野外は私的に×肌の質感が薄れる。キツイ色の下着も色が主張し過ぎ・・・実質使えるのは3人だったかな。次回は是非サウナ室のような汗をかくシチュが欲しいところ。

29人中、23人が参考になったと投票しています。

高画質 発射寸前の気持ち良すぎるパイズリ16時間

高画質 発射寸前の気持ち良すぎるパイズリ16時間

2014/10/31 - ビデオ(動画)

シリーズ:発射寸前の気持ち良すぎるパイズリ16時間

いいパイズリがあっても編集が駄目

パイズリ行為自体が好きなので射精までいかないカットも許容。
むしろそれをどんどんつなげた映像なら喜んだくらい。
でもこの作品は駄目。てんで駄目。
視聴者のフェチ心を理解した作品が多くなってきた昨今、少なくなってきた古い体質のクソ編集。
テコキや尺八ならまだしも前戯のシーンまで入れている。
何のためのパイズリ総集編か。
怒濤のパイズリ映像が延々と続くものが見たかったのに、これじゃ使えない。
とにかくパイズリ映像に前戯なんて冷めるから入れるな!って人は要注意。
2時間でもいいから一度怒濤のパイズリ映像のみの編集作品を作っててほしい。

21人中、19人が参考になったと投票しています。

黒ギャルJK パンチラ挑発学園

2012/03/20 - ビデオ(動画)

小悪魔JKシリーズとは別物

あくまでタイトル通り挑発系シリーズ寄りのアロマパンチラ作品。
その辺はサンプルで確認できるので、レビューはいたずらに酷評しすぎかなと思う。
 
女優は有名処のギャル女優なので、肉体もエロく、パンチラの見せ方も動的なものが多い。一人はヤマンバ系ルックスなので注意だが。
純粋なパンチラ挑発は2シーンのみ。それ以外だとペニス映りこみ、手コキ有り、手コキ&足コキありなど少し落ち着かない感じ。
授業中の挑発シチュもあり私的には一番興奮させられたが、挑発をスケッチブックに書いて行うので、その間パンチラ挑発が止まり興が冷める。
 
小悪魔JKシリーズが好きなので、少し新鮮な目線で見れたのは良かった・・・が少し残念な部分も目立つ作品。手コキ、ペニス映しは必要ないかも。
足攻めはパンチラとの相性がいいので、ブーツの館レベルとまでは言わないが、改良してこれからも取り入れていって欲しい。

16人中、14人が参考になったと投票しています。

もっと注目されてもいいかも

動画のレベルは大手アニメーションサークルに並ぶ魅力を持っている。アニメーション技術、セリフ、2次元キャラらしい仕草、総合的に見るとなかなか。
特に少しSっ気のある妹の仕草がよく表現されていると思う。
誘惑シーンのセリフなんてドンピシャ。まるで匂ってきそうで興奮。
リアル系アニメーション作品はシーンが少なくなりがちだが、この作品は値段以上のシーンが用意されている。
行為の種類自体は多くないが、フィニッシュに持っていくまでの妹の語り・・・ボイスドラマを聴くがごとく、展開に肉付きがある。
説明には無いが、断面描写のあるカメラアングルもあり。
  
ひとつ要望があるとすれば、シーン毎のカメラアングルに、完全主観固定カメラがあれば嬉しかった・・・というところかな。

18人中、14人が参考になったと投票しています。

落ち着け

格闘ゲームで女性キャラがいたぶられるのが好きだった人はこんなゲーム欲しかった!と思うだろうし、自分もそんな中の一人だ。
だがこのゲームに関してはあの興奮が感じられなかった。

まず自身が操る敵の通常攻撃が鞭のような手で攻撃するだけ。いくら攻撃しても反応は同じ。
その上、女性キャラは弱すぎて「格闘ゲーム」という枠に入ってもいなければ、「強い女を屈服させる」という興奮も全く味わえない。
単調で必殺技などもすぐ一巡でき2,30分でプレイし終えた。
はっきり言ってボリュームもないに等しい。
 
簡易HTMLで元のビジュアルノベルがあり。こちらは楽しめるが、そのネチネチとした責めや屈服させる過程もゲームとして再現できなければ、デュランダルは先がないと思う。
値段高くなっても、もっと良いものを作るべき。

21人中、14人が参考になったと投票しています。

安定感

さすがHHH-VR。
VRをストレスなく見れる条件はほぼすべて満たし、体位のバリエーションも満足。
女優さんも可愛く、2人×各4ファイルで本番はそのうち各2ファイルというボリューム。
ナース服も完脱ぎせず本番をする場面もあるので制服フェチにも優しい。
ただ一点正常位で女優の肢体の正中線が真ん中からずれてることがあるが人によっては気にならないレベルかも・・・私は神経質なのでここでちょっと集中力がそがれることがある。

シュチュエーションとしては男ならだれもが妄想するもの・・・
ナースは肉食系が多いのも事実とはいえこんなことはほぼあり得ない
VRならでは、夢をかなえた作品。
だから一層シチュエーションのリアリティの追及をしてほしい。
せめてカーテンで覆われたベッドだと雰囲気出たかも。
本番行為は昼間と深夜と分かれるのだけど深夜らしい演出も欲しかった。
あんまり暗くされても困るけどね。

15人中、13人が参考になったと投票しています。

1作目より総合で上。

悪いところを先に言わせてもらう。語りかけが前作より良くない。特に抜き台詞が一律ソフトで短い。もっと小悪魔ちっくに攻め立てる台詞も欲しい。以上1点。 
 
それを差し引いても今回は☆5つでも足りないくらい・・・というのはこれは私的好みになるが、パンチラで興奮できる要素というのは、細身で秘唇周りがノッペリしていないこと、そして太ももに張りがあり、肌が白すぎないこと。陰部が絞られる足の動作があること。これが必須だと思うのだが、これらが今回はほぼ満たされた映像だったからだ。
M字が少ない、という意見もあるようだが、前作が抜きがM字→2人だったのに対し、今回はM字で抜き→5人となり、満足だった。特に4人目と最後の子は秘唇の形もうかがえ、匂いたつような映像が堪能できた。
 
次は極エロ台詞や汗ばんだパンチラもあればいいな。

14人中、11人が参考になったと投票しています。

正常位はGood

尻フェチ映像は好きだけど少し物足りない
佐々波ちゃんも出てるけど「可愛いお尻にペンペンお仕置きタイム」の方は少しマニア心があって興奮したけどこちらはライトすぎるかな
本番は対面から背面座位、正常位と続くけど座位中はチンポジほんのちょっと遠い感じする
最近多いけど正常位は若干覆いかぶさり気味
こちらは結合部がまだ見れるからいいけど、普通の正常位でもいいのに
この子は股開いた時がエロいので最後の迎え気味の股を開いて手を伸ばすようなポーズはエロかった

9人中、9人が参考になったと投票しています。

この監督は初VRぽいのでまあ・・・

期待はしてなかったけど悪くもなかったかな。
縮尺カメラ位置など、画質や脚本以外の基本はできてる。
ただ今までヒット作を飛ばすHHH-VRだからと思って買うと肩透かし食らうかと。
薄暗いせいで画質はさらに悪く感じる。
シチュは同じといえどどの女優も同じようなリアクションなのは萎える。
おっパブなのだからもっと胸に顔うずめたり、無理やりものならキスぐらいせーやと。
おっぱぶVRなら「リアル風俗卒業宣言!」の2ファイル目みたいに次々立ち代わりで責められたい。

9人中、9人が参考になったと投票しています。

値下がり前に買っても満足

夜這いダブルお触り→お風呂SEX→ローションSEX→ダブルワレメ攻め→主観入浴ダブルフェラ→マット2輪車 
 
他のワレメシリーズ同様一貫して、ロリと交わる雰囲気を損なわない決してぶれない撮り方だ。
しっかりとロリコンらしい攻め方や、上着は絶対に脱がさないというこだわりも○
マットテクニックはまあまあ。それでもきっとこんなセーラー服ロリに2輪車なんかされたら興奮しっぱなし。
それだけにマットや本番で主観映像が少ないのがちょっと残念。
気が向いたら是非主観で撮って欲しい。

9人中、9人が参考になったと投票しています。

相変わらず雰囲気の出ているシリーズ

女優の選択も、雰囲気作りもいい。
見所はやはりロリまんこをグチュグチュしわすところ。
結合中もぷにまんの存在感を消さない撮り方がいい。

私的な要望になってしまうが、本当にこのメーカーさんに完全主観モノをやってほしい。・・・妄想族ブランドの趣旨とは違ってしまうのかもしれないが、期待している。

9人中、9人が参考になったと投票しています。

キス以外・・・やはり余計としか言えない

1作目と違い、胸、腋、局部の押し付けがある。
それでも匂いフェチの自分は楽しめたが、
やはりキスフェチ物なのだからキスだけで通して欲しい。
しかも キス盛り上がり~最高潮 の間に、キス以外の場所の押し付けが入るので、興がそがれる。
一人当たり尺も短めなのでキスもキス以外も中途半端な感じで、キスのラストスパートも急いでる感じがしてしまう。
 
やや一般寄りの層の取り込みの為か?
エアキスオンリーの作品は貴重だったのに残念。
せめて今作品は別シリーズとして銘打って、キス一貫の作品も続けて欲しかった。

11人中、9人が参考になったと投票しています。

本当に売れた作品集?

私はKMPVRは購入してる方だけれどこの中ではひとつだけですね。だから買ってみたんですけど。一つは買ってみたいものはありました。
画質は悪いです。初期のものもあるのかな?小人・巨人、中心ズレも多いです。
何となくどんな感じかは分かるかな程度。本番のみ繋げていないので実用性は無いです。

ここでKMPに苦言。
今年初めくらいまでは安定したVRの質であまり間違いはないメーカーでしたが
良い画質、画面構成、体位に挑戦するメーカーが増えた今、正直中の下に落ちました。
この総集編を見ればわかるけど体位の流れなんてほぼ一緒です。正常位少ないし。
VRは需要が高く商品待ちの中、少し向上心がなくなって悲しいです。
最近のHHH-VRのような企画力、女優のシーン別の距離感・大きさの調整、正常位のエロさ、画質も見習って、ぜひまた定番のレーベルとして戻ってきてほしいです。

18人中、8人が参考になったと投票しています。

下半身3点責め Vol.3

2012/08/15 - ビデオ(動画)

シリーズ:下半身3点責め

アロマ作品と並んだ素晴らしいシリーズ

ハーレムエロ漫画にあるような、玉+アナル+ペニス責めが続く。
ラストシーンは3人による責め。
なによりこの手の作品の中でも優れているのが、攻めつつも女優が目線をカメラに固定する時間があること。
女優のルックスも高いのでこのサービスは大きい。
なので主観好きにも実用性高い作品かと思う。
 
実は最初の二人組は上半身への責めもある。
要望として上半身要因を増やした、
乳首責め、顔面責め(舐め、騎乗、足・胸圧迫)のある別シリーズも作って欲しい。

8人中、7人が参考になったと投票しています。

フェラ語 VOLUME.02

2011/01/13 - ビデオ(動画)

シリーズ:フェラ語

マグロ男優の完全主観好きには×

映像はすばらしい。
主観と言いつつ斜めから撮る馬鹿作品が多い中、一貫して主観撮りのフェラ映像が流れる。
女優も可愛い系を選りすぐり、2時間4時間の主観と銘打った偽主観編集作品よりよっぽどコストパフォーマンスが良い。
 
だがなぁ・・・カメラマンがずっと女優と受け答えしているというのがなぁ・・・これは好みの分かれるところだろう。
私は主観撮りしている人間が喋るのはNGなので一気に萎えた。女優の演技はまずまずなのに対し、ずっと同じ調子でちぐはぐな受け答えをし続ける。
「えっ何言ってるのかわかんない」このセリフ何回喋るんだよ。すんごくうざい。
 
カメラマンの声消すだけで、同じ内容で出してくれないかな。
それだけ映像はまさに求めていたもの。高画質でDLしたいくらい。
カメラマンの受け答えが気にならない、自分に投影できるなら主観フェラ好きは買いでしょう。

10人中、7人が参考になったと投票しています。