ヘルプ

レビュー情報

ソーシュさん

  • レビュアーランキング

    62170

  • レビュー投稿数

    1

  • 参考になった割合

    80

  • 長文 もし、少しでも気になっている人は必ず見てください

    ①こういう人におすすめ
    ②この作品を終えて
    ③作画・表現
    ④シナリオ
    ⑤Hシーン
    ⑥最後に

    ①将来に不安がある人、過去にあった辛い思い出を今も引きずっている人、自分のしていることに不安がある人、自分は今までの人生で何も残せていないと思っている人など

    ②自分に優しくなれた。と言っても伝わらないと思うけど、つまりは自分に何が足りなかったかが分かったという事。分かったからこそ、誰が悪いとかじゃなくて、しょうがなかったんだ、と見切りをつけられる。そして、足りなかったものが分かればそれを追いかけることもできる。だからこそ、自分に余裕ができて、客観的に受け止められる。

    ③作画は参考画像のまんま。あれは特別綺麗なものを載せているわけではなく、寧ろあれらよりも良い絵はいっぱいあった。シナリオやBGMの力も入っているのだろうけど。
    表現はとてつもなく魅力的だった。特に、絵の構図がとても。あまり具体的に言うとネタバレになってしまうから言わないが、あれは最早芸術の域だと思う。私は初心者なので間違っているかもしれないが。

    ④最初から最後まで、適度に新しい情報が入ってくるので、特に苦痛なところはなかった。寧ろわくわくした。最後の方で一気に伏線回収するのは気持ちが良いものだった。
    この作品は攻略するヒロイン、即ちルートによって趣旨が違う。どういうことかというと、プレイヤーの数だけ人生がある、なので様々な悩みや不安を抱えている。だからこそ、ルートによって向けているプレイヤーが違う。よって、人によっては自分に合わないルートは理解ができなくて、退屈かもしれないという事。しかしそれでも、少なくとも自分は楽しめたし、だからこその最後の感動なのだろう。

    ⑤めっちゃエロい。いや、勿論それだけではないが、超エロい。困っちゃうな~
    真面目に話すと、この作品の持つ独特な雰囲気を保ちつつ、あの作画で愛を育む。だからこそ、まさに芸術を感じれるのだろう。ラストHシーンなんかは、やっていることは実際はただの性行為。にも関わらず、まるで裸の心が本当に交わっているのをみている様な感覚さえ覚えた。
    Hシーンは各キャラ二回、一回ごとにプレイ二種。

    ⑥他人のおすすめなんて、やってないのだから理解できないよね。だから辛いとき、不安で押し潰されそうな時、やってみて欲しい。きっと、少なくとも、助けにはなるはずだ。

    購入・利用済み

    参考になった4

    投票数5

    参考になった4

    投票数5

  • 1