ヘルプ

レビュー情報

muitretさん

  • レビュアーランキング

    39904

  • レビュー投稿数

    6

  • 参考になった割合

    42

並べ替え

  • 1
  • 仄暗き時の果てより

    アダルトPCゲーム

    意欲作

    昨今いわゆるシナリオゲーが減ってきている印象を受ける今日この頃ですけど、本作は怪奇性、ミステリー性がかなり追及されていて、意欲的だと感じました。その追及の結果として、わかりやすいカタルシス性は欠けるかもしれませんが、考察の価値と複雑怪奇性から来る感動を与えることには成功していると思う。呉氏の才能は健在のご様子。

    購入・利用済み

    参考になった3

    投票数5

    参考になった3

    投票数5

  • 楽しめました。

    作画、テキスト、それにバトル物においては重要な演出も軒並み弱いかなと思うけど、それだけで低評価しないのは構成の妙のため。設定、展開などはセンスあると思う。もう少し練ればさらに感動を深くできたろうと思わずにいられないほどの惜しさがあるけど、十分楽しめました。前半部分を食傷上等のシナリオにしたことを個人的にはそれほどマイナスとは捉えていない。むしろ後半とのコントラストとしてありだったと感じる。

    あと足りないものがあるとすればそれは・・・学院長ルートだ。

    購入・利用済み

    参考になった2

    投票数11

    参考になった2

    投票数11

  • 良質萌えエロ抜きゲー

    シーン数の多さ、それにそのシチュエーションも王道から変態的、独創的?なのまで豊富で素晴らしい。アニメーションもあり、擬音表示も面白い。断面図アニメ、射精カウンターも備え、エッチシーンのクイックメニューによる抜きゲーならでは操作性もしっかりケアされている。シンクロボイスも試みとしては面白く、総じて安定したハイクオリティ抜きゲーだと思います。絵が好みなら、おすすめです。

    参考になった2

    投票数2

    参考になった2

    投票数2

  • 何処へ行くの、あの日

    アダルトPCゲーム

    色褪せない傑作

    10年前から知っていたし気にはなっていたゲームの一つだったけど、私生活が忙しくなってきたりしばらくエロゲから離れていたこともあって未プレイだったが、いつの間にかダウンロード版で発売していたようなのでこれを機にプレイ。システム、グラフィック、キャラデザなどは時代を感じさせるが、それで簡単に価値が減じることがないのがシナリオゲーの強み。圧巻のシナリオ構成、刺さるような切なさを歌い上げたオープニング、シンプルで強烈なメッセージ性(だけどシナリオ自体はやや難解系)、どれも見事な渾身の一作。

    購入・利用済み

    参考になった1

    投票数1

    参考になった1

    投票数1

  • バブみ特化のギャグあり萌え系抜きゲ…を布石に癒しを仕込んだ知能犯

    近年需要が増しているばぶみをコンセプトにした、萌えエロギャグ仕立ての抜きゲ。
    …オギャりたい人にはまず間違いないと言えましょう。

    だが個人的には本作に表面から漂うライトさ以上のものを見ます
    社会でこのバブミ的願望を持つ人はそう少なくもないと思いますが、明らかに満たしがたい、かつ許されがたいものでもあるのでアングラカルチャーのエロゲは格好の癒しフィールド。
    そんなフィールドの中、ママ願望を誇張しギャグ化した主人公と母性満載ヒロインによるドタバタ劇によって、どこかプレイヤー自身棚上げさせ、安心して癒しに没入できるように仕向けられていると感じるのは考えすぎでしょうか。
    実際バカっぽい雰囲気を前面に出しつつ、かなり計算されているような気がして、企画やライター本当に頭がいいなと。

    ヒロインはみんな好きですが、個人的に最初期待値低かった紅愛が思いの他良かったです。

    シナリオも、それを目当てにするものではないかもしれませんが、人によっては刺さる部分もありそう。ふとした場面で考えさせられたり、ハッとしたり、感動したりというのはあり得る。自分はそうでした。

    参考になった0

    投票数0

    参考になった0

    投票数0

  • 1