サイト内検索

レビュー情報

naporitanさん

  • レビュアーランキング

    190

  • レビュー投稿数

    223

  • 参考になった割合

    75

並べ替え

  • 水川さんの初VR

    プレステージ時代1VS1シリーズで見せた可愛く甘える姿。
    それを見て興味を持った女優さんなので、今回の初VR出演を心待ちにしてようやく発売。まして世田谷VRは1作目の出来が本当に素晴らしかったので、期待感しかありませんでした。

    期待通り女優さんのサイズは問題なし。カメラ位置も悪くなく画質も良い。「やるな世田谷!」というところで、VRAVへの取り組みの素晴らしさを感じます。
    水川さんも最初からいちゃついてくるのですが、一見クールで怖そうなお姉さんが「ダーリン」と言いながら甘えてくる。そのギャップが素晴らしく可愛い。
    キスもたくさんだし、対面座位の距離感も騎乗位での覆いかぶさってくる所も悪くない。お尻の形も素晴らしいのでバックのシーンは最高です。

    初出演作品と考えたら最高の出来で星5つあげたいところですが、せっかくのバイノーラルなのに右耳ばかりに偏ってる点。もう少しバランスよく両耳を責めて欲しい。ここは最初だからいいとして、最大のマイナス要点は目線です。
    ずっと左上に目線がいってるような気がして、目が合ってる感じが少なかった。目線が合わないのが没入感にとって最大のマイナス要因だと思うので、ここはマイナスとさせてもらいます。

    でも、目線のみぐらいであとは問題なし。濃厚なイチャイチャぶりは素晴らしい演技です。ですので次に水川さんがVR作品に出るとすれば、この目線を気をつけてもらいたい。そうすれば素晴らしい作品になる事間違いないかと思います。

    もっと良くなる伸びしろタップリで、次回作に大いに期待を持たせるVRデビュー作でした。




    参考になった30

    投票数31

    参考になった30

    投票数31

  • 星5?いやっ!倍の星10付けたいぐらい良い!

    欅◯46にいそうな綺麗なお嬢さんですが、最初の指フェラ。
    舌を使って舐めながら「想像してみて?」とフェラをしてるよう想像を促す。
    本当にフェラを妄想させるぐらいの素晴らしさ。
    「藤波さんこれは凄いぞ!」と予感が迸る。
    ジュボジュボ音を立てながら極上フェラで、1日目はお触り無しのフェラ抜きで終了。

    2日目はオプション増しのお触りOK。
    キス位置バッチリのフレンチキスから、舌を出してのディープキス。
    綺麗な舌が近づいてくる喜びに満ち溢れたキス。
    耳舐めの破壊力も凄い。
    上着を脱がせ程よく大きな胸を揉みまくる。

    「こうやって舐めるよ」と舌をベロンとしてからの濃厚フェラ。
    細かい仕草もエロ可愛い。
    ちんぐり返しの体制でアナル舐めからフェラでの口内発射。
    パンツを脱いで股間アップなところへ指マン。
    「今までで一番気持ちいいかも」と身体をビクつかせながら感じまくる藤波さん。
    69の体制になると、これまた綺麗なアナル丸見えお尻。
    指マンしながら手コキされての発射で2日目終了。
    SEXして~!と思わずにはいられない濃厚なサービス。

    3日目。
    「いつもの感じでキスしよ」とディープキスからのフェラ。
    フェラしながら服を脱ぎ、真正面に立った所への指マン。
    「エッチー!」と言いながら感じまくると、もう我慢出来ない様子で対面座位からの挿入。
    ここまで焦らされたわけで、ようやくのSEX。
    藤波さんも大きなチンポを入れたかったと言ってくる。
    やりたかった者同士の気持ちは最高潮。
    恍惚な表情を浮かべ挿入感を味わいながら、徐々に激しさを増していくと喘ぎ声が高くなる。
    そして中出しFINISH。

    次に騎乗位。
    覆いかぶさるようにしてくると、顔の横にロゴマークが映ってます。
    ここが唯一の難点だが、そんなもの気にしないくらい綺麗な喘ぎ顔に没頭。
    中出ししてから、今度はバック。
    チンポジもよく、綺麗なお尻を見ながら突きまくる。
    中出しからチンポを抜くと・・・これは見てのお楽しみ。

    最後は正座での正常位。
    激しく突いての中出しで終了。

    綺麗な藤波さんの激しくエロい濃厚3日間。
    ここまでSEXに没頭できるとも思ってなかったので、思わず4発連続で抜いてました。
    素晴らしくSEXポテンシャルの高い藤波さんとの濃厚中出し連発SEX。
    星5なんて足りないくらい頭おかしくなるくらいの満足感。




    参考になった21

    投票数21

  • 優美な中に艷やかな雰囲気。とてつもなく美しい

    「可愛い」というタイプでもなく、綺麗なんだけどどこか影があるとも思えない。
    手足も長くスタイルは抜群。
    本当にそこらの大学に通ってるかのような雰囲気で、優美なオーラをまとってる。
    容姿はとてつもなく美しく、「この人がどんなSEXを見せるのだろう?」と不安と期待を抱きながら見る。

    最初に吉村氏とのからみ。
    吉村氏といえば唾が代名詞であり、いわゆる個性派男優。
    優美で真面目そうな星宮さんが「いきなり個性派男優と!」と心配すると、しっかりと最初から濃厚なキスを見せる。
    なかなか淫らな舌使いを見せてのフェラなど圧巻。
    そしてマングリ返しなんてされてのアナル舐め。
    さすがに「やりすぎ吉村氏!」と思うも、それに対して感じまくる星宮さん。
    戸惑いから受け入れてるだけでもなく、しっかりと能動的に感じてるその姿は、優美と違ってどこか妖艶な雰囲気も。
    そこで「こんな美しい人がこんな事まで」と、ベタな感想をいだいてしまうのだが、そう思うのだからしょうがない。

    最後のFINISHまで本当に綺麗だけど、最初の絡みから淫らな姿を見せてくれる。
    大人しそうだけど、芯にある強さ。
    それを感じた次に、ちょこちょことしたシーンがあり最後の絡み。

    これまた美人な浴衣姿。
    男優は名前は知らないが、スマートなタイプ。
    普通にキスをして普通に絡む感じだが、僕が最も驚いたのと同時に、この作品の中で最大に興奮した場面。
    四つん這いになって自らお尻を広げるではないか!
    このシーンを見て驚いた。
    羞恥心から戸惑いを見せて恐る恐るという感じだが、お尻を開くその姿はもう淫美そのもの。
    淫らなシーンだけど美しい。
    こんな女優さんは、ちょっと記憶に無いかも知れない。
    素晴らしい新人女優さんだと思うので、これからに期待しております。

    兎にも角にも、デビューおめでとう!

    参考になった20

    投票数53

  • 主観にしてほしかったな

    ラブラブ設定というのなら、主観で「見てる人と一緒に」という感じにしてほしかった。今更「素を引き出す」なんてもういらないと思うので。
    他のレビュー書いてる人が言ってるように再スタートという意味でも、これまで培ってきた人達全員で再スタートを祝える作品。
    それを期待すると、この作品内容なら主観にすべきでしたね。
    カン松さんとのハメ撮り作品では、甘い部分もありながら意地悪な事もする。引いて押しての部分が見事だっただけに、今回は押す部分が少なく感じてそれが残念でした。
    ただ復活1作目ですので、これからまた過去に見せてくれた凄い鈴村さんが見れると思って期待しております。

    参考になった19

    投票数25

  • THE・本庄鈴

    この作品を購入してから「いよいよ」という瞬間。
    あと数秒もすれば、目の前に出てくるだろうその人。
    「本当に出てくるのだろうか?」という何とも言えない期待と不安の入り混じった感情のまま見ていると、そこに現れた美しい人。
    登場するのは当たり前な事なんだろうが、登場しただけで見とれてしまう自分がそこにいる。
    目が離せなくなるほど美しい本庄さんが目の前にいる。
    これだけでもう星5つです。
    そんな作品です。

    一見クールビューティーでとっつきにくそうな風貌でありながら、敬語を使い緊張感丸出しで語りかけてくる。
    でも、笑う事で緊張を解そうとする仕草を見て、とっつきにくそうな雰囲気は次第に消え失せる。

    真っ白な部屋の中で真っ白な服を着た、敬語で一生懸命にエロスの世界へ持っていこうとする本庄さん。
    凛とした強さも感じつつ、ほのぼのとした真面目さも感じつつ、そんなまだ真っ白な本庄さんに対して、僕はどういうイメージを持ってこの作品を見たら良いのか、最初少し戸惑いました。
    でも、真面目な雰囲気の中でエロスに入り込もうとするのなら、余計な事考えずに、ただ海に浮かぶように身を任せればいいんじゃないか?と思い、そうする事に。

    キスをしてくる時も素直にそれを受ける。
    もたれかかって上目遣いで甘えてくる時も、言葉は少ないがその瞬間を素直に楽しむ。
    よくよく考えると、これは普通に付き合い初めの彼女とするようなSEXでもあり、「ファンタジーではないな」と思いました。
    本庄さんも見てる側も、ファンタジーでなく、普通にSEXをしてるようなリアルSEXの世界。
    だから、最初で書いたように、目の前に本庄さんがいれば、それだけで十分満足できる作品。
    リアルに彼女がいれば、エロイSEXよりも目の前に彼女がいるだけで満足する。
    そういう作品だと思います。

    本庄さんのお尻のアップでアナルが見えるとか、背面座位でお尻を大きく押し引きして、喘ぎ声がだんだん大きくなるとか。
    最後正常位で激しく突きまくり、奇麗な喘ぎ顔見ながら発射するまで、色々なエロス要素も勿論たくさんあります。
    ただ「ファンタジー」という観点で見ると「物足りない」という感想を抱く人もいるかもしれません。
    でもこの作品は「THE・本庄鈴」とタイトルに付けたくなるくらい、本庄さんがVRで目の前にいる。
    それが要な作品ではないでしょうか。




    参考になった18

    投票数24

    参考になった18

    投票数24

  • 【VR】唾飲みVR

    ビデオ(動画)

    唾フェチにとっては神VR。製作者に感謝!

    唾液。
    好きな人が出来たら、その人の唾液が飲みたくなる。
    これはフェティシズムというやつで、抑えられない衝動を相手に恐る恐る要求して、しぶしぶ応えてくれる。
    最初「え~変態だな~」なんてしぶしぶだったのに、思いっきりな唾液の量を口に流された日には、その子の事が更に好きなる。
    「おっお前も飲ませたかったのか?」と興奮して、そこから濃厚な接吻へ。
    そして要求が高まり「目にも垂らしてくれ」といって、目の中が唾液まみれに。
    そういう行為が好きな自分にとっては、このVRは神!
    神の世界に突入しておりました。

    耳を塞がれた日には、ゴボゴボと聴覚が全て唾液の世界に。
    もちろんVRなので嗅覚では味わえないが、そこは人間。
    脳の中にある記憶を呼び覚まし、唾液の嗅覚さえも無理矢理にでも感じとる。
    それが唾液フェチというやつです。
    時に垂らされ、時にぶっかけられ、時に流し込まれる。
    視覚、聴覚、嗅覚で唾液の世界に満たされる、ここまではさすがに普段では要求できないだろう世界。
    それを現実に感じさせてくれるこのVR。

    さ~唾液フェチの皆様。
    このVRの世界に集いましょう。
    可愛い女性による唾液の世界におぼれましょう。



    参考になった18

    投票数19

    参考になった18

    投票数19

  • 激しく綺麗だな

    オイルを塗られテカる身体にバイブを突っ込まれイキまくる。
    キスをしながらの激しいクンニとフェラ。
    しっとりとした暗い部屋で濃厚に絡み合う。
    電マ+クンニでベットのシーツがビショビショになるくらい潮吹きしながら、巨根ガン突きでイキまくる。
    3Pで大絶頂を迎え終了。

    綺麗な河北さんが少し恥ずかしそうにしながら、キスになると大胆に濃厚なディープキスへ。
    触れられると喘ぎ感じヒクつく身体。
    巨根男優にバックで突かれまくられると、頬を赤らめ感じまくる様子。

    絶頂を向かうまでも迎えた後も、綺麗でエロい内容豊富な作品

    参考になった18

    投票数75

  • 【VR】密室ロッカー内VR 水泳部の後輩女子と部室でイチャイチャしていたら誰か入ってきたので【ロッカーの中】に隠れてこっそり密着手コキ!…興奮が収まらないボクらはそのあとも【密着対面座位】【覆いかぶさり騎乗位】でイチャラブ中出しSEX!

    ビデオ(動画)

    密室ヘブン

    ロッカーという密室の中でのイチャイチャ。
    これは二次元での憧れの世界であり、某有名漫画が「密室ヘブン」と題するくらい。
    そんな世界を実現してくれたSODさんと佐々波さんには感謝しかありません。
    佐々波さんの二次元的萌セリフは完璧です。
    「バカ」「変態」からの「好き」の言い回しなんて、もう素晴らしすぎて「神!」

    水泳部という事で毛先を濡らしてる細かい作業も素晴らしい。
    競泳水着から溢れる美しいBody Lineも完璧です。
    告ってくる時の表情も可愛くてたまりません。
    もうロッカーに入る前に完全い虜にさせられますw

    ロッカーに入ってからは、外の様子を伺いながら密室の中でのキス。
    たまらずバレないように声を殺してる佐々波さんの胸を揉む。
    最初は焦っていた佐々波さんも触ってくる。
    完璧でありますw
    もっと素晴らしい要素があるのですが、ここはネタバレしたくないので割愛。

    ロッカーに出てからは我慢していたわけで、貪り合うようにSEXへと以降するのは当たり前。
    対面座位からバックへと以降する時に競泳水着を脱ぐわけで、水着姿に感じていた素晴らしい体とようやくご対面。
    ここでの69での尻のアップも最高であります。
    尻を中心としたS字ラインは黄金美です。
    そしてバックからの騎乗位でフィニッシュなわけですが、キスをしたい時にキスをしてくれる。
    ある人が「キス察知能力」と評してたけど、佐々波さんのこの能力の高さは「右に並ぶ者無し」と言えるぐらい素晴らしい。

    耳元で囁きもゾクゾクさせてくれるし、没入感なんて感じて当然。
    サイズも画質もキス位置も問題なく、設定もキャスティングも素晴らしい。
    この作品はもう神です。

    二次元好きでロッカーに憧れた人なら必見中の必見なので是非見てください。






    参考になった18

    投票数20

    参考になった18

    投票数20