サイト内検索

レビュー情報

道産子VRさん

  • レビュアーランキング

    2847

  • レビュー投稿数

    10

  • 参考になった割合

    75

並べ替え

  • 1
  • 2人のタイプの違う女優のおかげで飽きません

    お夜食では初めての女優2人の作品。冴木エリカ・五十嵐星蘭それぞれで小悪魔シチュエーションが楽しめます。
    最近のお夜食として見ると200分を切っているので尺が短く感じますw
    内容は相変わらずの良作でした。2人とも思わせぶりでエロ発言や行動してきます。
    チャプターは1~3が冴木エリカ、4~7が五十嵐星蘭。
    どちらもエロに入るきっかけ・最大の見せ場は視点移動中、無理やりこちらからキスをするというところです。
    今までVRでは受け身でしかなかったキスを無理やりするところは素晴らしかったです。

    個別の内容です。
    冴木エリカは見たまんまの明るいギャルちっくな感じで会話も明るく、エロ行為も割とストレートに来るし、短い時間でサクサクとテンポ良く進みます。
    個人的にですが、正直他のVRで見た冴木エリカと比べると全然イメージが違いめちゃくちゃ可愛いです。こんな無邪気な幼馴染いたら惚れるに決まってるじゃんと思ってしまいました。タトゥーも見えなかったと思います。
    激しめの指舐め、スカートを頭にかぶせてくる、服の中に入る、パンツを後ろから見るときに足の間から胸も見えるなど。直接的なエロがてんこ盛りです。
    Hも密着感重視の対面座位が多かったです。おかわりSEXもありますが、これも短めです。

    五十嵐星蘭は、ちょっとだけおっとりした感じの子で、いつものスローペースなお夜食という感じです。
    ずっとアンニュイな感じで目に特徴がある五十嵐に見つめられる感じがたまりません。
    手を握ってきたり、おとなしめの指舐め、ワイシャツ着たままブラ外して乳首を当てさせようとするところや、キスじらし、五十嵐が自分の耳を触らせることで挑発してくるところなど、こちらは精神的にゾクゾクするような展開が目白押しです。

    2人女優で違うパターンをそれぞれ見れるのは相変わらず上手。違う女優でもハンコみたいにおなじものを見させられても飽きますね。
    また今回出ている2人が他のメーカーで見るより圧倒的に可愛い(メイクが上手なのか、雰囲気に自分が飲まれているのかもしれませんが…)
    パターンが違うので飽きずに見れるのでお得感も相変わらずです。

    購入・利用済み

    参考になった12

    投票数18

    参考になった12

    投票数18

  • 前作よりも選択肢が豊富かつエロも増加

    尺自体は3時間半くらいですが、選択肢が増えているためかめちゃくちゃチャプターが多いです。
    20チャプターあります。最後の1つはおまけなので、本編は19チャプターに分かれています。チャプター細かく分かれているので、短いものも多数あります。(1チャプター2~3分とか)この辺りはチャプターを選択する手間を考えると好みは分かれそうです。とはいえHはちゃんと長めの尺できっちり見れます。

    女の子は、紺野ひかるとあず希だと思います。
    内容自体はネタバレになる部分も多いので、あまり書きません。多分最初はゲーム感覚で自分で選んだほうが楽しいです。
    前回の選択VRと違い女の子が2人出ていて最初にどちらと良い感じになるか選んで進んでいく感じです。
    大学に入ったときから仲が良い紺野ひかるか、後輩のあず希かという感じです。
    H自体は、紺野ひかる、あず希、3P展開の3パターンきっちり入っており、体位もきちんと対面座位や騎乗位など基本パターンは網羅してくれているのでド安定。
    一部あず希はキスが遠いこともありましたが、自分的には遠かったのは1箇所のみだったので問題なかったです。

    後、最初に紺野ひかるとあず希のお尻を見るために視点移動があります。
    自分は正直あまり視点移動は得意ではなく、移動しているときはちょっとキツイかな。と思っていたのですが、お尻の眼の前までいき画面いっぱいお尻になると酔いませんでした。
    紺野ひかるのスラっと系の足とお尻と、あず希のむっちりとしたお尻の両パターンを接近で見れるのは非常に良かったです。

    一応H関係のみを見たい方用にHしてるチャプターを書きます。
    6・7
    8・9
    16・17
    紺野、あず希、3Pの3パターンあります。どのチャプターがどれかは一応ネタバレしないようにしておきます。あず希のVRは初めて見たのですが、可愛らしい感じで非常に良かったです。

    最後におまけですが、対象商品を見た人にしかわからないですが、三原ほのか(自分の彼女)が親友(男)に寝取られます…親友の彼女は実はボクのセフレを見た後にこれを見ると思わず「うわぁ…」と声が出ますね。他の男のセックスなんか見たくねぇよ!という人は見ないでも大丈夫です。

    購入・利用済み

    参考になった10

    投票数15

    参考になった10

    投票数15

  • ツンデレおっぱいVR

    ツンデレとおっぱいのいいところが融合したようなタイトル。

    1人目が倉多まお、2人目は誰かわかりませんでしたが超爆乳の女の子。それとは別に30分くらい着替えのおまけつき。
    画質も相変わらず良い。距離感間違い無し。キス位置、チンポジも気になるレベルでのズレ無し。と基本的に守っていてほしいことをわざわざ書く必要がないくらいの安定感。

    1人目の倉多は安定感抜群。外れの部分がありませんでした。スーツ姿からワイシャツに着替えるのですが、大きすぎてちょっと袖が余ってる状態で怒りながらデレられる辺りは非常に興奮できます。Hが2回あり、倉多のビンビンに勃っている乳首を念入りにいじるところは非常に素晴らしかったです。そして相変わらず挿入しているときの感じ方や表情は抜群にエロ可愛かったです。

    2人目の超爆乳の子も倉多と大きく流れの変化はありませんが、爆乳活かしのプレイが様々に取り入れられていました。中でもプレイではありませんが、爆乳過ぎてワイシャツのボタンが弾け飛ぶシーンは衝撃的でした。テレビとかでしか見たことないことが目の前で起きているので思わず声が出るくらいです。
    Hは2回あり、騎乗位、対面座位、正常位とちゃんと複数体位で見せてくれます。このとんでもない爆乳が密着対面座位のときに目の前でハネるのは見応えたっぷりでした。これだけとんでもない爆乳の割には足も細く、お腹も出ていないので素晴らしかったです。これだけの爆乳なのに偽乳感も無くリアルに触ってみたいと思えるほど柔らかそうな胸でした。


    終電に乗り遅れたから近くに住んでる自分の家に行く!みたいな流れなのですが、女上司との飲み会で2回連続でそうなっている時点で1回目に襲われなかったから、2回目は上司が自分から積極的にいこう!と思ってたんじゃないかな?と思わせるような流れだったり、本当は最初から女上司は自分のこと好きだけど素直になれてないだけなのでは!?と妄想させるような流れが多数ありました。相変わらず妄想力は必要ではありますが、非常に素晴らしい内容でした。

    購入・利用済み

    参考になった4

    投票数6

    参考になった4

    投票数6

  • これで高評価なの?

    最近VRを見始めたので、基本的には高評価のタイトルとかを見ていますが、こんな内容で高評価取れるんだと思ってしまいました。。。

    正直なところ、自分はお夜食カンパニーの王様ゲームでVRにハマったのですがあれと比べるとあまりにも設定が稚拙でセールで安くなってるとは言え、もったいなかったなぁと感じてしまいました。

    映像スタートした段階から何故か風呂場で裸で寝そべってる。。。この時点で萎えました。そのせいか、いくらキスをされても、自分から胸を揉もうとしている仕草一つ一つが全部わざとらしく見えてしまって全く没入感を得ることが出来ませんでした。

    さらに、このメーカーさんの他のタイトルを見ていると、美咲かんなさんが出ている同じようなタイトルや、逢沢るるさんと2人で共演しているものがあり、一緒に撮ってるっぽいのに、わざわざバラバラで売って儲けようとしているのが見えてしまい、ユーザを馬鹿にしているのかなと思ってしまいました。メーカーとして新しいVRという市場で儲けたいのもわかるが、もう少しユーザにそういうのがわからないように販売してほしい。。。

    参考になった3

    投票数11

  • 1