サイト内検索

robben7さんのレビュー情報

レビュアーランキング
7027
レビュー投稿数
17
参考になった割合
54%

投稿済みレビュー作品

17件中 1 - 17 件目を表示

並び替え

  • 1

ネタバレ コスパだけではない。様々な好みに対応。

※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
この価格にして、このボリューム。
ファミレスで例えるなら、
ハンバーグ&エビフライ&チキン照り焼き&唐揚げプレートが
お得な値段だったので頼んでみたら
どれも本格的に美味しくてビックリしたみたいなw

4本それぞれ女優さんの魅力を引き出しているので、
ユーザーそれぞれの好み、どれかツボにはまるところはあるだろう。

個人的には二階堂ゆりの濃厚かつ芳醇な色気と、
枢木あおいの天真爛漫な可憐さにやられた。
二人とも演技力高し。
二階堂ゆりは最初はリードしているのに、
いざ挿入すると「こんなの初めて」とチン負けする場面の征服感。
枢木あおいは関西弁の関西弁の(←大事なので2回書きました)
強烈すぎるキュートさ。

全体的に画質も平均以上、比率、アングルも良いのだが、
個人的にちょっと気になったのは玉木くるみのところだけ、
ちょっとコントラストが強すぎたような。気のせいなら申し訳ない。

兎に角、コスパを売りにするだけでなく、
十分に質の高い盛り沢山プレートであった。




レビューを表示する

15人中、12人が参考になったと投票しています。

またひとつVRの歴史を変える傑作が誕生

高評価も納得の出来。

画質、撮影方式など、
それまでの基準を変えてしまうような作品が
今までアダルトVRにいくつかあったが、
本作も名を連ねるに値するだろう。

本当に長尺だが、
仮想体験して感情移入できる度合は半端ではない。

(ボリュームは勿論)画質も良く、構成、演技もお見事。

女優を変えるだけの似たようなVR作品が増えてきた今、
本作によって各ブランドが刺激を受けて
よりVR全体の質が上がっていくことを大いに期待する!

8人中、7人が参考になったと投票しています。

静かなセックス

S級素人VRはERIKAに続いて2作品目の鑑賞。

女優は菅野☆穂似の小柄スレンダー。
映像的な小人化ではなく、本当に小顔スレンダーなんだろう。
照れまくる演技はうまい。

今回はプレイ自体は激しくなく淡泊で
騎乗位と正常位のみ。
ERIKA嬢の時と同じ後背位があるかと思っていたから
ちょっと肩透かし。

感じ方は静かな痙攣系で、壊れてしまいそうな華奢な身体と共に、
本当に素人としているようなリアリティを醸している。
静かなセックスなので唐突な外出し。

個人的には3.8点くらいだが、
女優が好みならば買いだろう。

9人中、6人が参考になったと投票しています。

名作と呼ばれるには訳がある。

2017年12月現在DMMVR視聴で最高画質ということは間違いない。
30FPSでもあまり気にならないくらい良かった。
(小生、某サイトで匠60FPSも視聴済)

倉田まおのパフォーマンスも素晴らしい。
舌を出すところも良かった。

革新的な驚きは無いが、
全体的に丁寧に作られており非常に安定感のある仕上がり。

1点不満があるとすれば、せっかく鏡があるんだから
後背位の時、顔が映るように。
もっと効果的に使えば神作になり得たと思う。


5人中、5人が参考になったと投票しています。

まるで「物足りない高級レストラン」のよう

評価が高かったので購入して視聴。

吉川蓮は本当に美しい。
スタジオ、服装、下着もセンスが良く
画質も良好・撮影もしっかりしている。
(前半のキス位置が手前過ぎて思いっきりエアーキス。ここは興醒め。)
トーク→フェラ→後ろからの愛撫→バック→騎乗位→正常位
というプレイも悪くない。【2017年12月期】としては
ちょい前くらいの平均的内容といった感じ。

以上、女優も内容も及第点以上なのだが、な~にか物足りない。。。

例えるならば、
高級食材を塩とオリーブオイルなど最小限の調味料で味付けした料理
器も内装も良い店で、
食してみたら丁寧な味だったけど、量もちょっと少なく感じるし、
うなるほどの感動も驚きもない、
値段からするとちょっと物足りないかな。
帰りに工夫を凝らした美味いラーメンでもがっつり食べたいな。。。
といった感じw

他社VRは工夫を凝らし、日々進化・改善している。
PRESTIGEには美しい女優陣という素晴らしいリソースがあるのだから、
もっと企業/制作努力をして顧客を驚かせて心底満足させてほしい。

5人中、4人が参考になったと投票しています。

女優好き、シリーズ好きなら買い

セールで購入。

同シリーズ前作も視聴済、同女優出演のS級素人VRまいも視聴済。 
前作と同じ流れで、
冒頭のナンパシーンは主観視点真後ろに2Dで表示される。
天野美優の前作もそうだが、女優を2Dで見てから3Dで登場するのが
ちょっと新鮮で良い演出である。

その後の流れはほぼ前回と一緒、
サポート役の強引なちょっかいの出し具合も一緒。
本番も長めの座位一回のみ。

だが、ななせ麻衣の演技が巧く
清楚だがどこか隙があるキャラともマッチしているので、
強引に持っていく流れが自然。

ななせ麻衣もVR前作のS級素人の時より、
喘ぎ声も大きく反応が激しいので、
(さらに個人的には今回のほうが髪型も似合っていて)好印象。

小人化は小生にはそれほど気にならず。
なので、同シリーズ好き、ななせ麻衣好きなら定価でもOK。
企画もの好き、プレイに至るプロセス好きならセールで購入が良いと思われる。


3人中、3人が参考になったと投票しています。

バカバカしい企画もVRの臨場感で良作になりうる

某レビューブログで高評価だった為購入。
結果は、十分評価できる良作!

画質は最初ちょっとボケ気味かと思ったが、
プレイが始まり距離が近くなるとあまり気にならない。

当方2Dではこういう企画もの、エロチャレンジ系はあまりにもリアリティがなく
好みではないのだが、
VRで臨場感があると、ヤラセだとわかっていても楽しんで没入できた。

女の子2人×2チームが固定バイブを挿入したまま、、
素人という体の男優を
前半は手コキフェラなどでをイカせチャレンジ、
後半はSEXでイカせチャレンジという構成なのだが、
女の子も必死になって攻めるうちにイク。
ハメ時間が短い娘もいるが、4者それぞれタイプの違う美しさ、可愛さで満足。
ギャル好きも満足できるだろう。

チャレンジ中でないチームの娘2人も鑑賞しながらヤジをいれる。
そしてディレクターが制限時間を告げたり指示をしたりするのだが、
これが、時折他のVRで見られる、
「女優が画面外のスタッフに指示を仰いだり、カンペをチラ見して興を削がれる」
という問題点を自然と解消している。

注意点として、
男優が素人という体なので時おり「喋る」
たまにであるが「気持ちいい」とか「イキそうです」など。
個人的には気にならなかったが。

企画ものとVRの相性の良さを感じる良作であった。
これで画質が良くなればもっと楽しめるな。

しっかしVR、
粗製濫造の駄作も増えたが、
良作は本当に日進月歩で進化していて
今一番面白いコンテンツなのではないかと思う。

8人中、3人が参考になったと投票しています。

ネタバレ あえて厳しく言おう

※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
某女子大生温泉もので、ももちゃんのキャラが可愛かったので、
SODと迷ったが、諸々改善されていることを信じてこちらを購入。

結果は大ハズレ。

小人化は気にならない。
画質も悪くない。なので☆2点。
だが圧倒的につまらない。
タイトルに偽りはなく、ひたすら乳首責め。
その属性がある自分ですら飽きる。
ほぼワンアングル。
挿入まで延々引き延ばし。
ももちゃんも、
目線がカメラ外ばかり。
さらに無駄に長尺であることが、より冗長さを感じさせる原因になっている。

VRの可能性を感じる素晴らしい作品も沢山あるが、
これは真逆。
あえて厳しく言おう粗製濫造の一品。

ももちゃんには頑張ってほしい。
メーカーは反省して頑張れ。
ユーザーは作り手の気合のあるなしを見抜きます。

レビューを表示する

3人中、3人が参考になったと投票しています。

率直に言って失敗作

他のレビュアーさんも指摘している通り、
画質が悪すぎる印象。

たしかにおっパブの臨場感を出すために
暗いところで撮影すると画質が悪くなるのは仕方がないのだが、
それならば工夫して、たとえば通常照明で撮影して、
編集時に色補正、コントラストや明度の調整で、
暗がり感を演出すればよかったのではないだろうか?

プレイも単調。6人登場するが好みはあるとしても、
魅力的なのは2~3人。
ならば、もっと厳選して人数を減らして、
何回か通って口説き落とす過程をみせるとか、
トイレに移動するとか、変化があっても良かったのでは?

個人的には☆1点にしたいところだが、
蓮見クレアの魅力的な演技に1点加点。

まあ、傑作を連発していたメーカーもたまには
失敗作があっても仕方がないわけで、
ただ真摯にユーザーの声を受け止めて、
制作に活かしてほしい。

P.S.個人的な要望っす。
王様3のおまけ「女子校生着替え編」の右端の子
白咲ゆずちゃんが可愛すぎるので、
あの明るいケラケラ笑うキャラクターのまま、
王様ゲームか家出にキャスティングを強く希望しますwww

2人中、2人が参考になったと投票しています。

何が我々のスイッチを押すのか?

安心の品質。
そして女優が素晴らしい。
向井藍、桜木優希音が好きならば即買いマスト。

向井藍は、その見た目やキャラクターを際立たせる演技ができる
素晴らしい逸材。

企画もの、素人系、バラエティもの、
世の中のほとんどすべてのAVにとって「フィクション」こそが大事な要素。
「素人じゃねえだろ仕込みだろ」と判りつつ、
演出、演技、構成などで
フィクションがリアリティを持った時、
我々ユーザーの興奮のスイッチが入る。

今回は向井藍にスイッチを押された。
これだけの演技ができる逸材の、あられもない姿を見られるのだ。
というメタ的な?興奮感だが。

桜木優希音の演技も悪くない。
なにより女優のN澤まさみにそっくりで良かったっす。

制作側の努力がみられた点として、
桜木優希音編の時、
おそらく男優の声・吐息を編集の段階で消していると思われる。
音声のフェーダーを書いてほぼ気にならないようにうまいことやっているが、
ほんのちょっと途切れている。
んで、書きたいのはその姿勢が素晴らしいということ。
男優の吐息をマイナス点として毛嫌いするユーザーの声を、
しっかりメーカーが拾って反映させている点を評価したい。
(そもそも勘違いだったらごめんなさい。)

個人的な好み、要望としては、
HHHの全作品、チラリズムの美意識が足りないと思う。
王様ゲームでもブラパンともにモロ見せすぎ。
今回も「超無防備で・・・」というコンセプトなんだけど、
さすがにあそこまでダルダルのタンクトップはないだろと思う。

たしかに現状の平均的なVRの画質では、
はっきりくっきり写すことが難しいので、
モロ見せる方が楽だし、撮りも確実だと思うのだが、
王様ゲームにしても、今回にしても
興奮させるためのフィクションが
盛り下げる逆効果になっている気が。
チラリとしか見えなかったものが、
ついに見えた瞬間にこそ感動と興奮のスイッチが押されると思うので、
制作の皆様、御一考くださいませ。
(王様ゲームOL編の尾上若葉くらいが良かった)






2人中、2人が参考になったと投票しています。

阿部乃みく好きならマストバイ

セールで購入。

画質は5点満点で3.5点くらい。
ややコントラストが強くてメイド服が白飛び気味。
人肌はまあまあだが若干黄色がかっている?

でもそんなことよりも、
本作は阿部乃みくの魅力炸裂。
個人的にはKMPの家庭教師を越えた。

ただでさえ可愛いのに、
演技も自然でうまい。
感じ始めて目がトローんと表情が変わるのも良いし、
淫語も気持ちが入っている。

構成は、トーク→手コキフェラ→後背位→座位→中出し。
途中筋トレ(下着~ほぼ裸で2ラウンド)を挟むのはおまけ程度だが、
阿部乃ファンにはなかなかたまらない。
最後にトーク→正常位→中出しと本番二回で満足。

KMPの家庭教師ものでは胸もみが少なかったが、
今作は男優が積極的に胸、乳首を責め、
また脱衣中にもしっかり愛撫するなどなかなか良い仕事をしている。

一点クンニ中というテイの時に指責めをするのが賛否分かれるか。
演技ではなくしっかり感じさせるという意味では小生は賛成。

個人的に阿部乃みくが好きなので、
定価で買っても良いくらい非常に満足。
ファンならば5点。是非購入をおすすめ。
ファン以外は3.5~4点くらい。セールなら良しかと。

3人中、1人が参考になったと投票しています。

人によっては神作、少なくとも傑作

無理やりなルート分岐があるだけのマンネリ作?
いやいや、とんでもない。

NTR(ラレ)属性、
乳首責め(男→女責め)属性ありにとっては神作。
そうでなくても激しめのセックスが高画質で楽しめるので、
傑作であることは間違いない。

女優は小野寺梨紗。
最初の飲みのシーンでの彼女はたどたどしく、
演技も空回りで脈略がなく拙い。
(王様ゲーム常連の相棒の)アイツ(ユウマ)でも
フォローしきれないほど酷く、
(逆に笑って楽しめてしまったが、)
この時点での評価は☆2点レベル。

しかし、セックスシーンになると
小野寺梨紗はひたすら輝く。
自然体で性に貪欲に、美しく可愛く感じまくる。
そう!彼女は「女優」ではなく「AV女優」だったw

この「グダグダめの導入→本気エロ」のギャップにやられた。

特にネトラレルートのユウマがかなりナイスに攻めていて、
小野寺嬢の性感帯?乳首もねちっこく攻め
突きも激しく、彼女の感じ方乱れ方も一層増す。
素の良さが出て、より魅力的に、
寝ているテイの自分(主観視点)に「感じちゃってごめんね」と
さりげなく言うところなどもNTRラレ好きには堪らない。

自分Hルートも最初は小野寺嬢の拙い演技があるが、
徐々に本気セックスに。アングルも良く、
連続おかわりで中出しだけでなく外出し(腹射)があるのも高評価。

小生VRに可能性を感じて、
未レビューのものも、某サイトの匠など4~50本は視聴しているが、
本作は5指に入る神作。


5人中、1人が参考になったと投票しています。

形式化したことをどう捉えるか?

待望の王様ゲーム第3(OL編入れれば4)弾。
ちなみにハンターVR全作鑑賞済み。

大枠の流れはほぼ前2作と同じ。
これをマンネリと捉える人もいれば、
定番の流れとして形式化したと捉える人もいる。
ちなみに自分は後者。

大きな枠組みは一緒でも、
その中で、
女優さんの個性、キャラクターの違いが、
出ており魅力的であった。
(天然気味な二人。)
ほのかちゃんの家庭教師ネタを仕込んだのも面白かった。
また、ほのかちゃんではないもう一人も十分に可愛く、
体型がほのかちゃんより肉感的で良いコントラストになっていた。
相棒のアイツも臨場感、設定が破綻しないように、
細かい会話誘導なので、相変わらず良い仕事をしている。
この定番化した流れで観たい女優さんはまだまだ沢山いる。
要望は高画質化
(某匠化を強く要望する!DMM先行~時間差リリースとかで駄目ですか?)
是非、魅力的なキャスティングと丁寧な仕事で引き続き頑張ってほしい!

P.S.おまけ(盗撮)よかった!一番右端の子だれでしょう?好みっす(笑)


1人中、1人が参考になったと投票しています。

臨場感を感じられる。

とても良かった。
ほどよく閉鎖的な車内というシチュエーションがVRと合っている。

美優ちゃんも素晴らしく、
相方も個人的にはあまり気にならない。
むしろこのぐらい強引にエスカレートさせていく進行に
臨場感を感じた。

シリーズ化を希望。もっと評価されるべき作品!

2人中、1人が参考になったと投票しています。

個人的にはツボらなかった。しかし、

他のレビュアーさんの言っている通り、
主観映像が立位の時に女優が遠すぎる。
現状の画質(メーカー起因というより、現状のVR全般の平均スペック。匠は除く。)では荒くなりすぎる。

なので個人的にはツボにハマらなかった。
しかし、
多数のエキストラを動員してのシチュエーション作りを始め、
メーカーの努力、意気込みを評価したい!
女優陣の演技も良い、
騎乗位などなかなかの迫力なので、
ハマる人にはハマるだろう。

今後に期待したい!

25人中、1人が参考になったと投票しています。

ネタバレ 最初から最後まで飛ばさず見ることができれば〇

※このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
画質は普通。
ホワイトバランスが若干、赤が強め。

お夜食王様の後発で、
(キス位置ずれ、主観体位少なめなど)
レビュー評価はイマイチだったが、
4人→6人になったことで、
飽きずに観ることができた。
キャラは立っている(ももちゃんがかわいい)ので、
最初から絡みまで観ることができれば、
十分満足できます!

レビューを表示する

1人中、1人が参考になったと投票しています。

  • 1