アダルトオークション

木下あずみの卑猥語責め

エロいね!

お気に入り登録数46

種類: DVD
発売日: 2013/04/12
収録時間: 120分
出演者: 木下あずみ
監督: 坂本優二
シリーズ: ----
メーカー: アリスJAPAN
レーベル: アリスJAPAN
ジャンル: 美少女 巨乳 単体作品 フェラ 潮吹き サンプル動画 DVDトースター
品番: 53dv1497
平均評価: 4点レビューを見る
この作品の出演女優の最新情報をメールでお知らせ!アラートに登録
動画なら215円〜購入できます。 ダウンロード + ストリーミング705円 ストリーミング215円 DVDトースター1,512円

Gカップなのにカワイ過ぎる…普通じゃない美少女第5弾!今度は、かなりスケベに卑猥語でオトコを責めます!!まずは卑猥語レクチャー…卑猥な言葉を言ってSEXしよう。カンペ読みからカンペなしに成長…卑猥語連発SEX。いよいよ卑猥語責めに挑戦…フェラ・手コキ・お掃除オナサポ卑猥語。すっかり板に付いたら、卑猥語まみれのイヤラしいセックスで絶叫イキ…卑猥語美少女誕生。

サンプル画像

画像はイメージです。実際の商品画像とは異なる場合がございます。

雑誌掲載コメント

どエロ〜いセリフを言っているうちにどんどんスケベ顔になっていく美少女このエロの好転反応、見逃せないっ!
まずはタイトルを再度注目。「卑猥語責め」です。おっと、ここでまず不意打ち。そう「あ〜ん、こんなにカリがパンパンっムフっ」といった湿度&年齢高めの「淫語責め」じゃないんです。では卑猥語ってなんざんしょ?平たくいうと「チンコ」「マンコ」のことなんですがこれを言って発情されるってかなり語り手を選ぶんですね。だって「こいつが言っても別にエロくないし」ってことも多分にあるし。そんな選ばれし「卑猥語」の語り部は木下あずみちゃん、透き通るほどの肌とモチモチのGカップの正統派美少女。スレ感ゼロのこの娘の口からどんな言葉が飛び出すのか楽しみです。まず初戦は「リピートアフターミー」的に「オマンコ、オクノホウデ、ホジッテ」「チクビ、イッパイ、ナメテ」と男優のリードで卑猥語を学習。言わされている感は否めませんが、困ったような照れ顔は欲情ポイント。しかもイヤラシい言葉を発するうちに自身の感度も高まっていくのかアヘ声が大きくなっていく様がイヤラシい。また次戦もいまだカンペを読んでいる感が続くのですが、彼女が変わるのが3コーナー目、主観オナサポのコーナー。これまで責められる役だったあずみちゃんが今度は男優を弄ぶ側に。するとどうでしょう、「どう?パンツの上から責められるの気持ちイイでしょ?」などスムーズに卑猥語が口を衝いて出てくるじゃありませんか。その後、ラストの絡みではオットリとした口調で「口マンコで気持ちよくしてあげるね♪」とニッコリ微笑む余裕まで。騎乗位で自ら挿入し「見える?」と結合部を見せつけるほど。脳裏には終始「テレレレッテッテッテ〜♪」とレベルアップの音がこだましっぱなし。美少女の性育を見守るうちに親心すら芽生えそうになるキケンな1作、心してご賞味あれ。 (月刊DMM - アケミ)
 

ご購入はこちらから

参考価格 3,066円
販売価格 2,452円(20%OFF)
送料無料 (全国一律)

注文方法の説明はこちら

※価格は全て税込み表示です

ダウンロード版はこちらから


この商品は動画サービスで
ダウンロード版を今すぐ購入できます

DMMマーケットプレイス

マーケットプレイスでこの商品を買おう
新品 (13件) 1,280円 より
ユーズド商品 (5件) 1,100円 より
マーケットプレイス予約注文
マーケットプレイスでこの商品を売ろう
マーケットプレイスに出品

DMMマーケットプレイスの説明はこちら

他のサービスでこの作品を見る

  • B
  • t
  • f
当サービスを利用するには、会員登録(無料)が必要です。
通販ご利用ガイド 会員登録
返品・交換について(返品特約)
弊社ではお客様のご都合による返品及び交換は承っておりません。
注文の際は事前に仕様等をお確かめの上、ご注文をお願い申し上げます。

ユーザーレビュー:木下あずみの卑猥語責め

平均評価: (5点満点中 4.00点 / レビュー数 2件)

レビューを書く

並び替え

  • 1
  • 5.0 [ネタばれ] ふにゃって感じの笑顔で鼻にかかった淫語が最高です
    レビュー:doragon - 2013/05/13 - DVD(通販)

    ※ このレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。
    レビューを表示する

    51人中、8人が参考になったと投票しています。

    このレビューは参考になりましたか? はい - いいえ

    2エロいね!

  • 3.0 大人しさは是か非か
    レビュー:realiser - 2013/09/25 - DVDレンタル

    卑猥語、言っているのではなく言わされている。
    「責め」というタイトルは、男が女に言えと要求している「責め」。
    ちょっと照れていたりもするのだが見ていて興奮する程でもなく、素直な性格のこの子は比較的あっさり言ってしまう。
    逆に言葉で男を責めてくる痴女的プレイは全くレパートリーにないようだ。
    大人しさが良く思えることもあるが、この作品だと質を下げてるなあ。

    2人中、1人が参考になったと投票しています。

    このレビューは参考になりましたか? はい - いいえ

    エロいね!

  • 1