サイト内検索

【独占】

交わる体液、濃密セックス RION

交わる体液、濃密セックス RION

お気に入り登録数4200

対応デバイス: パソコン、iPhone/iPad、Android、Chromecast、Amazon Fire TV/Fire TV Stick、Apple TV、テレビ、PS4/PS Vita
配信開始日: 2015/12/03
商品発売日: 2015/12/07
収録時間: 118分 (HD版:118分)
出演者: RION
監督: ザック荒井
シリーズ: 交わる体液、濃密セックス
メーカー: エスワン ナンバーワンスタイル
レーベル: S1 NO.1 STYLE
ジャンル: ハイビジョン  独占配信  ギリモザ  パイズリ  巨乳  キス・接吻  単体作品
品番: snis00561
平均評価: レビューを見る
神乳Jカップの持ち主RIONが人間本来の本能で繰り広げる今作品。絶品マンコで即イキさせ、激しくバンバンと部屋中に交尾音を響かせながらも尚、男女は互いの体液を交り合わせる。抑えきれなくなった性欲はいつ終わるかも分からない程に―――。

※ 配信方法によって収録内容が異なる場合があります。

サンプル画像

画像はイメージです。実際の商品画像とは異なる場合がございます。
 

ご購入はこちらから

※価格は全て税込み表示です

  • t
  • B
  • f

雑誌掲載コメント

美爆乳オブザイヤーはこの105センチ乳で決定だ!
何といっても圧倒されるのはおっぱいに決まっている。105センチのJカップ乳は大きさはもちろん、横から見るとツンッと上を向いた釣り鐘型なのだ。この容積で乳首が上を向くというのは奇跡に近い。デビュー第3弾にして初めて拝むこととなるRION。作品はS1の看板シリーズである『交わる体液、濃密セックス』だ。この爆乳を振り回し、ひたすらホテルの部屋でセックスに溺れるヤリまくり編だ。チャプターは4つ。RIONが部屋のソファで「つまんないな」といった表情でオナニーに耽っているとドアを開けて男が入ってくる。森林原人との『欲しがりな女と巨根男の2連射性交』だ。男を待ちわびていた娘。目と目が合うと接吻に。ズボンを下ろしてチンポにしゃぶりつく。勃起した男はマンコにしゃぶりつく。「あァ、あァ」と見た目より幼い声が出る。立ちバックで貫かれ、早々に胸に精液を浴びる。するとパイズリをキメてまた勃起させ、即2回戦へ。騎乗位で腰を振る娘は背面騎乗位になって男の激しい突きに「あァ~!」とヨがり声はマックス。しかし、まだまだマンコは未開発。イッて痙攣の沙汰までには至らない。2度目の射精を受けると、お掃除フェラというにはあまりに貪欲なしゃぶりっぷりで、3回戦を欲しがっている? といった余韻で終わる。森林原人はドリームチケットの『脅迫スイートルーム』の時と同じく個性を殺した巨チン男に徹していたので、RIONのカラダに集中してハアハアなることができた。グッドジョブと言うしかない。これとは逆に男優で魅せるのがチャプター3の『RIONと花岡じったの汗だくFUCK』だ。熱い接吻から始まり立位で挿入し、一度クンニをしてから正常位に転じ、またクンニに戻って後背位。ここからクンニ、側位、背面騎乗位、クンニ、正常位、フェラとパイズリ、また正常位となり、RIONの体に汗をいっぱい降り注ぎ口内発射締め。花岡じったはなぜいつもクンニを間に挟むのか。じったにとってのクンニは、食事中の味噌汁みたいなものなのか。ご飯、味噌汁、おかず、味噌汁、ごはん、味噌汁、漬物、味噌汁といった具合で愛液を啜る。抜きどころはこの2つ。チャプター2の『寸止め焦らしディープスロート』は見たことない男優によるわりと行儀のいいもので、最後は『交わる体液、超濃密セックス』と謳っておきながら、イタリアンが騎乗位と正常位でものの10分で口内発射締め。ウソー!? という肩透かしぶりだった。ひたすら受け身のRIONだが、このカラダがおかずにならんわけないです。今後マンコの覚醒なんて特に期待しません。いたいけ系のキャラゆえに、こういう男たちにとっての肉便器AVのほうが逆に興奮させられますわ! (月刊DMM - 沢木毅彦)

ユーザーレビュー

平均評価 3.89点

総評価数 19(11件のコメント)

並び替え

  
  •  

    なんか宇都宮しをん名義の前作と比べると作品事態はいいのかもしれないが、女優自体が劣化してる。
    以前はキレカワな印象を受けたが、雰囲気が以前よりもカドが取れていてセクシーさに欠ける。
    拍子抜けだなぁ。

    kjkさんのレビュー -ビデオ(動画) 購入・利用済み

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    18人中、10人が参考になったと投票しています。

  •   徐々に

    徐々に昔っぽくなってきてると思います。
    喘ぎ声も割と笑わなくなってきてますね。笑ってたら笑ってたでいいんですけどね。
    この人ほど、マンコっぽいマンコっていうモノは無いと思います。
    もう少しで全盛期ぐらいの力になると思うので、頑張ってもらいたいです。

    炭酸パックさんのレビュー -DVD(通販)

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    14人中、9人が参考になったと投票しています。

  •   女優はいいけど監督がダメ

    撮影場所と体位が何度も変わります。
    また体位を変更するたびに、毎回フェラ場面を入れるので
    興がそがれます。

    じっくり見たい人には不向きです。

    ニセモノさんのレビュー -DVD(通販)

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    9人中、6人が参考になったと投票しています。

  •   交わる体液、濃密セックス RION

    作風も作風だし、レビューが多い女優さんなんであまり語る事は無いが
    森林30分、尺八に井口20分、花岡30分、イタリアン20分なんで
    構成が気に食わないし、監督が紋℃や南波王じゃないんだから
    男優は変えて欲しいんだよね。
    良い所は紋℃なんかよりカメラワークがブレテない所かな
    個人的に森林や花岡をメインにしてるようじゃ普通にしかならない

    matu0316さんのレビュー -ビデオ(動画)

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    9人中、6人が参考になったと投票しています。

  •   まぁ、こう言うのも

    RIONの爆乳は、相変わらず素晴らしい
    今回は、無駄なセリフやストーリーも無く
    本能のままにHしまくりって感じ!
    どちらかと言うとRIONの性欲の方が強い感じの展開です。
    男優が発射しても、止めてくれなく、嫌がりながら逃げる様子もあります。

    危険な果実さんのレビュー -DVDレンタル

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    7人中、5人が参考になったと投票しています。

  •   爆乳は好きでなかったが

    巨乳好きだけど、爆乳までは好きじゃなかった。けれど、彼女は顔だちが良く、胸のハリも良い。今までの好みを覆してくれた。
    改名再デビューで、古さは感じさせない美しさ。カラミについては好みがあるので、何とも言えないが、体をこすりあうのが私は好きだ。
    これからも美しいBODYを披露していってほしい。

    ライコスさんのレビュー -ビデオ(動画)

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    6人中、5人が参考になったと投票しています。

  •   なんだかんだ言ってもケタ違い

    若干の劣化はあるにしても、この肉体は圧巻だと思う。
    この種のハード系では、RIONの肉体は映えます。
    これほどの人材はそうそう見つからないと思いますので、
    前の名前の時よりも長く続けてもらいたいものです。

    ジオンズムダイクンさんのレビュー -ビデオ(動画) 購入・利用済み

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    5人中、4人が参考になったと投票しています。

  •   リメイクですか?

    旧名の時に同じシリーズに出てましたが再度行う意味があるのでしょうか?
    他の方も書いてますが女優が劣化してますので作品そのものが同等でも評価は下がります。

    この人の改名再デビューですが旧名は大抵の人が解っているわけで

    わざわざ気志團とDJOZMAの様な関係をAVでやる意味があるのか?
    素材は良かっただけに生かし切れず劣化で現在に至り勿体ないです。

    やるなら、再デビューするなら本人ももっと濃厚に積極的にするとか
    黒ギャルにしてイメージ変更するとか今のままでは厳しい目でしか見れません。

    ZMさんのレビュー -ビデオ(動画)

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    9人中、4人が参考になったと投票しています。

  •   1秒でもチ○ポを手離したくないというガツガツ感

    Jカップの爆乳女優「RION」のAVデビュー(AV復帰)第3弾。本タイトル(『交わる体液、濃密セックス』シリーズ)には「宇都宮しをん」時代以来の二度目の登板となる。とあるホテルのソファーで一人寂しくオ○ニーに耽っているRION嬢。程なくして相手男優が入室すると、いきなり濃厚なベロチューでお出迎え。いわゆる「壁ドン」で彼を壁際まで追い詰め、さらに唇を重ねる。「ベッドに移動する時間も勿体ない」と言わんばかりに、玄関先で早くも立ちバック挿入。なんとか移動を始めるが、またしても「床の上」でセックスを始める二人。後半、ようやくベッドまでたどり着いた彼女は、数え切れないくらいの絶頂を迎えながら精根尽き果てるまでセックスに没頭する。移動中すらもセックスし続ける「ガツガツ感」が実に素晴らしい肉食系の一本。

    絶対零度さんのレビュー -ビデオ(動画)

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    9人中、4人が参考になったと投票しています。

  •   傑作

    これ、個人的にAV史に刻まれた最高傑作。霊長類最高エロボディRIONが挑む本能丸出し、理性崩壊のSEXショー!全部いいが、特にじったと絡んだ♯。たぶん宇都宮しをん時代から一度も絡んでないよね?これが超絶エロい!自然光に照らされたRIONボディに滴る汗、ピッカピカのパイパン、そこに突き刺さる肉棒、丸見え結合部、おっぱいやパイパンで顔の汗を拭う変態プレイ、そして壮絶に、ただひたすら20分突かれまくる最後の正常位にワキ全開で悶え狂うRIONのフォルム!そして発射後に貪るように頬張るその姿はただの雌、いやこの世に存在する最上の女。これを観ずして何を観る!

    RION MAKERさんのレビュー -ビデオ(動画) 購入・利用済み

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    4人中、3人が参考になったと投票しています。

当サービスを利用するには、会員登録(無料)が必要です。
ビデオサービスご利用方法説明ページへ 会員登録
※月額動画会員の方はこの作品を購入する場合、月額料金に加え別途料金が必要となりますのでご注意ください。