サイト内検索

【独占】

賞金稼ぎの女 希島あいり

賞金稼ぎの女 希島あいり

お気に入り登録数289

対応デバイス: パソコン、iPhone/iPad、Android、Chromecast、Amazon Fire TV/Fire TV Stick、Apple TV、テレビ、PS4/PS Vita
配信開始日: 2017/10/28
商品発売日: 2017/11/01
収録時間: 106分 (HD版:106分)
出演者: 希島あいり
監督: 前田文豪
シリーズ: ----
メーカー: アタッカーズ
レーベル: 死夜悪
ジャンル: ハイビジョン  独占配信  単体作品  輪姦  アクション・格闘  ドラマ
品番: shkd00762
平均評価: レビューを見る
かつて特殊部隊に所属していた愛理の父。当時、クスリの密売組織を追っていた愛理の父は、任務中、何者かによって殺害されてしまう。謎多き父の死の真実を知るべく愛理は、バウンティーハンターとなる事を決意するが…。

※ 配信方法によって収録内容が異なる場合があります。

サンプル画像

画像はイメージです。実際の商品画像とは異なる場合がございます。
 

ご購入はこちらから

※価格は全て税込み表示です

  • t
  • B
  • f

ユーザーレビュー

平均評価 4点

総評価数 3(3件のコメント)

並び替え

  
  • 1
  •   詰めが甘い

    ドラマ自体はまぁまぁの出来ですが詰めが甘い。父の死の真相は伝えるべきでしょう。伏線が回収出来ていないない。
    真実を知り憎悪すべき相手なのに悲しいかな薬の影響で求めてしまう…なんて。ま、演技力も必要だし…
    AV的には何のためにビニールシートの上でプレイしてるの?オシッコ対策じゃないの?ハメ尿チョロリでは消化不良。

    PEEさんのレビュー -DVD(通販)

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    2人中、2人が参考になったと投票しています。

  •   一般ドラマで出会えるエロシーンで興奮するあの感覚が蘇る

    この監督らしく本格的ドラマのオープニング。粒子の荒いフィルム調の回想シーン。
    テンポの良い銃撃アクション。どれをとっても一般ドラマとしても上級の映像だ。
    敵に捕らえられた後に始まる陵辱も仲間の眼前という恥辱のシチュエーションで
    立ちバックで激しく突かれて声を押し殺すも絶頂するというのが何ともエロい。
    その後も犯され続けるのだがAV的な体位とか挿入部の接写とかは無いのが
    新鮮で評価する。薬で人格を失った仲間に犯されるシーンは序盤での仲間との
    関係描写が効いて興奮を高める。
    薬を盛られて発情し自ら電マで絶頂を繰り返す様子は強い女の描写との対比で
    墜ちた感じが強くでて煽情的だし、電マと指マンで嬲られる普通のシーンも
    興奮度は高い。
    ドラマとして良い映像が続き、最後は裏切り者とのAV的な絡みも一興だ。

    C372さんのレビュー -DVD(通販)

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    4人中、2人が参考になったと投票しています。

  •   物足りない!

    確かに、ドラマとしては良く作り込まれた良作と言って良いとは思います。
    あいりちゃんはじめ演者さん達の演技も上手いですし、演出もなかなかの出来です。
    しかし、抜き所が今一はっきりしないように思います。
    強いて挙げるなら、最後の絡みなのでしょうが、私的には中途半端に感じます。
    AV作品で抜けないって、いくらドラマ部が良く出来ても致命的だと思うんですよね。
    見る人によっては評価が極端に別れる作品だと思います。

    fatman1593さんのレビュー -DVD(通販)

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    1人中、1人が参考になったと投票しています。

  • 1
当サービスを利用するには、会員登録(無料)が必要です。
ビデオサービスご利用方法説明ページへ 会員登録
※月額動画会員の方はこの作品を購入する場合、月額料金に加え別途料金が必要となりますのでご注意ください。