サイト内検索

【独占】【最新作】

乳首堕ち潜入捜査官~秘密が暴かれた強く気高い女みお~ 君島みお

乳首堕ち潜入捜査官~秘密が暴かれた強く気高い女みお~ 君島みお

お気に入り登録数484

対応デバイス: パソコン、iPhone/iPad、Android、Chromecast、Amazon Fire TV/Fire TV Stick、Apple TV、テレビ、PS4/PS Vita
配信開始日: 2018/04/07
商品発売日: 2018/04/13
収録時間: 116分 (HD版:116分)
出演者: 君島みお
監督: HiroA
シリーズ: ----
メーカー: ムーディーズ
レーベル: MOODYZ ACID
ジャンル: ハイビジョン  独占配信  単体作品  デジモ  巨乳  顔射  乱交  女捜査官
品番: miae00218
平均評価: レビューを見る
数々の組織を壊滅させてきた完璧すぎる捜査官みお。1度潰した組織に再潜入するが弱点を研究され尽くされて絶体絶命!!みお唯一の弱点…それは、乳首!触れられただけで失神寸前の乳首を弾いて、しゃぶって、こねくり回す!!気高き女がクズ共にイカされまくりプライド崩壊!「ここ以外は、完璧なのに…乳首だけはダメなのーーーーっ!!!」終わりなき快楽地獄を我慢して無事にミッション達成できるのか!

※ 配信方法によって収録内容が異なる場合があります。

サンプル画像

画像はイメージです。実際の商品画像とは異なる場合がございます。
 

ご購入はこちらから

※価格は全て税込み表示です

  • t
  • B
  • f

ユーザーレビュー

平均評価 3点

総評価数 5(2件のコメント)

並び替え

  
  • 1
  •   方向性は間違っていない!

    この作品は、タイトルとジャケットを見た時点ではメチャクチャ期待していた。
    しかし、サンプルを視た時点でイヤな予感に変わった。そして実際に見てやはり…
    というのが正直な感想。

    ただ、タイトルにも書いたように作品の方向性は間違っていないと声を大にして
    言いたい。今までの捜査官モノと言えば、ベイビーやアイエナの麻薬捜査官、S1やアイポケの捜査官モノ等々、縛って電マを当てて最後に本番でもヤっときゃ
    いっちょ上がり的なものがほとんどで、乳首責めにスポットを当てたものは皆無と言っていい。今回の企画も本来ならベイビーが4~5年前にはやってなければいけなかった企画だと思う。
    おそらく制作サイドも昨今の乳首責めブームと捜査官モノを掛け合わせたら、
    新しいシリーズが出来るのではと考えたのだろうが、その発想はまったく正しい。それぐらいの鉱脈を掘り当てているとスタッフには自信を持ってもらいたい。

    その上で今回の作品を振り返ってみると、やはり手放しで褒められるようなもの
    ではなかったように思う。一つめは女優の演技力、もう一つは男優の乳首責めの
    テクニック。特に男優のテクは重要で、乳首ワイパーや乳首コリコリなど
    こういったテクニックが見せられれば、多少の女優の演技の下手さもカバーできる
    ものなのに、今回は上記2つのダメな部分が相乗効果を発揮してしまっている。
    おかげで、一気に嘘くささが倍増するという結果になってしまった。これから
    見てみたいという人はサンプル以上のものはないということを言っておきます。

    最後に、今回の作品では乳首責めでは定番の筆責めや最近流行の乳首用バイブなど
    は使われていなかった。また、乳首を紐で結んで引っ張りながら尋問するなどは是非見てみたいシーンである。そういう意味で、このシリーズで出来ることはまだまだたくさんある。
    今回の作品ではどんなに頑張っても星2つがいいところなのだが、乳首責め捜査官モノをこのまま埋もれさせるのは損失だと思い、あえて星3つで。

    ボアダム出羽守さんのレビュー -DVD(通販)

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    4人中、3人が参考になったと投票しています。

  •   駄作

    君島みおにドラマものはできません。
    ”やめろ”の一言の演技もできないんだから。
    それでも観たくて購入した僕も僕ですけど…。

    putakunさんのレビュー -DVD(通販)

    このレビューは参考になりましたか? はい いいえ

    4人中、3人が参考になったと投票しています。

  • 1
当サービスを利用するには、会員登録(無料)が必要です。
ビデオサービスご利用方法説明ページへ 会員登録
※月額動画会員の方はこの作品を購入する場合、月額料金に加え別途料金が必要となりますのでご注意ください。