入札について

自動延長のあるオークションでは、残り時間が5分以下になった状態で入札すると、残り時間5分に延長されます。

残り時間が0になった時点でオークションは終了です。 最高額で入札をした人が落札者となり、落札価格で商品を購入する権利が得られます。
※ご利用の通信環境やシステム状況などから残り時間の表示に誤差が生じる場合があります。入札は時間に余裕をもって行ってください。

入札方法には下記の2種類があります。

クレジットカード登録をせずにご利用される場合、会員登録から1ヶ月間は落札件数に制限があります。
落札件数が5件に達した時点で入札ができなくなり自動入札も発動しなくなりますので、ご注意ください。

このページのトップへ

金額指定入札

金額指定入札とは、入札者が任意の金額を指定して入札をする方法です。

「ここまでなら払ってもいい」という上限金額を指定しておくだけで、その金額に達するまで自動的に他の入札者と競って入札(自動入札)してくれます。
入札時に入力した金額は「自動入札の上限金額」として設定されるので入力した金額ですぐに入札するわけではありません。

実際の入札は、入札可能な最低金額から行なわれます。入札が可能な最低金額とは、入札者がいないオークションは「現在の価格」と同額、入札者がいるオークションは「現在の価格+入札単位」です。

自動入札について詳しくはこちらをご覧ください。
※落札数制限により、自動入札が発動しない場合があります。

このページのトップへ

即決価格で落札する

即決価格は、出品者が「この価格でならすぐに売りたい」と希望している価格です。
「即決価格で落札する」をクリックすると、オークションの終了時間を待たずに落札できます。

※金額指定入札において、即決価格を上回る金額で入札された場合も即決価格での落札となります。

このページのトップへ